最終更新:

78
Comment

【5192843】高槻中学と六甲学院と三田学園

投稿者: 悩める母   (ID:dTNsGJXYpkU) 投稿日時:18年 11月 17日 23:30

初めて書き込みます。
現在小5の息子がいます。
息子は、塾のない日はほぼすべて学校の校庭で友だちとサッカーや外遊びで汗だくで帰ってくる、、、
典型的な『男の子』です。

現在大手進学塾に通っています。きっかけは息子が中学は受験したいと言ったからです。
志望校は付属大学のないいわば進学校の中高一貫校です。
大学は国公立にいってくれれば。と思っております。

今年の春に行われた合同中学説明会で、高槻中学の理科室の充実さにひかれ息子は高槻にいきたいと言い出しました。
そして、この間、説明会でキャンバスなども見せてもらいあまりにもの豪華さに息子は魅了されました。

しかし、親の私には少しひっかかるものがありました。
それは、説明会の前の日に塾の特訓講座の説明が高槻中学で行われたのですが、中学からの説明で教頭先生が
『以前の高槻と思わないでください。高槻は変わります!高槻の方針が嫌なひとは受けないでください。入学したからには高槻の方針に従ってもらいます。』というような若干高圧的な説明を受けました。

親の第六感で『生徒の個々の個性がつぶされるのでは?』と思いました。


我が家の地域は三田学園に進むかたも多く、私はひそかに息子には三田学園の校風のほうがあうのでは?と思っています。
しかしながら、塾的には今の段階で三田学園を志望校にするのはもったいない、といわれてしまいました。今は上を目指したほうがよい、とのことでした。

そこで、我が家からは高槻よりも近い六甲学院(塾では高槻と同じ位置づけ)も興味があります。
なぜなら、六甲学院はわたしの実家からも近く、昔から実直な校風は知っているからです。


いまこの三校で悩んでいますが、それぞれ良さもあれば窮屈さを感じるところもあると思います。できれば2018年に入学された方の保護者様の率直な意見が聞きたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 10 / 10

  1. 【5218501】 投稿者: 三田編国公立合格だけで条件満たされるなら  (ID:I8LEDMuvakM) 投稿日時:18年 12月 06日 23:14

    学部関係なく国公立大合格で条件満たされるならすれ主の希望通り三田でいいんじゃない推薦などの条件での合格者も含めて全体の1/3にはいれれば,現役で入れそうですね。ボリュームゾ-ンは残念ながら地方国立や公立大学になりますが、合格者のうち合格者90名、その中でわずか1割で東大京大阪大が狙えそうですね。医学部はトップかそれに近い存在でないと無理がありそうです。合格した学部詳細は分かりませんが三田学園が力を入れている所から見て理系科目に対する取り組み等は記載はないですが英語教育には三田はそれなりにやられていそうなところはあります。というところから、どちらかといえば文系色がつよそうに見えます。

  2. 【5224233】 投稿者: しかし対策なし  (ID:nEg1W9MO9zo) 投稿日時:18年 12月 11日 12:04

    2020年対策は目玉はないですね。学内10番以内でないと京阪神レベルだと19
    番以内位しかいけてないし、2020年以降その人数も減る可能性が高そう。

  3. 【5224242】 投稿者: 上訂正  (ID:nEg1W9MO9zo) 投稿日時:18年 12月 11日 12:11

    学部は考えないで何でもスタンスで学内で10番以内位で東大京大阪大レベル、
    神大レベルならあまり私学の意味感じない。

  4. 【5224245】 投稿者: さらに  (ID:nEg1W9MO9zo) 投稿日時:18年 12月 11日 12:14

    東大京大だと現役4人位。3番手位の公立のほうがまだまし。

  5. 【5224542】 投稿者: 中高一貫なので  (ID:7dIU/GeeHUI) 投稿日時:18年 12月 11日 16:19

    高校受験回避で入学する方も多数いらっしゃるのかも。
    特待生狙いで受験する子もいるので、その辺りが最難関大学に行くと思います、

  6. 【5224560】 投稿者: 通りすがり  (ID:0eFJbt8ht0s) 投稿日時:18年 12月 11日 16:42

    自分の学歴は低いのにね

  7. 【5224699】 投稿者: 地元感覚  (ID:1PkCcTvK3dY) 投稿日時:18年 12月 11日 18:18

    このサイトは、真面目な人と高校生程度の冷やかし感覚の人とが交錯していますね。
    三田学園というのは、昔は「学園」、今は「三学」と略称され、昔は丹波・有馬郡の丹有地区の名門として君臨し、家が裕福で優秀な子弟が通っていました。したがって、現在の理事長もそうですが、東大・京大へは学園に行くことが必須でした。今も三田、篠山、宝塚、神戸北区辺りでは、その流れは変わりありません。ただし、最近では共学になったり、コース別になってから、大阪や阪神地区から来る子がいて、かなり変化があります。昔は、優秀な子は塾へ行かなくても入学できましたが、最近では、三田辺りでも塾へ行かないと行けなくなりました。特に、共学になって、男子が安閑とできなくなりました。
     学園は、三代出身という家庭も多いです。お孫さんが女の子でも行けるので喜んでいらっしゃるOBのおじいちゃまもいらっしゃいます。
     そういう学校ですよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板