最終更新:

3
Comment

【6215065】ペーパー以外の教室について

投稿者: 今年受験の娘の父です   (ID:qgMR2qWiYQs) 投稿日時:2021年 02月 15日 02:26

白百合か立教女学院を第一志望に考えていますがペーパー以外の時間の使い方についてアドバイスいただけますでしょうか
新年長の娘の現状は以下のとおりです
・1月から勉強中。ペーパーは毎日20-30枚やっているだけあり、模試の成績は急成長
・行動観察、絵画、口頭試問対策はこれから
・体操は大の苦手で、一応保育園の受験体操オプションを毎週30分

教室は
・大手の合格総合
・別の大手の志望校別ペーパー(白百合)
に通っており、追加候補で

・小規模教室の行動観察
・小規模教室の女子校総合(巧緻性、口頭試問、躾系)
・受験体操教室
・大手の春期講習(総合)

で悩んでいます。


お伺いしたいことは、
ペーパーに集中したい気持ちもある中で現時点でどれくらいペーパー以外の教室に行くべきか?(もしくは総合クラスで十分なのか?)
白百合と立教女学院はペーパー難関と聞くのですが、口頭試問や、行動観察あたりはどれほど重視しているのか?

です

お教室の選択についてもご意見をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6220791】 投稿者: 高学年母  (ID:.TLZIrcMEVk) 投稿日時:2021年 02月 18日 13:18

    ペーパーも大切なのですが、所作、お友達との関わり方、工緻性の完成度、この女子校らしさを大切にした対策が最重要です。ペーパーはみなさんできますから差がつきません。昔から言われている白百合っぽさを身につけることが合格への確かな道だと思います。

  2. 【6222657】 投稿者: ポイン  (ID:axS7Aj/xtU.) 投稿日時:2021年 02月 19日 18:27

    下記はあくまで私見です。
    我が家は、スレ主さんが出されている学校のいずれかにご縁を頂きました。
    ちなみに、こぐま会という幼児教室でお世話になりました。

    はっきり言うと、あまり選択肢を増やさない方が良いです。幼稚園児には酷です。いかに幼児といえども、目に見えないストレスで、自然体が出せなくなります。

    現在、どちらの塾に通われているか存じませんが、その塾で先生方から○○ちゃんは手先の巧緻性が苦手だから、このクラスを少し出られた方がなど、アドバイス下さいませんか?メインクラス+最大オプション1~2つが限界です。

    後は親の面接です。正直、保護者でもかなり特殊な方もいらっしゃいます。学校のブランド=自分の地位的な自己満足な親も正直います。上位校に行けば行くほど親がいかに謙虚か、相手を思いやれるかを判断していると思います。

    白百合にしても、女学院にしても、中学受験で言えば進学校です。中学からも死に物狂いで勉強してきた子達が入学してきます。経済的に余裕あるなら、下から入れた方が圧倒的に楽です。
    既にお受験を終えた立場で最後にお話しすると、中学受験の日能研や首都圏模試の中学偏差値は事前にご覧になられた方が宜しいかと思います。ある意味参考になります。

    長くなりましたが、頑張られて下さい。

  3. 【6222964】 投稿者: 夏みかん  (ID:I28A0GF8hfs) 投稿日時:2021年 02月 19日 21:46

    スレ主さんはお父様なんですね。
    小学校受験では、父親の子供との関わりがとても大切だと感じました。少しでもアドバイスになればと思います。

    スレ主さんの志望校両校にご縁をいただきましたが、特別に入試対策が必要なのは立教女学院の方かと感じます。試験内容(ペーパーを含む)に特徴があるように感じます。

    どちらを第一志望にされるとしても、巧緻性は早い段階から取り組んで身につけておくと夏以降の焦り?が無くて済むと思います。

    行動観察や口頭試問、躾などは普段の生活で身に付けていけば十分かと感じます。特に白百合は、白百合らしさとか言われますが、私はそのようには感じませんでした。中にはビックリするくらい礼儀正しいお子様も試験でお見かけしましたが、私にはとても不自然に感じました。気持ち良く笑顔でご挨拶やお話ができれば良いのではないでしょうか。

    あと、運動に関してはお父様が教えてあげるのが一番だと思います。子供は親のしてくれることを本当に良く見て、そのことを嬉しく感じていますので、面接でふと話題にしてくれたりしますよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板