最終更新:

52
Comment

【4980111】鎌倉女子大学初等部について

投稿者: 初心者   (ID:zGJqjHuve9U) 投稿日時:18年 05月 02日 03:10

現在年中児の子供がおり、鎌倉女子大学初等部の受験を検討しております。
最近の同校はどのような雰囲気でしょうか。
倍率が高くないようですが、何か理由があるのでしょうか。
見学や説明会には出向きますが、内部の方やご存知の方がいましたらご教授願います。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 7 / 7

  1. 【4988939】 投稿者: 卒業生母  (ID:h6AL6cTchaU) 投稿日時:18年 05月 10日 13:40

    学校説明会は、年中さんでも参加出来ると思います。
    どちらの学校にするかで、学校により選ぶお教室も変わって来ますので。
    お教室の学習は、普通の幼児教室とは異なり、字を学んだり、数字を書くなどはやりません。数の概念を事物を使い、物の数の操作を通じて、また積み木を積ませて表からは見えない数も含めて考えさせたり等します。言語面では言葉と言葉をつなげる、常識問題では季節や行事について、例えば門松とお正月の絵を結びつけたりなど、子どもの発達段階にあった方法で学びます。
    行動観察は先生の指示にきちんと従うことが出来るか、指示されたら一定の時間お行儀良く座っていることが出来るか、お友達と仲良く一緒に遊んだり皆と力を合わせて行動できるかを見られます。
    また手先の器用さや入学後の生活も踏まえて、ハサミの使い方、箸の操作や洋服たたみ風呂敷つつみなどもやります。子どものお試験の時はプリントをフラットファイルに入れて初等部指定のランドセルに入れるという課題が出ました。
    日常生活の中で学んでいるお子様、きちんとした躾を御家庭や幼稚園等で受けておられるお子様であれば、お試験に通ると思います。お教室のお勉強自体は遊びながらやれるものがほとんどでしたので、親子で楽しく取り組めました。
    またこの様な取組みが入学後の字や数を使った学習に生かされます。初等部ではお試験に臨む際に自分の名前だけは書けるようにと言われますが、文字や数字は書けなくて大丈夫です。入学後に鉛筆の持ち方からしっかりやりますので、変な癖をつけないためにも、自分からやりたいと言ってきたときは別として、やらない方がいいのかなと思います。

  2. 【4988944】 投稿者: こちらの学校  (ID:9MRP6BSCDSs) 投稿日時:18年 05月 10日 13:52

    倍率も低く全入なので、特別な準備は必要ないと思います
    今年度入られたお子さんで、お教室に通わず合格されてます

  3. 【4988999】 投稿者: それでも  (ID:/4vkOYrpONU) 投稿日時:18年 05月 10日 15:26

    応募人数が定員に達していなくても、規定の点数に達しない方は不合格にするとのことです。

    ある年は7人位お断りしたようなお話を伺いました。
    合否発表後に一定数は横浜国立大学附属小に流れるので、定員を割ることにはなりましたが。

    他の難関小より規定はクリアし易いかと思うので、確かにあまり準備なく合格される方もいました。

    ただ私は人生初の受験を、準備なく運に任せることは、不合格だった場合に子どもなりにかなりの挫折感を味あわせるリスクがあると思います。
    その後悔はしたくないので、息子には小学校受験プロの先生にしっかり指導して頂きました。

    その先生からは母親も学ばされますので、入学後の生活にも役立ちました。
    ご参考までに。

  4. 【4989006】 投稿者: 卒業生母  (ID:h6AL6cTchaU) 投稿日時:18年 05月 10日 15:40

    一昨年ですが、やはり全入の状況で知り合いの方が普通の幼児教室と市販のテキストのみで合格されました。書き込みしましたことはお子様を育てる上で普通に出来ることばかりです。そういう意味では特別な対策はいらないのかもしれませんね。お教室に通われるかどうかはご家庭の教育方針によるものですので、単なる情報提供と受け止めてください。

  5. 【4989476】 投稿者: 初心者  (ID:yAV2brsOeVo) 投稿日時:18年 05月 11日 02:26

    卒業生母様

    ご丁寧にありがとうございます。
    参考にさせていただきますね。
    全入でも、我が家はお教室に通う予定です。
    すでに本人がひらがな、カタカナへ興味があり、数字もクセがでてきてしまいましたが…
    度々のご回答、感謝いたします。

あわせてチェックしたい関連掲示板