“世田谷学園中学校 高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

60(60-62)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/1 1次 4科 60 58 55
2/2 2次 4科 62 60 57
2/4 3次 4科 61 59 56

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
男子校 世田谷学園中学校 高等学校
住所
〒154-0005 東京都世田谷区三宿1-16-31
交通
東急田園都市線「三軒茶屋」徒歩10分。小田急線「下北沢」徒歩25分。
電話番号
03-3411-8661
学校長
山本 慈訓
沿革
明治35年曹洞宗第一中学林として創立。昭和58年世田谷学園中学校・高等学校に。
教育方針
「Think & Share」(釈迦のお言葉「天上天下唯我独尊」を英訳したもの)を教育目標としています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

世田谷、午後入試どうだろう?
2018/10/07
16:39
努力する教育哲学を掲げている学校は必ず偏差値が上がる、というお話をされている気がしますが、関係者が独りごちてる感じが否めません。また、偏差値が6年前の偏差値はまだ高い時だから出口の実績は出て偏差値が上...
世田谷、午後入試どうだろう?
2018/09/23
19:36
...、世田谷学園生。その情熱を汲んでくれた茂木先生にも敬意を評したいと思います。 どうしても、入り口の偏差値は、大学入学の実績によって左右されてしまいますが、偏差値ではなかなか見えにくい、一番多感な6年...
世田谷、午後入試どうだろう?
2018/09/21
21:17
これから進学実績が上昇しますから上がります。偏差値と合格実績には6年間の時間差がありますので今の偏差値動向と出口は異なります。 在校生の人はご子息さんが学校の教育哲学にあるように高い目標を掲げて精一...

同じ東京エリアで近い難易度の入試をおこなう中学校

世田谷学園中学校 高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 63(63 - 64)

    東京

    芝中学校・芝高等学校

    「遵法自治」の精神に基づき、「自分を活かし他人を活かすこと」を目指し、その過程で高い教養と学力を養うことを目標としています。

  • 63(58 - 63)

    東京

    東京都市大学付属中学校・高等学校

    「誠実・遵法・自主・協調」の校訓のもと、「人のためになる夢を持て」を合言葉に、社会で活躍できる人材の育成を目指しています。

  • 62(62 - 62)

    東京

    東京学芸大学附属世田谷中学校

    個性・創造性・敬愛の精神を教育の柱とし、学習だけでなく、生活態度や心身の健康にも目を向けた教育が行われています。

  • 62(62 - 62)

    東京

    東京都立武蔵高等学校・附属中学校

    授業・部活動・行事・奉仕活動などを通して、「向上進取」と「奉仕」の精神を育み、社会に貢献できる知性豊かなリーダーを育成します。

  • 62(62 - 65)

    東京

    広尾学園中学校・高等学校

    「自律と共生」の教育理念のもと、これからの社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

  • 62(62 - 62)

    東京

    明治大学付属明治高等学校・中学校

    「独立自治」「質実剛健」の校風のもと、知性・感性・体力の調和のとれた教育を実現し、優れた人材を送り出すことを目標としています。

  • 61(61 - 61)

    東京

    暁星中学・高等学校

    キリスト教の愛の理念の下、学校生活を通じ他者とのかかわりを学び、指導的役割を果たせる人格を育成することを目指しています。

  • 61(61 - 61)

    東京

    東京都立桜修館中等教育学校

    論理的な思考力、表現力、実行力を身につけさせることにより、国際社会で活躍できる人材の育成を目指しています。

  • 61(61 - 63)

    東京

    本郷中学校・高等学校

    強健・厳正・勤勉を教育目標に掲げて、国家、国際社会の平和と発展に貢献できるすぐれた人材を育成することが目標です。

  • 60(60 - 64)

    東京

    攻玉社中学校・高等学校

    校訓「誠意(正直・まごころ) 礼譲(礼義・ゆずりあい) 質実剛健(堅実・男らしさ)」を基に、しつけ教育を重視しています。