“千葉県立松戸向陽高等学校” の掲示板

千葉県立松戸向陽高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“千葉県立松戸向陽高等学校”の学校情報

学校名
共学 千葉県立松戸向陽高等学校
住所
〒270-2223 千葉県松戸市秋山682
交通
北総線「秋山」徒歩7分。JR常磐線「松戸」・JR総武線「市川」よりバス。
電話番号
047-391-4361
沿革
平成23年創立。
教育方針
「向学・自立・共生」を校訓に掲げています。学ぶ意欲にあふれ、豊かな心をもち、社会に貢献する人間を育てる方針です。
施設・設備
柔・剣道場のついた体育館、図書室、多目的室、テニスコートのほか、介護用ベッドや特殊浴槽を備えた介護実習室などの施設も備えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 27(27-27)

学校概要県内唯一の福祉教養科を設置

普通科と福祉教養科が設置され、普通科3年次には福祉コースが設けられています。自他の生命を尊重し、共に協同して生きる「福祉マインド」にあふれた教育が行われています。

学習内容福祉教育の充実

普通科は、1・2年次はほぼ共通履修で、基礎学力の充実に努めます。数学・英語などは1クラス2展開の少人数授業を実施するほか、チームティーチングや「学び直し」も取り入れ、ていねいな指導を行っています。また、福祉教育拠点校として1年次に全員が「社会福祉基礎」を学び、2年次は赤ちゃんとのふれあい体験を行っています。3年次は普通コースと福祉コースに分かれ、普通コースでは希望進路に対応する多彩な選択科目を用意して生徒に意欲に応えています。福祉コースでは「介護福祉基礎」「生活支援技術」などの専門科目を10単位学び、「介護職員初任者研修課程修了者」の資格取得が可能です。
福祉教養科では、福祉のスペシャリストの養成を目指し、福祉専門科目に3年間で51単位をあて、実習も豊富に設けています。介護福祉士・社会福祉士・保健師など各分野のスペシャリストに基礎基本から指導を受け、卒業時には介護福祉士国家資格受験資を得ることができます。

特色地域活動に活躍する文化系部活動

向陽祭(文化祭)はステージ公演や模擬店、趣向を凝らした企画などで大いに盛り上がり、体育祭は長縄跳びやリレーなどの競技や応援に白熱します。ほかに校外学習、球技大会、芸術鑑賞会などがあり、2年次の修学旅行では沖縄を訪れて民泊などを体験します。
部活動は、運動系ではバスケットボール部・バレーボール部・サッカー部・野球部・テニス部・卓球部などが活発で、文化系では地域活動にも積極的なボランティア部や絵本研究部・吹奏楽部などが目立ちます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板