最終更新:

149
Comment

【6481874】もはや「格差」ではなく「階級」

投稿者: 新・日本の階級社会   (ID:0E30X.vcHiw) 投稿日時:2021年 09月 14日 11:27

もはや
「格差」では
なく「階級」

1980年代から始まった
格差拡大が40年も放置された結果、
日本は、国民の「身分」が固定化し、次世代へ
継承される「階級型国家」へと変貌した。

SSM調査(社会階層と社会移動全国調査)により明らかとなった
日本社会未曾有の危機ー。

[データが明かす衝撃の内容]

・男性の3割が
経済的理由で結婚できない

・中間層は「上昇」できず、
子どもは下の階級に転落

・資本家階級の子孫は
資本家階級になりやすい

・労働者階級内が分列、
900万人の下層階級
(アンダークラス)が新たに誕生

・「1億総中流」社会は
完全に消失

・非正規労働者の
平均年収は186万円

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お金に戻る」

現在のページ: 7 / 19

  1. 【6483534】 投稿者: ここはね  (ID:W/bQii4pj7Y) 投稿日時:2021年 09月 15日 17:02

    子孫を残す本能から、動物のメスはより強い者に身を委ねる。人間も基本動物です。

    ここは30歳までに1000万円は到達する上層階級の集まり、そして教育投資にはことさら注力し次の世代へと再生産に躍起です。尚、人間には価値観があり条件が良いからと単純に女性からOKとはいかないややこしさがある。

  2. 【6483535】 投稿者: 現物支給  (ID:dJbephsvVJc) 投稿日時:2021年 09月 15日 17:02

    高知能だから大卒とは限らないし、
    大卒だから仕事や子育てが出来るとは限らない。
    (知能が一般的だから低学歴とは限らないし、
    高卒や中卒だから仕事や子育てが出来ないとは限らない。)

    私も高額納税者やその家族には、色々な恩恵があっても良いと思いますが、どんな基準で支援をするかは難しいですね。

    やはり、教育の現物支給が良いように思います。
    勉強ができる子には、学費と学ぶ場を。
    勉強が出来ない子には、手に職をつける場を。

    少なくとも他人のお世話になってばかりの人間が増えすぎては、国が衰退しますよね。
    (病気や障害のある人は、守られるべきです。)

  3. 【6483579】 投稿者: 知能と大卒の絶対的真実  (ID:BGfemfZ3SE6) 投稿日時:2021年 09月 15日 17:59

    とっくに学会では結論出てる
    知能指数 wikiで検索
    大卒は高卒より知能が高い
    知能が高いと収入高い
    個人ごとのばらつきはあっても集団で見れば絶対的な真実です
    絶対的な真実から目を逸らしてはいけない

  4. 【6483589】 投稿者: 残酷な真実  (ID:BGfemfZ3SE6) 投稿日時:2021年 09月 15日 18:07

    橘先生の本を見て
    知能も遺伝でほぼ決まる
    収入も世代を超えて遺伝する
    残酷ですが真実です
    ネット普及で真実が明らかになっただけ

  5. 【6483595】 投稿者: レッドリスト  (ID:cZAigvPZt02) 投稿日時:2021年 09月 15日 18:13

    高知能遺伝子絶滅さんと現物支給さんのアイディアを両方混ぜた支援があったらいいな。
    国立理系院修士課程までなら授業料もそれほど負担にならないけど、博士課程までとなるとやはり躊躇しますね。まして私立理系だと子沢山家庭にはキツイでしょう。
    また女子なら出産年齢も考えてしまうと、ますますハードルが上がります。

    そこで高知能遺伝子絶滅さんのおっしゃるように、2人目3人目の子供たちの学費が無料になるなら定年後の進学でも心配ないので、頑張ってあとひとり産める!ってなるかもしれません。
    その前に現物支給さんがおっしゃるように自分に合った進路に補助金をもらうってなれば、優秀な学生が修士課程でも博士課程でも諦めずに進学できます。

    財源は反日なのに奨学金で悪口を言いながら日本に来てる、外国人留学生への補助金から頂きましょう。
    本当に優秀で日本が好きな留学生にだけ、奨学金を支給して欲しいです。

  6. 【6483614】 投稿者: ドイツがそう  (ID:K6tBJp0NwMQ) 投稿日時:2021年 09月 15日 18:37

    >やはり、教育の現物支給が良いように思います。
    >勉強ができる子には、学費と学ぶ場を。
    >勉強が出来ない子には、手に職をつける場を。

    ドイツがそうですよね。
    10歳の時点で進路が分かれて、勉強が得意で大学まで行く子はギムナジウムへ。
    勉強がそれほど得意ではない子は、職業訓練校コースのレアルシューレやハオプトシューレへ。

    日本もそうすればいいのにと思っています。
    10歳になったら十分に適性がわかりますから。

    10歳ぐらいになってから通塾開始して、勉強適性があるかな?などと考えているのは遅すぎるでしょう。

  7. 【6483624】 投稿者: ドイツがそう  (ID:K6tBJp0NwMQ) 投稿日時:2021年 09月 15日 18:47

    ちなみに、ギムナジウム進学者は全小学生の40%程度です。
    それが、10歳で大学コースに乗る訳です。

    ギムナジウムは8年制。
    つまり、日本の中高一貫校+小学校高学年が一貫教育になります。
    非常に合理的な仕組みだと思いますよ。

  8. 【6483629】 投稿者: それだけではない  (ID:5d1I2ShNp3U) 投稿日時:2021年 09月 15日 18:53

    在日外国人の生活保護受給者数は日本人の3倍以上

あわせてチェックしたい関連掲示板