掲載日:

学費でなく質で私立高校を選べる 奨学金・特待生制度

お金で私立高校進学をあきらめるのはもったいない

「行きたい私立高校があるけど、学費が高い…」。こういう理由から進学をあきらめてしまう方は、「奨学金・特待生制度」を利用することをおすすめします。

特待生制度

入学金や授業料などの諸費用が一部または全額免除される制度です。各私立高校ごとに受給条件・内容・受給される期間などは異なりますが、多くの学校で用意されています。スポーツや芸術分野で優秀な成績を残した人、学力に自信のある人におすすめです。

奨学金制度

学力のある受験生に対して学費の給付・貸付を行う制度です。給付の場合は返す必要はありませんが、貸付の場合は返還する義務があります。学校独自のもの以外にも、日本学生支援機構・地方自治体・民間育英団体・企業・新聞社など様々なものがあります。

高等学校就学支援金制度

日本国内に住所があり、私立高校に在籍する家庭に対し、月額9,900円支払われる制度です。ご家庭の収入状況によって支給される金額は異なります。

都県ごとの私立高校授業料補助制度も

上記でご紹介した制度以外にも、都県ごとに授業料を無償・軽減・補助してくれる制度があります。

都県 対象者 受給金額
東京 東京都在住の私立高校生で世帯年収が760万円未満 年間授業料の平均額にあたる442,000円を上限ありで補助
神奈川 神奈川県に設置されている私立高校に通う生徒で、生徒・保護者ともに神奈川県内に住所を有する方 世帯年収により異なる。授業料補助以外に入学金補助として100,000円を補助
千葉 1号 生活保護を受給されている方、2号 市町村民税の所得割の額(※)が51,300円未満である方、3号 市町村民税の所得割の額(※)が175,500円以下である方、4号 住宅等の建物、土地、家財等に災害を受けた方、 5号 上記2~4号に準ずる程度に困窮していると認められる方(家計急変) →世帯構成及び収入状況等によって認定されることとなります。詳しくは、学校へ直接お問い合わせください。
※保護者(=親権者)全員の税額を合算した額
1・2号 授業料から就学支援金を除いた差額を免除
3号~5号 授業料の3分の2から就学支援金を除いた差額を免除
埼玉 生徒・保護者ともに県内に居住しており、県内の私立高等学校等に通っている方のうち、一定の所得以下の方 【授業料の軽減・補助】年収が約500万円未満の世帯については、国の就学支援金と合わせて、県内私立高等学校(全日制)の平均授業料375,000円(年額)を補助。 年収が約500~609万円の世帯については国の就学支援金と合わせて250,000円(年額)を補助。 生活保護世帯及び家計が急変(生徒の保護者が失職した場合など)した世帯については授業料全額を補助。
※他にも埼玉県には入学金、施設費などの補助制度あり
山梨 ア)保護者等が山梨県内に住所を有すること
イ)高校生等が「高等学校等就学支援金」の支給対象校に在学していること
ウ)保護者の市町村民税所得割が非課税(年収250万円未満程度)であること
※生活保護世帯の方は対象になりません
一律50,000円(年額)

※2017年5月現在の情報です。詳細は県別の公式ホームページにてご確認ください。

学費を抑えられる! 奨学金・特待生制度一覧

NHK学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
教材費無償化制度 下記に該当の就学支援金受給
資格認定者(支給額0円除く)
・生活保護世帯
・住民税「非課税」世帯
・住民税「均等割のみ」世帯
納入した教材代金を年度末に支給 当該年度

神田女学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 入学試験成績上位者 入学手続き金等免除
(奨学金支給)
1年間(継続あり)

関東第一高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待Ⅰ 成績基準を満たし、
入試相談を経ている者・入試得点上位者
入学金免除・授業料全額免除 1年間

京華高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 入試成績上位者
(内申点により優遇有)
入学金免除
入学金半額免除
授業料月20,000円給付
授業料月10,000円給付
1年間(継続あり)

京華商業高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 入試成績上位者
(内申点により優遇有)
入学金免除
入学金半額免除
授業料月20,000円給付
授業料月10,000円給付
1年間(継続あり)

京華女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 入試成績上位者
(内申点により優遇有)
入学金免除
入学金半額免除
授業料月20,000円給付
授業料月10,000円給付
1年間(継続あり)

工学院大学附属高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
工学院大学
学園奨学金
経済的理由により
修学が困難な者(3年生)
40000円/月 1年間貸付

麴町学園女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
大築奨学金
(学内奨学金)
入学後、経済的な事情の変化により学費の支払いが困難となった生徒で、人物・学業成績が良好な者 授業料免除 原則1年間

國學院高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
國學院高等学校
優秀生徒褒賞制度
新2・3年生の学業成績優秀者 1人10万円 1年間

駒込高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特別奨学生 入試成績上位者 入学金免除+授業料全額から授業料月額5千円免除まで6種類 1年間

駒澤大学高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
駒澤大学高等学校
奨学生
成績上位者 授業料全額免除 成績によって1年間
もしくは3年間

自由の森学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
学費の特別軽減
補助制度
A推薦入試対象者 学費の一部軽減補助 1年間

淑徳SC高等部

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
Special
Scholarship
(特別奨学金)
英検準2級 入学金・施設費免除
授業料半額免除
1年間(成績によって延長あり)

淑徳巣鴨高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
淑鴨奨学金 入試得点の上位者 奨学生A:入学金・施設費・授業料・維持費の全額
奨学生B:入学金・施設費の全額と授業料・維持費の半額
奨学生C:入学金・施設費の全額
1年ごとの更新

