おからを入れてしっかりおやつ~おからのパウンドケーキ~

PR

おからのパウンドケーキ1
おからのパウンドケーキ2

inter-edu’s eye
自由の森学園中学校・高等学校からの提供レシピです。
「今回はケーキに入れるのは珍しいおからを使用したレシピをご紹介します。ココアパウダーを入れたり、アレンジもできるのでぜひお試しください。※写真はココアパウダーを使用したものです。 」(自由の森学園中学校・高等学校より)

おからのパウンドケーキ

おからのパウンドケーキ3

材料(17cm×8cm パウンド型1台分)

  • 薄力粉100g
  • マーガリン100g
  • 卵(全卵)100g(約2個分)
  • 砂糖100g
  • おから50g
  • 重曹(食品用)1.6g

★下準備★

1. マーガリン、卵は常温に戻しておく。

2. パウンド型にクッキングシートを敷く。

3. 薄力粉と重曹は一緒にふるっておく。

4. オーブン:180℃で余熱。

★作り方★

1. ボウルにマーガリンを入れて泡立て器でクリーム状になるように練る。

2. 砂糖を2~3回に分けて加え白っぽくなるまでよく練る。

3. よく溶きほぐした卵を数回に分けて加え、分離しないようにその都度しっかりと混ぜる。

4. おからを加えてゴムベラで混ぜ合わせる。

5. ふるった薄力粉と重曹を加えてヘラでさっくりと切るように混ぜ合わせる。

6. クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、全体に均一になるように広げ表面をならす。2~3cmの高さから型を落として空気を抜く。
※型の両端を少し高くするようにならすと良い。

7. 180℃で余熱したオーブンで30分焼く。中心(山の高い部分)に竹串などを刺して生地がついてこなければ焼きあがり。

8. 熱いうちに型から取り出し(クッキングシートを付けたまま)、アミなどの上に乗せて冷ます。

ワンポイントアドバイス

材料をきっちり計って揃えておけば、順番に混ぜるだけの簡単手作りおやつです。ココアパウダーを薄力粉、重曹と一緒にふるって加えるとチョコレート風味のおからケーキも作ることができます。

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

おからが入っていてもしっとりとした仕上がりになるのでとても食べやすく、また食べ応えのあるしっかりおやつとして育ち盛りのお子さまにちょうど良いおやつです。レーズンやピールを生地に混ぜたり、ココアパウダーを加えてチョコレート風味にしたり、バリエーションも豊かにできるパウンドケーキです。

自由の森学園中学校・高等学校

監修:自由の森学園中学校・高等学校

学校イベント情報

■今年度のイベントはこちら!
詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校の学食は、ほとんどのものを一から手作りしています。食材は、旬の有機農産物を使い危険な食品添加物などの入っていない醸造した調味料を使用。うどんやパンも国産小麦や天然酵母を使用し食堂で製造されています。ぜひ一度食堂のおいしいごはんを食べに来てください!

この他のエデュおすすめレシピ!