最終更新:

963
Comment

【5124645】朝ドラーまんぷく

投稿者: いよいよですね   (ID:Ohqc1lBhTss) 投稿日時:18年 09月 24日 08:46

  来週から放送開始ですね、なかなかおもしろそうな予感。
  大坂なおみちゃんのスポンサー日清はタイムリーですね。

  スレいい意味で盛り上がりますように。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「テレビ番組(感想)に戻る」

現在のページ: 28 / 121

  1. 【5144900】 投稿者: 家柄  (ID:ZExFyQd2lro) 投稿日時:18年 10月 11日 16:53

    >お見合いについては、鈴さんは武士の娘でいらっしゃるので、家柄という点で自信がおありなのかな…と思いました。

    それは凄くあると思います。(今も地方では残っている)

    家柄>>財産なんですよね。どういう血筋かは凄く大事だった。
    明治生まれの祖父母の感覚では、士農工商がまだ残ってた。
    釣書にはおじおばまで全部経歴を書くし、仲人が家柄の話もするので、武家の出(奉行クラスならなお可)なら戦前のお見合いでは強い。

  2. 【5144906】 投稿者: 10代  (ID:ylDm0uqsxSY) 投稿日時:18年 10月 11日 17:00

    結構昔になりますが、父親を亡くした三姉妹と母が出てくる朝ドラありましたよ。(実話に基づく)
    やはり鈴さんのように母(武士の娘)は働いてはいませんでしたが、娘の教育と婚活(今風に言えば)に熱心でした。まるで元祖エデュ母です。そういう設定でも、そのころの視聴者は特に違和感なく見ていたんじゃないのかな。
    その時からも時代の価値観は大きく変わったのですね。
    まんぷくも、いっそのこと時代劇と思って視るといいのかしら。

  3. 【5144933】 投稿者: たまごポケット  (ID:L2AQ3neCm3E) 投稿日時:18年 10月 11日 17:19

    実業家の夫に苦労したので、福ちゃんには会社員と結婚して欲しい。今日の鈴さんの言葉で、萬平さんとの結婚に反対する気持ちがよく分かりました。
    克子さんや咲さんの旦那様にケチをつけるのが嫌だったのですが、娘の幸せを願うあまりなのでしょうね。
    咲さん、持ち直してくれると良いのですが。

  4. 【5145018】 投稿者: んー  (ID:0mxdp63gHco) 投稿日時:18年 10月 11日 18:45

    史実では、三姉妹の父親、つまり浪費家の実業家は、72まで長生きしています。

    よって、鈴さんは、働いたことがないはず。

    脚本家曰く、この作品は半分、コメディ。だそうです。

  5. 【5145517】 投稿者: モミジ  (ID:wydhvgOf/nA) 投稿日時:18年 10月 12日 01:10

    福ちゃんて、素直で天真爛漫な末っ子の設定なのでしょうが、安藤サクラには無理。
    今日、咲姉が余命幾ばくもないと知っても全然ショックを受けた表情に見えませんでした。
    何だか、自分と立花さんのことを心配しているような感じ。
    咲姉が元気にならなかったら立花さんと会えないって‥

  6. 【5145693】 投稿者: まなちゃん…  (ID:66Df8LG3QP.) 投稿日時:18年 10月 12日 08:23

    ん…、さきねえちゃんが余命僅かな時に、あの元気いっぱい滑舌のいいナレーションはちょっと場違いです。まなちゃん器用でいい宣伝になったのでしょうが、彼女には難しかったのでしょうか。演技とは違う力が必要ですね。

  7. 【5145752】 投稿者: あさとい  (ID:gZME2eVWRNs) 投稿日時:18年 10月 12日 09:08

    咲姉臨終の際のあの無表情は彼女の自信だと思って辟易でした。

    顔なんて作らなくても私はみんなを感動させられるという勘違い。
    顔作らなくても涙出せますという演技派女優アピール。

    はいはいそうですか、でも変でしたよ。
    大失敗。

    何で敢えて無表情なんだろうって余計なこと考えてしまって場面に浸れなかったよ。
    こんなときは素直に取り乱してほしい。
    渾身の臨終シーン台無しにされました。

    お顔も声も演技も苦手が決定的。
    お顔コンプレックスで演技凝り過ぎと邪推。
    ながらみも出来なくなりそう。

  8. 【5145784】 投稿者: 大事な人  (ID:898YBm5.bcU) 投稿日時:18年 10月 12日 09:24

    大切な人を亡くす時、取り乱す人もいれば、呆然と立ち尽くす人もいる。
    私は安藤さくらの演技は悪くなかったと思いましたよ。まあ、好き嫌いはありますからね。
    咲姉さん、残念です。咲さんが、お母さん と呼ぶ声が優しくて、大好きでした。

あわせてチェックしたい関連掲示板