最終更新:

11
Comment

【333440】ゅぃ

投稿者: 心臓検診   (ID:jEG28ID8D1A) 投稿日時:2006年 03月 27日 09:35

こんにちは!
いよいよ入学式が近づいてきましたが、附高ではその前に心臓検診があるそうです。
服装は何でもよいという指示なのですが、どうすればいいのか迷っています。
新しい附高の制服で行くのも変な気がしますし、私服といってもどんなものを着ていったらいいのかわかりません。
やはり制服の方がいいのでしょうか?
アドバイスお願いします!!!

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【333844】 投稿者: あゆみさん?ゅぃさん?  (ID:vFx6PMg4IuY) 投稿日時:2006年 03月 27日 20:45

     前から思ってたけど、本当に附高合格したんでしょ?
    何から何まで人に聞くその幼稚さに、心配です。
    自分のおつむも使ってね。

  2. 【333867】 投稿者: ヒント  (ID:sOrB/B6OdPM) 投稿日時:2006年 03月 27日 21:19

    ゆい さんへ:
    -------------------------------------------------------

    附高入学、おめでとうございます!

    > 自分のおつむも使ってね。
    という意見ももっともだけど、新入生だから、やはり迷って確かめたいこともあります。
    書き込みをしたい気持ちはよくわかりますよ。


    で、自分の「おつむ」で考えるためのヒントを、ゆいさんのために、少し書いてみましょう。


    1.「服装は何でもよい」というのは、文字通りジーンズでもトレーナーでも私服でどんな格好をして登校してもよいという意味ではありませんね。附高は、私服校ではありません。自分で相応しい服装をよく考えてみなさい、という学校からのメッセージと理解すべきですね。


    2.学校の行事日程の都合で、中学校の卒業式が3月末日に行われるわけではないし、附高の入学式が4月1日というわけでもありません。でも、ゆいさんは、3月末日まではまだ3年間学んできた中学校の生徒であり、4月1日からは、入学式の日にならなくても立派な附高の生徒です。


    3.それぞれの学校には、決められた服装がありますね。そうである以上、授業ではなく検診のような行事であっても、登校時には、その服装を着用するのが一番生徒にふさわしい自然な選択だと思います。


    3月31日の真夜中に、ゆいさんにとっての「決められた、ふさわしい服装」が変わる、ということですね。
    ・・・あとは、ぜひ -あゆみさん?ゅぃさん?- の言うように、自分で考えてみてください。



  3. 【334315】 投稿者: ゅぃ  (ID:jEG28ID8D1A) 投稿日時:2006年 03月 28日 14:10

    みなさんの言う通りですね。
    自分の幼稚さを恥じます。
    教えてくれてありがとうございました。

    あの、あゆみさんとは誰のコトでしょうか?

  4. 【334401】 投稿者: 葵さんでしたね。  (ID:u9KCJSBaLV6) 投稿日時:2006年 03月 28日 16:57

     あゆみさんと記憶違いしていました、
    葵さんで、他のスレに同じ日に投稿していましたね。

    そのときの、ゅぃさんのIDと同じだったので。

    ネチケットも守ってね♪

     
    300984】 慶女と学芸どっち?!
    2006年02月17日 19:50 -葵- (ID:7Q9H1mTWfCQ

  5. 【334522】 投稿者: しかも自作自演・・・  (ID:vFx6PMg4IuY) 投稿日時:2006年 03月 28日 19:29

    記憶が定かでなかったから、調べたら、
    自分の質問に一番で答えていた人ね。

    釣り・・・ですね?

    附高に受かった、なんて信じられないほど幼稚さを出していたわけね。
    情けない、落ちた?




    【300984】 慶女と学芸どっち?!
    2006年02月17日 19:50 -葵- (ID:7Q9H1mTWfCQ)

    --------------------------------------------------------------------------------

    【返信】 【引用返信】


    慶女が第一で、学芸は挑戦だったのですが、二次まで通過しました。
    贅沢な悩みかもしれませんが、どちらか決められなくなってしまいました。
    大学については慶應にも行きたいですが、国立大学とか他の私大にも挑戦してみたい気もします。
    だからと言って、学芸に行ってから学力が思うように伸びなかったらという不安もあります。
    しかも、慶女に行ったからと言って希望の学部に入れるかはわからない。ってか自分次第ですよね。
    まぁでも、大学受験も気持ちの問題ですよね。。。

    とりあえず、大学付いてるとか受験だとかは抜きにして、どちらのほうが校風がいいというか、オススメですか?

