最終更新:

35
Comment

【6356710】HSPだとわかったけど。

投稿者: ぴーこ   (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 30日 10:08

自分の生きづらさがhspによるものとわかりました。夫と姑は依然から威圧的高圧的で怖く思っていましたが、私のようなhspにとっては最も避けるべき人種でした。とわかったけど、どうしよう、どうしたい、それでも生活を何とか表面上保って暮らしてるけど、自分が笑顔になれない、話したくないと思いつつ暮らしてると体に悪いです。
今の気分が底でもう少し無理せず頑張らずやり過ごしてたらまた気持ちも上向いてくるかな?
こんなことの繰り返しだな。
子育て中はまだ忙しかったからここまで内省しなかったけど。
コロナ禍でまた堂々巡り。
誰かに聞いてほしくていのちの電話にかけても全く繋がらない。
苦しい思いの人たくさんいるんだな。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 4 / 5

  1. 【6358665】 投稿者: 威圧的な人はガンになりやすい  (ID:ZO3zJfvkSYA) 投稿日時:2021年 05月 31日 19:54

    うちの夫も威圧的でした。子育てもこれで失敗しました。姑絶対な感じで、姑が死んだときも娘に「なんで、ばあちゃんに「ありがとう」って言わなかったんだよ!」とランドセルとか買ってもらったときのことをしつこく責めました。
    許せないですね。
    酒が弱いのに大量に飲んでいました。
    そのおかげでガンになり、弱りましたよ。罰が当たったってこういうことですね。
    年を取ってからのお楽しみですね。

  2. 【6358676】 投稿者: 同じです  (ID:ijbC7BXeavI) 投稿日時:2021年 05月 31日 20:09

    本当お友達になりたいです。スレたてして下さったおかげで同じ状況の方がいるとわかり本当に救われました。1番近くにいて欲しい人が遠くて寂しい気持ち、わかります。自分が年甲斐もなく相手に求め過ぎているのかと悩んだりもしましたが、鈍感力の53歳さんはじめ、返信なさっている皆さんのご意見がきけて、更に自分の状況の整理ができました。スレ主さん、ガーデニングがご趣味なんですね。私はこれから時間をかけて趣味探しです。コロナでそれもできず、毎日鬱々しながらただ目の前のことを惰性でこなし、将来への悲観と共存するしかないかと諦めていたのですが、多少浮上する日があるのでそんな時にはボチボチ前をむく準備をしてもいいかな、と思う勇気をもらいました。

  3. 【6358677】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 31日 20:09

    二つ目のコメント読みました。
    そうそう、人によって態度が違いすぎて、どうしてそんなにあんたは上からなの!と身体中カッカきますが、指摘したところで認めないし理解できないから黙ってます。ホント嫌ですよね。同じですさんと話し出したらノンストップだろうな~。
    ほんとにぐるぐる堂々巡りですよね。
    下の子は予備校生ですが、合格するまではなんとか踏みとどまろうとの一念でしのいでます。
    その先のことは未定ですが明るい未来が見えません(笑)。離婚したらどうなるんだろう、けどどう切りだそう、その前に弁護士さんだ、女性の方がいいかな、って今日は1日検索してました。
    専業主婦です。仕事はさせてもらえません。自分の存在意義が感じられなくて働きたいと言いましたら、夫にはおまえの一月のパート代なら、ワシが一晩当直すれば稼げる、と言われお金がほしくて働くのではないよ、対価のある仕事がしたい、認められたいんだ、と言ったこともありますがスルーです。
    ちなみにお弁当は夫にです。
    24年間作ってます。つわりのときも休まず。まあその時はここまでモラハラではありませんでしたし私もラブラブでしたからね。
    今仕事がちゃんとできてるのは私がいたからでしょう、と今度なにか言われたら言うつもりです。
    とっさに言い返せなくて、強く言われるとフリーズしてしまうんですよね。
    損な気質だけど、人の思うことがよくわかるからいろいろ好きな人にはしてあげられます。今好きな子供たち、家にいないから余計につらいよ~。

  4. 【6358691】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 31日 20:24

    HSP気質の人なら当たり前に思うこと、できることが非hspの人には全く感じないわからないのです、と知ってから以心伝心ではなく私はこういう風に扱われると不快だとかは冷静に言うようになりました。
    子供たちも決めつけてかかり、自分の言うことが絶対な父親には、話す内容を吟味して会話をしています。これはしょうがないことですが、今いろいろ学んだわたしなら、子供たちの前でもっと夫と意見を戦わせればよかったと思ったりもします。
    でも子供の面前でこてんぱんにやられる母親を見てどう影響しただろうか?と考えるとまたまた堂々巡りです。
    大学生の息子は両親ともに好き具合は同じだと言います。俺にとっては親だからと。親のどちらかだけに偏らないよう育てて来たことは間違いじゃなかったけど、おかあさんの味方になってよーとも思う。どちらの味方でもあるそうですが。
    子育て済んでの夫婦関係はなかなか難しい問題です。ここを踏ん張れば見たことない景色が、よい景色が見られるのかな?

