最終更新:

4
Comment

【4006162】進学実績について

投稿者: 中学三年生の母より   (ID:zU54geUn52o) 投稿日時:2016年 02月 18日 22:44

多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校

ブログ最新記事

令和2年度入学式

5月30日(土)、初夏の日差しの中、予定より1ヶ月半遅れの入学式を執り行いました。 ...続きを読む

息子が多摩大学付属聖ヶ丘高校に合格した者です。他の学校も受かったので、まだ入るかは決めてないようです。
聖ヶ丘は、ホームページや受験ガイドの合格実績をみる限り、大学進学をする生徒のおよそ1割が早慶上に受かり、残りの生徒もほとんどがGーMarch以上に受かっているように見えます。しかし、以前のスレッドで、一部の優秀な生徒が何校も受かっただけで実際の進学実績は低いと書かれていました。それが本当なのか、教えてくださいよろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4007440】 投稿者: プリンプリン  (ID:fICzX5LbSho) 投稿日時:2016年 02月 19日 21:56

    私立大の場合、1人で何校も受けるし、一学部を一般とセンターで受験したりするので、1人でいくつも合格数を稼げます。たとえばうちの子も現時点でA大学X学部、B大学Y学部・Z学部に合格していますが、センター、全学部入試、一般を組み合わせての合格なので、合格数にするとA大学2、B大学4でひとりで6稼いでいることになりますね。ですから、進学状況を実情を知るには合格実績ではなく、(実際に)進学(した先)実績をみる必要があります。

    こちらの学校の場合、進学実績を出してないのみならず、GMARCH+理科大の合格比率は、のべ合格数を実生徒数で割っている・・・そうすると上記の説明でわかるように、より多くの生徒が合格しているように見せることができます。ちょっとずるいような・・・。

    このデータからみて、"ほとんどの生徒がGMARCH以上"ということはまずありえないと思います。

  2. 【4019783】 投稿者: ?  (ID:vaexWffg4RI) 投稿日時:2016年 03月 01日 08:16

    当たり前だろうが、ヤバイなあんた

  3. 【4062146】 投稿者: 他の学校も数字の出し方は同じです  (ID:3Uk9pL4w.C6) 投稿日時:2016年 04月 04日 12:47

    ホームページの卒業式の報告記事に、「今年度の高校3年生は105名中の70%以上がMARCHに合格」とありますね。

    多くの学校では、ご指摘の延べ人数で公表していますので、この学校がずるいということはないと思います。
    一般的な常識として、合格者数は延べ人数、進学者数は実人数です。
    合格者数を卒業者で割った値は、学校間の相対的な比較に使えます。進学者数を卒業者で割った値は、我が子がその大学に進学出来るかどうかの可能性を考えることに使えます。どちらの場合も現役生かどうかに注意してください。

    いずれにせよ、この学校は地域でも一番小規模な学校なので、毎年の変動が激しくても当然。数字のちょっとした差は、誤差だと思って見た方良いです。

  4. 【4077051】 投稿者: 投稿主  (ID:JxOrxJcuekU) 投稿日時:2016年 04月 17日 19:11

    最近いろいろ忙しくて返信出来ませんでした、申し訳ありません‥m(_ _)m
    アドバイスを下さった皆様、ありがとうございました。

あわせてチェックしたい関連掲示板