最終更新:

10
Comment

【4886357】百合学院の英語教育

投稿者: 百合   (ID:YOalTkcFg.6) 投稿日時:2018年 02月 15日 15:22

はじめまして。現在年中の娘がおり、こちらの学校を受験する予定でおります。

百合学院は英検や英語発表会も盛んで、授業週3コマでネイティブの専任の先生がつき、指導してくださると説明会でお聞きし、我が家にとって理想の環境と考えております。

質問させて頂きたいのですが、小学校の授業ではphonix、英語の歌や英会話がメインとなるのでしょうか?低学年からでも文法や読解も合わせて進みますか?
また授業についていけない、など例外もあるのでしょうか?
何年生でこれくらい進んで、どのようなことができるようになる、など、具体的に教えて頂けると幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「百合学院小学校に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【4887862】 投稿者: 英語なら  (ID:cDMwaLhnNns) 投稿日時:2018年 02月 16日 12:05

    女子校が良いなら小林聖心へ。
    百合学院杯というのがありますが自校開催にも関わらず入賞できず、小林聖心の子に全く勝てていません。

  2. 【4888221】 投稿者: 百合  (ID:KiDwIfK/94M) 投稿日時:2018年 02月 16日 16:13

    英語なら様

    情報ありがとうございます、百合学院杯というイベントがあるのですね。小林聖心の指導法がよろしいのでしょうか、、まずは英語を好きになる環境を整えてあげたい気持ちが第一としてあるのですが、やはり欲がでて、折角学ぶのであれば、できれば得意になってほしいなとも思ってしまいますし、、難しいところです。

    情報ありがとうございました。

  3. 【4888746】 投稿者: 英語なら  (ID:cDMwaLhnNns) 投稿日時:2018年 02月 16日 23:14

    追加します。
    百合はカリキュラムは良いのでしょうが、最近は人数が少なすぎる。
    今年の1年生は14名しかいらっしゃらないし、今年の受験者数から見ても来年度の新1年生も、おそらく再来年度も同じような数だと思います。
    少人数は面倒見が期待できると見る向きもありますが、志願者数があまりに少なく入試が機能していないので、逆に英語も含めお勉強へのモチベーションが低いお子さん(ご家庭)に引っ張られて残念なことになる心配の方が大きい。



    百合学院杯の他に、西日本私小連主催の「小学生レシテーションコンテスト」などもありますが、こちらでは神戸海星と小林聖心が上位常連で学校も英語に力を入れておられます。
    トピ主様は最初に百合に目を留められたことから「ゆったりした雰囲気のカトリック女子校」「小学校受験にそこまでエネルギーを注ぎたくない」方針かと、勝手ですが思いましたので、この二校から小林聖心をおすすめしました。

    神戸海星は難関に数えられる小学校でそれなりに厳しい競争を覚悟しなくてはなりませんが、小林聖心は現在少しだけ定員割れしていて、一学年70~80名ほど、しかし学習環境としてもお友達作りにも申し分のない人数かと思われます。
    定員割れとはいえ小林聖心は基準以下は不合格にされます。
    なので全入ではありませんが、そこそこ広き門なので今から無理なく準備をすれば大丈夫です。
    一度説明会や見学会などに行かれてはどうでしょうか。

  4. 【4892280】 投稿者: 百合  (ID:YOalTkcFg.6) 投稿日時:2018年 02月 19日 10:04

    英語なら様

    沢山の情報ありがとうございました。感謝致します。
    一年生の入学される人数は私も気になるところです。少人数で授業フォローなどの手厚さはあるのかもしれないですが、、先生方の温かみ、丁寧さや、また生徒さんの様子は和気藹々としていて学校にとてもよい印象をもちました。
    小林聖心、神戸海星もコンテストに入賞するなど英語に力を入れられているのですね、習い事は禁止とうかがいましたがやはり授業や各ご家庭の努力なのでしょうか。
    ただ、私共は転勤のため、中学手前で関東に戻らなければならないという欠点もありますため、小林聖心、神戸海星は中々踏み切れずにおりました。関東に戻る際に別の私立小に編入学できればよいのですが、枠がないと厳しいとのことで、もしかすると中学受験を視野に入れなければならない状況です。(百合学院は中学から抜ける方も多いと聞いていたため、塾などに通学する環境が似ているかもしれないと考えました)

    ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。
    一度説明会に参加してみたいと思います。

  5. 【4892593】 投稿者: 英語なら  (ID:/I1tvIXF6rY) 投稿日時:2018年 02月 19日 13:50

    度々失礼いたします。

    小林聖心は転勤の場合は東京の聖心女子学院への編入が可能でしたよ。
    以前はかなり行き来があったとお聞きしていますが、最近の詳細はわからないので、この点も問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    聖心のような系列姉妹校同士でなくても、カトリック小学校同士だと公には募集していなくても特別編入試験が受けられることがありますが、この場合は、相手校が受け入れられるか、タイミングの問題等も当然あるかと思います。

  6. 【4901505】 投稿者: ”英語”に何を要求されるかですが  (ID:ckTRSMWjwYc) 投稿日時:2018年 02月 25日 02:26

    まず、小さなお子さんの英語で大切なのはコミュニケーションを楽しむこと、
    と、考えるのであれば楽しんでフォニックスとコミュニケーションを中心に進めてくれる百合学院の英語教育は良いと思います。
    1年生から週に3度の専属ネイティブ教師の授業と合わせて週2回の放課後の学童でのレプトン教材の学習、希望者への週1回の英語クラス(無料)もあります。
    この中で育った子供たちはかなり耳が育っているように見えます。
    帰国生やハーフの子も少しですがいるので、会話力も今後、伸びが期待されます。
    そもそもコミュニケーションツールである語学力を暗記力で測る必要はありませんし。

    他にも学校内の掲示物でみると、まず、全員字が綺麗です。
    文章を書く力もあります。
    上級生が下級生のお世話をする場面も多いので、心も育っているように見えます。

  7. 【4902389】 投稿者: 百合  (ID:YOalTkcFg.6) 投稿日時:2018年 02月 25日 19:16

    貴重な情報ありがとうございます。
    ナザレトクラブでの英語はレプトン教材なのですね、
    説明会で頂きました資料では週2の英語、という表記のみでしたので、気になっておりました。ありがとうございます。
    週1で希望者には英語クラスもあるとの事、手厚くご指導頂ける印象を受けました。
    自身が高校の時に帰国子女が多い高校だったのですが、友人の英語に関して受けた印象は、英語力もそうですが、おっしゃられるように、やはり耳が違う、ということでした。
    小学校の中学年、また高学年で帰国していても、リスニング力と発音が、私と全く違うことに衝撃を受けたことを思い出します。その後の英語力保持の努力もあったと思われますが。。私自身、その悔しさをバネに、海外の大学へ進学致しました。小さい時からの英語を聞き取る耳、大事ですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板