  5. 【6358776】 投稿者: 似た感じだけど  (ID:eo4fIBgWGl6) 投稿日時:2021年 05月 31日 21:38

    似た感じだけどという名前にしましたけど
    ここまで読んできて、うちの夫とは似ていません……

    友達の、モラルハラスメント?とみんなで言い合っているご主人に、スレ主さんのご主人は似ています……

    敵と味方を分け、下のものにはきつい。
    自分が全て正しい、妻のことは下に見る。
    妻が悪いというふうに言い続けるので、友人はご主人が言うことがおかしいとはうすうす感じているものの、自分が悪いんだ、自分さえ我慢すれば、と夫が怒らないように平穏に過ごせるように全神経を使っています。

    HSPの問題ではない、主さん側の問題ではないように見えますよ。

  6. 【6358967】 投稿者: 鈍感力の53歳  (ID:u8Do3vY.UKg) 投稿日時:2021年 05月 31日 23:55

    少しでも元気になられて良かったです。
    食欲もわかない、牛乳しか飲めない、お好きなガーデニングも出来ない、では
    HSPというより鬱そのものですから。
    どなたかが書かれていた「カサンドラ症候群」ですね。

    >ちなみにお弁当は夫にです。24年間作ってます。つわりのときも休まず。
    尊敬します。頭が下がります。
    それ、旦那さんの為というよりは、旦那さんの患者様がたの為ですね。
    旦那さんが栄養バランスがとれた昼食を手軽に食べて健康を維持出来ることで、
    旦那さんを頼りにやってくる人々を救っているのですね。
    回り回って、スレ主様のお弁当作りが、自分含めた人々への救いになっていると思います。自分もスレ主様に救われているのです、感謝感謝ですよ。
    お辛いでしょうけど、スレ主様が旦那さんの健康を助けていることで、世の為人の為になっていると、医師の奥様も社会貢献しているのだとお考えになってみてはと。旦那様は全否定してくるでしょうけど、そうなのですよ・・・。

  7. 【6359069】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 06月 01日 07:03

    ありがとうございます。
    そんな視点で考えたことがなかったです。
    元気出ます!
    考えようですね。

    夫はいつもぴりぴりしてるわけではありませんが、いつ何が地雷になって機嫌が悪く、語気が荒くなるかわかりません。これ言ったらヤバイな、ということは言いませんし。
    趣味のガーデニングに協力もしてくれます。
    私が夫の話す医師同士の恋愛話に意見を言えば、わしはこの業界にいるのだからお前にはわからん。とのこと。
    そのくせトマト苗の良し悪しの見分け方も知らずにひょろひょろの劣悪苗を買ってきて植えろと言う。買ってきてくれた思いに至るから私はそこにありがとうは言います。あなた素人なのにこんな苗買ってきて、と言いたいのはやまやまでしたが!過去のやり取りも覚えてないかも、そこから話せばめんどくさいなと思って。
    自分に都合いい人、一貫性のない人です。
    私は言われたことはかなり覚えていて、そこに矛盾を感じるとモヤモヤして苦しいです。
    まるでかみあわないことが、ここ数年実感される出来事が多くほんとにめんどくさいです。夫の両親は高齢だし、波風立てたくないからと、夫には何も言いませんし夫の側につきますよね。
    たまに夫のいないときに話をしていてわたしの話をそうだそうだと聞いてても、後でいざ夫がそのわたしの意見と真逆なことを言えば、そうよね~と夫に合わす。
    そういうことが何度もあったので、もう誰と話をしてもむなしくて、あいさつしか、業務連絡しかしなくなりました。
    実家の両親に何かあって、手伝いに帰りたくなったときそこにたいしての反応如何によっては、わたしも腹をくくらないといけないと思っています。
    そのために何でもないとき、元気なときに一度弁護士にどういう準備がいるかを相談しておきたいと思っています。
    離婚するしないにしても、こういう選択肢もあるんだとおもえば、助けになると思うので。

  8. 【6359088】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 06月 01日 07:29

    ご友人、ぜひご自身のご実家や似た感じだけどさんにお話しして、自分の考えが一般的なのだと、間違ってないんだと知ってほしいです。同感しなくても同化しなくてもいい、と思うこと大切ですよね。親子であっても考え方価値観は違って当たり前なのに、嫁という立場上、どうにかして染まらなきゃと思いすぎて自分の価値観を曲げようとすると心身に影響が出てきます。

    声の大きい夫や姑の意見が絶対な家です。
    舅はいつも何も言い返さずいるので不思議でした。舅にどうしていつもぴりぴりこないでいられるんですか、と二人だけの時に聞いたことがあります。舅はイライラカッカきたら、自分の体に悪い。自分を守るためにスルーしてると答えてくれました。なるほど~。我が身のためにね。さすがです。でもわたしまだそこまで振りきれてないな~と感じた次第です。
    意見して戦っても無理ですから、私とは違うな、私はこうは思わないな、私にはこんなことはできないとな思いながら静かにしています。

あわせてチェックしたい関連掲示板