“千葉県立八千代高等学校” の掲示板

千葉県立八千代高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“千葉県立八千代高等学校”の学校情報

学校名
共学千葉県立八千代高等学校
住所
〒276-0025 千葉県八千代市勝田台南1-1-1
交通
京成線「勝田台」、東葉高速線「東葉勝田台」各徒歩5分。
電話番号
047-484-2551
沿革
昭和27年佐倉第二高等学校大和田分校として開校。同41年現校名に改称。
教育方針
文武両道を基本に「真理の探究と自主自律の精神を培う、健康で豊かな人間性を育てる、国際的視野に立ち個性・創造性を育てる」などを教育目標に掲げています。
施設・設備
400mトラック、野球グラウンド、テニスコート6面、体育館2つ、柔道場、剣道場、トレーニング場などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要普通科・家政科・体育科を設置

「真理の探究、自律、生命尊重の精神を養う」などを教育目標に掲げています。普通科・家政科・体育科があります。ほぼ全員が進学希望で、学習指導を重視するとともに、運動系を中心とした部活動も盛んです。

学習内容進路重視のカリキュラム

普通科では、大学進学をはじめとした多様な進路に対応しているため、進路を重視したカリキュラム編成となっています。1年次は、ほぼ共通の科目を幅広く学び、基礎学力の充実を図っています。2年次から文系・理系に分かれ、進路を見据えた学習が始まります、3年次は、国公立文系・国公立理系・私立文系・私立理系に細分され、各自の受験パターンに沿った学習が可能になります。
家政科では、実践的・体験的な授業を通して、家庭に関する知識や技能を身につけ、栄養士やパタンナー、保育士などの専門職を目指します。専門科目には、ファッション造形や子どもの発育と保育、栄養、生活産業情報などがあります。
体育科では、スポーツの合理的な実践とその理論の学習に重点が置かれ、3年次には興味あるテーマで卒業研究の発表を行います。

特色運動部の種類が多く、活発

文武両道がモットーの明るい雰囲気の学校で、勉強も部活もしっかりやっている生徒が多いです。行事では、新入生歓迎球技大会、校内駅伝・競走大会などがあり、八千代祭・体育の部ではエンドレスで踊るフォークダンスが恒例でとても盛り上がります。修学旅行は例年関西方面を訪れています。
部活動の参加率は約9割で、柔道部・陸上部・ハンドボール部・バレーボール部・サッカー部・テニス部・演劇部などが盛んで、和太鼓を演奏する「鼓組」などもあります。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“千葉県立八千代高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:4.00

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

卒業生

学校行事が楽しい学校。

4

【志望動機】他校にはない普通科以外の体育科や家政科があることに惹かれて選びました。そのほか、部活動が盛んで90%の加入率ということに魅力を感じました。
【雰囲気】クラスが皆仲が良いと言ったらそれは嘘になりますが、中学生の時にありがちのくだらないいじめのようなトラブルはほとんどなく、一人ひとりが伸び伸び過ごせるし自分自信もまさにそう過ごせたと思っている。

卒業生

部活も勉強も打ち込みたい人にはおすすめ

4

【志望動機】アクセスの良さとアルバイトが認められていることが決め手です。佐倉高校と迷いましたが、佐倉高校ではアルバイトが認められておらずまた、駅からの距離も少し遠いので八千代高校を選びました。
【雰囲気】普通科でも体育会系の人々が多い。体育会系のノリについていければ問題はないが、ついていけないと騒がしいとも感じられる。 文化系の人々も文化系のグループを作っていたりするので、積極的に輪に入れば孤立することはない。いじめなどの問題も聞いたことはない。

あわせてチェックしたい関連掲示板