最終更新:

74
Comment

【5187327】広島 中学受験を諦めて基町高校へ目標を変えた方

投稿者: 優秀になりたい   (ID:U4IwxdM/jwo) 投稿日時:2018年 11月 13日 20:57

タイトル通りですが、中学受験する予定から諦めて、高校受験に目標を定めた結果どうでしたか?中学受験をするか悩んでいます。みなさんの体験談を聞かせてください。
よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6484485】 投稿者: みかん  (ID:7NpNTSgcEkQ) 投稿日時:2021年 09月 16日 11:55

    二人とも理系です。気が合うのか物理、化学の選択も同じです。
    次男が良く3年では時間が足りないといっていたのはまさに数学でした。
    TKIには到底及ばないといっていたのも数学。基町受験したときは数学が一番得意でしたが
    その数学に高校3年間悩まされていました。(数学は好きみたいです)
    高校受験の延長に大学受験があるわけではないんだな。
    なるべく早く大学受験に取り組むことが大切なんだ。
    そのスタートラインに立つための中学受験なのかなっと、2人の息子をみて感じました。

  2. 【6485772】 投稿者: いねむり  (ID:VC3LLOChFG6) 投稿日時:2021年 09月 17日 13:07

    返信ありがとうございます。
    お二人とも理系なんですね。

    数学に時間がかかるというのは同感です。
    中学時代に英語と数学に注力できる一貫校は有利になることが多いですよね。
    内申も気にしなくていいですし。

  3. 【6493882】 投稿者: 秋の夜長  (ID:sH76Z1NE74I) 投稿日時:2021年 09月 24日 00:40

    理系だと大抵は物化選択ですよ。
    生物選択では受験不可な薬学部があり、志望学部変更時も範囲が限られてきます。
    一見して、生物が優位な農学部にしても環境系やシステム系となると工学分野となるので物理が必要になります。阪大理学部の生命系の学科も物化ではないと受験ができません。
    理系志望の物化選択はセオリーとも言えるかと。

    我が家は公立一貫から九大理系学部へと進学していますが、数英の時間は有利に思えました。
    非医であったため予備校や塾での二次対策も必要とせず学校と赤本で充分だったというのも大きいものがありました。
    英語に関しては比較的得意で中2の最後の回で英検2級にチャレンジし僅差で一次不合格、中3で早々に合格しています。
    高1の1月辺りからセンター過去問を授業で解いていたようですが年度によっては長文は全問正解していたり(失点は発アクや文法。発アクが苦手でもリスニングは不思議と得意)、当時からセンター過去問も最低10分程度は時間を余らせて終えていたようです。


    高校受験がないからこそ、中3の夏休みなどは志望大や志望学部を考えるためにOCへ参加をし、自分がしたいことにじっくりと考える時間に充てられる。
    志望変更をしても焦る必要さえなかったのは子本人からしても良かったようです。

    中高一貫校が良いのか
    公立高校が良いのか
    こればかりは子供のタイプにもよると思います。
    早熟、理解が早い、晩成…その子にあった環境を用意でき、本人が望む先に進学できるのが一番だと思います。
    その過程選びに親は悩みますけどね。

あわせてチェックしたい関連掲示板