    それぞれの長所短所ありましたら、教えてください!!!

    【300993】 Re: 慶女と学芸どっち?!
    2006年02月17日 20:00 -慶女受験生- (ID:7Q9H1mTWfCQ)

    --------------------------------------------------------------------------------

    【返信】 【引用返信】


    どぅも!
    あたしも葵さんと同じ立場に居ました。
    でもあたしは学芸に決めました☆★
    名前は慶女受験生ですが(笑
    あたしも慶女が第一志望だったんですが、
    東大とか国立への可能性がある限り、チャレンジしようと思いました!!!
    もし3年後国立大がダメだったとしても、今頑張れたんだから、夢がある限り浪人とか苦じゃないし、
    国立大諦めて、その時慶應とか他の私立大学に決めても、間違ってないと思う。
    あたしは常に戦ってないと勉強できなくなっちゃうから、
    言い方悪いかもしれないけど、附属でぬるま湯につかるのはやめました。
    あたしだったらはじけすぎちゃうと思うから・・・・。
    でも、きちんと勉強とけじめがつけられるなら、附属に行ってやりたいこと思いっきりやったほうがいいと思うよ!!!

  6. 【334530】 投稿者: 鵜呑みにしないようにということは本当  (ID:6WbPSvuooGg) 投稿日時:2006年 03月 28日 19:45

    自作自演とは・・・・・

  7. 【334550】 投稿者: ヒント  (ID:GRnLHT8Vdg.) 投稿日時:2006年 03月 28日 20:11

    ゅぃ さんへ:
    -------------------------------------------------------

    > 教えてくれてありがとうございました。
    いえいえ、どういたしまして。お役に立てて嬉しく思っています。
    > 情けない、落ちた?
    だとか書き込んでいる人がいますが、心臓検診は、本当に附高に入学した人しか知らない情報です。ゆいさんが4月から附高生になるのは間違いないと信じています。その前提で、書き込みます。


    > 自分の幼稚さを恥じます。
    決して「幼稚」ということはないし、「恥じる」必要もありません。
    ゆいさんは、すでに最初の質問文の中で、
    > やはり制服の方がいいのでしょうか?
    と、はっきりと自分で考えを述べています。それを一応、先輩や保護者に確かめたく、念のため書き込んだということでしょう。


    自分で考えただけでは、誰でも独りよがりになりがちです。
    医学の世界でも、「セカンドオピニオン」(他の医師にも病状について意見を聞いてみる)が重視されています。
    積極性の中にこのような慎重な姿勢を持つことは、人生を誤らず確実に個人が成長してゆく上で、とても重要なことです。


    入学式前でも検診日にはすでに附高生であるという理由以外に、検診に制服で登校することには、それに早くなじめるという効果もあります。
    これから3年間ずっと毎日着用する附高の制服ですが、もし、ゆいさんの中学の制服がブレザーだったなら、セーラーは着用感がやはり違います。
    体育の授業の前後などには、すばやく着脱しないといけませんが、慣れないとそれなりに手間がかかります。検診は、このよい練習の場にもなると思います。


    慶女か附高かで真剣に悩んでいた2月、別のスレッドでもう一つの学校関係者の意見も聞いてみた積極性には、感心していました。
    それぞれ別の学校ごとに独立して意見がほしくて、名前を別にしたのでしょう。そんなに「ネチケット」に反することとも思いません。
    「自作自演」というのはよくわかりませんが、善意に解釈すれば、そのような行為によって自分の決心を確かめたかったということでしょうか。いずれにしても、本当に附高に進学するゆいさんが存在する限り、あまり気にしないほうが良いですよ。


    いろいろな人の意見を聞き、自分で悩み、ついに決心した附高進学です。いい決断でしたね。
    もう、校章はつけましたか? セーラーの襟に光る附高のシンボルをを見つめ、自己の中学時代の努力と決断の成果を、かみ締めてください。
    そして、検診の日には、規律正しい制服姿で喜びに胸を張り、自信を持って、あの校門に附高生としての第1歩を踏み入れてください。


    初心を忘れず、志望大学への進学と検察官としての将来を確実にわがものにするため、3年間しっかり勉強を頑張ることを期待しています。

あわせてチェックしたい関連掲示板