“はつしば学園小学校” の掲示板

「大阪府に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“はつしば学園小学校”の学校情報

学校名
共学はつしば学園小学校
住所
〒599-8125 大阪府堺市東区西野194-1
交通
南海高野線「北野田」、近鉄長野線「富田林」よりスクールバスあり。
電話番号
072-235-6300
学校HP
http://www.hatsushiba.ed.jp/
学校長
加藤 武志
沿革
平成15年創立。
教育方針
創造を基盤とする高い学力を養い、強い体と粘り強い心を培い、人間形成の基礎となる豊かな情操を身につけ、未来へ羽ばたく子どもの育成を目指しています。
施設・設備
ホール、英会話室、保健室、図工室、ラーニングセンター、体育館、プール、グラウンド、木の広場、アスレチック広場、飼育舎、学習園などが整っています。
併設・系列
初芝立命館中学校・高等学校 初芝富田林中学校・高等学校
登校時間
昼食
制服
宗教
編入制度
(2~5年次)

学校概要誠実・剛毅の全人教育

「誠実・剛毅」を校訓と定め、「剛健な体力、自治と責任、謙譲と礼儀」を備えた人格の形成を図り、知・徳・体の調和のとれた全人教育を目指しています。

学習内容いつでも使えるタブレット

週6日制の導入や、宿泊行事を夏休み中に行うなどのスケジュールによって、十分な授業時間が確保されています。さらに、必要に応じて放課後学習が行われ、無理なく高い学力を身につけることができます。
英語の授業は1年次から週2回行われ、少人数のクラス編成とネイティブ教師が英語で行う授業によって学習が進められています。また、授業では、パシフィックランゲージスクールによるPLSシステムが導入され、独自のカリキュラム、カリキュラムに特化したネイティブ講師、宿題用CDなどにより、子ども自身の発話を促し、楽しさとやりがいが持続するように工夫されています。
パソコンをはじめ、ビューボード、プロジェクター、書画カメラなどのICT機器も導入されています。特にタブレットパソコンは1人に1台が準備されていて、児童全員がいつでもすべての授業で使用できるようになっています。授業の効果を高め、子どもの興味や関心が途切れないように工夫されています。

特色短期海外留学型プログラム

行事として、1学期には、修学旅行(6年次)、運動会、臨海学舎(5年次)、図工作品展などが行われ、夏休み中には、林間学舎(1~4年次)などが行われています。2学期には、レシテーションコンテスト(4~6年次)、社会見学(3年次)、スポーツテスト(全学年)、芸術鑑賞会、校外学習(5年次)、餅つき大会、音楽発表会などが行われています。3学期には、ミニバスケットボール大会、修学旅行(6年次)、スキー合宿(4・5年次)、卒業遠足(6年次)などが実施されています。
短期海外留学型プログラムとして、3年次以上の希望者を対象にしたカナダ語学研修(夏休み)、ニュージーランド語学研修(春休み)などがあります。
放課後に預かり学習や課外教室などが設けられています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板