レポートNo.44:カリタス女子中学校「マルグリット祭(文化祭)」

レポートしてくださった方

【投稿者】Yさん
【居住地】 神奈川県
【お子さま】 小学5年生 女子
【参加したイベント】 マルグリット祭(文化祭)
【参加日】 2019年9月
【この学校への訪問回数】 1回

学校の印象と生徒の雰囲気はどうでしたか?

評点:5 ★★★★★

2019年5月に痛ましい事件がありましたが、それを吹き飛ばす程、女子校にしては珍しく活気がある学校の印象でした。校舎では軽音楽部の生徒が元気よく楽器を弾いて「学園天国」「夏祭り」などを演奏/歌っており、周りには元気に踊っている子達もたくさんいました。グラウンドではフットサルの試合やテストコートでの試合も活気がありました。校舎内ではカレーやタコ焼き、焼きそば等の食べ物をたくさん売っており、16時頃まで唐揚げなども売っておりました。また生徒さんから「こんにちは」と声掛けされることもあり、非常に良い印象です。

部活や課外活動についてのご感想は?

評点:5 ★★★★★

フットサルやテニスを見ていると上手な子も多く、活発な印象です。また美術部や華道部でも創作のイベントも実施しており、どの部活もハツラツとしている印象でした。

施設はいかがでしたか?

評点:5 ★★★★★

まず、校舎は全般的に綺麗です。また校舎内もデザインやレイアウトが非常にオシャレですし、学校自体が広いです。中庭もキレイです。グラウンドや体育館も広いので、6年間を過ごすという意味で非常に快適だと思います。

立地はどうでしたか?

評点:4 ★★★★☆

JR登戸駅からバスが出ていますが、バスで5分程掛かりますし、結構、待ちました。JR中野島駅からは平坦に10分程歩いて着くのでそちらの方が通いやすいかと思います。

学校へ入学させたい(させてよかった)と思った点は?

評点:5 ★★★★★

文化祭の中で、学校説明会も1日のうち3回程、準備されており、参加してみたところ、校長先生の話も非常に分かりやすく、更に好印象でした。英・仏の複言語教育や数学・理科実験の少人数クラスでの授業、各教科の教室へ移動して授業を行う教科センター方式など、どれも特徴的であり、更に生徒も日本人以外に欧米系ハーフっぽい生徒も在学されているようでいろんな経験/友達が出来る偏差値では測れない魅力のある学校だと思います。