最終更新:

9
Comment

【5379191】祖母と孫とで大学入学!

投稿者: 祖母と孫とで大学入学!   (ID:TmLGUYX8izk) 投稿日時:2019年 03月 29日 17:57

 80歳の祖母と18歳の孫がこの春、そろって京都市上京区の同志社大に入学する。祖母は大学院総合政策科学研究科でデジタルアーカイブを研究、孫は政策学部で学ぶ予定といい、「得意な部分で助け合えたら」と世代を超えてともに学ぶ機会を喜び合っている。
 大学院前期博士課程に入学する阪田美枝さん=中京区=は、同志社女子大職員として勤めていた1990年代、全国を巡って収集した「紙すき唄(うた)」と「酒造り唄」をCDや書籍にまとめて出版した経験がある。大学院では日本に伝わる多様な「作業唄」について研究を深める。
 昨年春、阪田さんのCDを偶然に知ったジャズピアニスト山下洋輔さんが「(作業唄は)日本の文化の原点」と高く評価したことで、「もっと深く掘り下げなければ」と、大学院での研究を志すきっかけになった。その直後にステージ4の大腸がんと診断され、余命3年との宣告を受けたことも背中を押した。「大学院での2年間で何とか形に残さなければ、と強く思うようになった」
 今年2月にあった筆記と面接試験を経て今月上旬に合格。偶然にも孫の祐実子さん=奈良市=も同志社国際高から同志社大への進学が決まり、同じキャンパスで学ぶことになった。祐実子さんは「私はまだ学びたいことが見つかっていないから、おばあちゃんの意欲はすごいと思う」と語り、阪田さんは「パソコンでの履修科目登録などは助けてもらいたい」と笑顔で答えた。
 

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西学院初等部に戻る」

現在のページ: 2 / 2

  1. 【6248177】 投稿者: 勉強は大人になって行うからこそ楽しい  (ID:CzrWDidX0.A) 投稿日時:2021年 03月 08日 10:39

     「勉強は大人になって行うからこそ楽しい、勉強は大人こそが行う物。子供は勉強する生き物ではない。子供は勉強しない生き物である。子供に勉強をさせるのは大変。勉強する子供はもっともっと大変。」と言った人がいます。
     この人の発言は見事に当たっています。子供は勉強をしないし、子供は勉強しても能率・要領が悪いから金・時間・労働をかけても内容が全然追いつかない。大人は勉強をするし、大人が勉強すれば大人は能率・要領が良いから金・時間・労働をかけないでも内容が追いつく。しかも、子供は社会経験・人生経験がないから社会経験・人生経験を勉強に生かせない、大人は社会経験・人生経験が多いからその社会経験・人生経験を勉強に大いに生かせる。
     
     この投稿欄を読んでいる人で大学に進学したい人は大学に進学して下さい。大学進学には年齢は関係ないです。大学に進学していない人ももちろんですが、大学を既に卒業している人もあらたな気持ちで大学に進学して下さい。

     私は4月から大学に編入学します。大学も短大も専門学校も卒業していますが、あらたな気持ちで大学に編入学します。久しぶりの大学生・学生に(不安はありますが)むしろ期待が大きいです。
     

  2. 【6877565】 投稿者: 阪田美枝さん大学院修了  (ID:oKT6c4J63/c) 投稿日時:2022年 08月 04日 14:17

     80歳で大学院入学された阪田美枝さんが2年の大学院生活を終えて昨年(2021年)の春に大学院を修了(卒業)されました。しかも、末期がんと闘いながらでした。
     大学に通ったら様々な人との出会いがあります。学生の年齢層は幅広い、外国人の学生がいる、身障者の学生がいる、など。様々な人との出会いだけでも最高の経験です。みんなちがって、みんないい。

     私が両手をひろげても
     お空はちっとも飛べないが
     飛べる小鳥は私のやうに
     地面を速くは走れない

     私がからだをゆすっても
     きれいな音は出ないけど
     あの鳴る鈴は私のやうに
     たくさんな唄は知らないよ

     鈴と、小鳥と、それから私
     みんなちがって、みんないい
      

あわせてチェックしたい関連掲示板