潤徳女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
潤徳学園
貸与奨学金
家庭の経済状況や学業成績による 月額15,000円貸与 1年間

城西大学附属城西高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
学力スカラシップ・
スポーツスカラシップ
学力スカラシップ入試・スポーツスカラシップ入試合格者 最大で入学金・設備費・授業料全額(入試結果で減免範囲を決定) 3年間(学年毎に見直しあり)

聖徳学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
学力奨学生 成績上位者 就学支援金と東京都授業料軽減制度金を超える授業料を免除 1年間

城北埼玉高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生 成績上位者 授業料相当額給付 1年間

大東文化大学第一高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生 入試得点の上位者および在学中の成績上位者 A特待生:54.5万円+入学金相当額(25万円)
B特待生:54.5万円
特待生:54.5万円
A・B特待生 3年間(ただし入学金相当額は1年次のみ)
特待生 1年間(成績によって延長あり)

拓殖大学第一高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
学業奨学生・特進奨学生・体育奨学生 学業、特進は成績上位者。
体育は体育系クラブでの実績
A奨学生:40万円、
B奨学生:30万円
1年間

千葉商科大学付属高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特別奨学支援金制度 特進A推薦入試において合格し入学した生徒で成績・人物ともに優秀な生徒。 授業料1年分相当額を奨学支援金として支給。 2学年以降は前年度の成績等を考慮の上決定。

貞静学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特別奨学金制度 S特奨:入試得点85%以上
A特奨:入試得点80%以上
B特奨:入試得点75%以上
C特奨:入試得点70%以上
S特奨:入学金・授業料・施設維持費全額免除
A特奨:入学金・授業料全額免除
B特奨:入学金全額・授業料半額免除
C特奨:入学金全額免除
1年間
(進級時の審査・判定により更新または新たに認定されます)

東海大学付属望星高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
松前重義記念基金事業
内木文英奨学金
経済的理由による者。
人物および学業成績についても考慮
10万円 1年間

東京純心女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 成績上位者若干名 減免措置後の授業料の全額 1年間
年度ごとに見直しあり

桐朋女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
桐朋女子中学・高等学校奨学会 在学中、経済的理由のため就学困難になった者。人物および学業成績についても考慮。 授業料の全額あるいは半額を給付 申請により決定

東洋女子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特進特待制度 特進クラス在籍者全員 入学金全額免除
授業料全額給付
3年間
村上専精奨学金 特進、総合コースより選抜 オーストラリア研修費用全額免除 毎年1回

二松學舍大学附属高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 B推薦(特待生A 1名・B 3名)
併願優遇Ⅰ
(特待生A 1名・B 8名)
併願優遇Ⅱ
(特待生A 1名・B 6名)
特待生Aは年間授業料相当額を給付
Bは年間授業料半額相当額を給付
1年間

日体桜華高等学校(平成30年4月から日本体育大学 桜華中学・高等学校に変更予定)

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
成績特待制度・部活動特待制度 成績特待制度:成績上位者
部活動特待制度:部活動顧問と相談
区分によって、入学金・施設充実費・授業料など免除 区分によって1年間~3年間

日本大学鶴ヶ丘高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
日本大学鶴ヶ丘
高等学校奨学金
学業成績が優秀であること、人物が優れ健康であること等 授業料1年分相当額等 1年間

日本大学藤沢高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
日本大学藤沢
高等学校
特待生制度
成績上位者 A:授業料全額免除
B:授業料半額免除
1年間

日本大学明誠高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
後援会第1種奨学金 本校を推薦または一般合格(単願・併願)し、入学した成績上位者。特進コース入学を条件とする。 10万円または12万円 受給期間は1年だが、各年度ごと成績などの審査をし、継続可能。

八王子学園 八王子高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特別奨学生 成績上位者 入学金・授業料免除 1年間

八王子実践高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
A特待 単願及び併願優遇は既定の入試基準にあてはまること。フリー受験は得点上位者。 入学金・維持費・施設費・授業料免除 1年間

東野高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
①成績特別奨学生
②部活動特別奨学生
①別指定の内申基準にあてはまること
②単願推薦者で部活動顧問との面談等による
特待の種類により支給額は異なる 進級時に継続審査を実施の上、継続もしくは区分変更がある

保善高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
奨学生奨学金 成績・人物ともに優れていること 入学金免除・
施設設備資金免除・
施設維持費免除
1年間または3年間

武蔵野高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 調査書審査・学力試験または適性検査の結果に応じて、成績優秀者を対象 ・入学手続時の納入金全額免除
・3年間の授業料を全額または一部免除
原則3年間

明法高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生制度 成績上位者 入学金・授業料・施設設備費・教育充実費全額支給または半額支給 1年間(審査を経て継続あり)
*3年間継続支給制度もあり

目黒学院高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
特待生 ①学費免除、
②3年間特待生、
③1年間特待生
①入学金施設設備費を含む学則上の納付金完全免除、
②3年間の授業料免除、
③1年間の授業料免除
①②は3年間、③は1年間

山村学園高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
山村ふみよ特待生(学業特待生)(A)
(B)/部活動特待生入試/硬式野球部奨学生入試
成績上位者 (学業特待生)(A)については授業料・入学金全額免除・(B)については授業料全額免除(変更がありえます) 原則3年間(状況により見直しあり)

山村国際高等学校

名 称 受給条件 受給内容 受給期間
①学業奨学生
②スポーツ奨学生
①推薦条件を満たし、入試において、審査に合格した者
②単願受験者で、セレクションに参加し、A判定を受けた者
入学金および原則として3年間の授業料ならびに施設費相当額を給付 原則3年間(年度ごとに審査あり)