最終更新:

119
Comment

【5509986】子供の結婚反対して破談にしたことありますか?

投稿者: どうなんだろ   (ID:HZ1WhuJcETg) 投稿日時:2019年 07月 16日 15:58

 奨学金に宗教、国籍、親や身内関係、食事マナーに家持ちかどうかやら。

 気になりだしたら仕方ない。本人が選んだ相手、余程のことがなければ認めるしかないですが、これだけは許せなくって結婚させなかったーがあれば教えてください。お子さんすんなりあきらめましたか?


そう思うと眞子さん、凄いかも。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 15

  1. 【5510173】 投稿者: ご公務ねぇ  (ID:kuu34bznoqA) 投稿日時:2019年 07月 16日 19:09

    眞子様はまだまだお花畑の中ですから…。
    ご公務から小室さんに資金調達をしているので頑張っているのでしょうね。

    お盆の季節ですけれどある番組で、小室家のお墓参りに、もう何年も一度も来ていないです。と、お寺の住職がきっぱりおっしゃっていましたので驚きました!
    親の代から、次から次へと通常ではあり得ない騒動続きですからね・・小室家のご親族の心中は如何許りでしょう。

  2. 【5510190】 投稿者: 事例  (ID:UaO.5qQJWQU) 投稿日時:2019年 07月 16日 19:21

    知り合いで、2回も連れてきた女性を反対した母親がいました。
    その後相手も見つからず、数十年後その男性は自 殺しました。

  3. 【5510206】 投稿者: 納得  (ID:I3iwzQR8QeQ) 投稿日時:2019年 07月 16日 19:40

    友人が宗教関連で、婚約までいったけど破棄しました。
    親が反対したのを、友人も最後は自分が幸せになるためと納得して反対を受け入れました。
    数年後に別の方と結婚しました。
    幸せに暮らしてます。

  4. 【5510271】 投稿者: 富士山  (ID:PstGPplSo42) 投稿日時:2019年 07月 16日 20:32

    他のいくつかのスレでも結婚関連のものがありますが、

    正直 いくら長年おつきあいしていても、お互いに深い信頼と愛情(恋心)があっても、結婚に至るか否かは結婚する寸前までわからないものだと思っています。

    まわりで何組か長年の交際後の破談を見ていますから。

    実例ですが、女性が19歳〜25歳(男性は2〜3歳年上でした)まで交際後、二人で結婚の意思を固めたのですが、男性側の親御さん(主に母親)がある理由から反対し、結局 お二人は別れました。

    これ本当にお気の毒で、何とかならなかったのかと未だに思っているケースです。お互いに気持ちが残ったままの別れだったので、本当にかわいそうだった。二人はとにかく相性が良くずっとおつきあいしていて、その間一度も問題がなくスムーズだっただけにお気の毒でした。

    その後 女性側にはなっかなかいい出会いがなく、不倫を何年もしていました(同じ男性と3〜5年ぐらい不倫していたと思います)。

    その後 あるところで出会った男性と結婚しましたが、その時 彼女は34歳でした。破談になってから9年後の結婚でしたよ。しかも結婚相手のことはずっと好きになれないと言ってました。それでも何とか結婚生活は上手くいっています。 

    やはり長年交際した後、お互いに結婚の意思を固めた後の別れはかわいそうですよ。 別れるならば早い方がいい。5年も6年も交際後の別れはどちらにとってもあまりいいことではないです。

    別のカップルも、3〜4年交際後に結婚の意思を固めたものの、男性側の親御さん(こちらも母親)が反対しお別れしています。
    別れた後の女性は本当にかわいそうです。

    でもね、どうでしょうね? 親は反対してあげるのも親の役目と考える場合もあるので、何とも言えないですね。誰と結婚してもうまくいくわけではないですし、やめておいた方がいい結婚もあるわけですから。

    結婚だけは直前までわからないと思うわ。

  5. 【5510330】 投稿者: 文太  (ID:SZN3wTHphAY) 投稿日時:2019年 07月 16日 21:17

    友人の話です。
    交際当初から学歴にこだわる相手のお母さんに反対されていたそうです。
    相手は旧帝大、友人は地方短大卒でした。
    2人で会った後相手が自宅に帰ると、真っ暗な部屋でお母さんがシクシク泣いていたり
    最後の方は玄関に仁王立ちして外出できないように
    したりといった調子で相手がかなり疲れてしまったそうです。

    そんな中でも何とか2人で式場まで決めたのですが
    最終的に相手がお母さんを取ったようです。
    破局後、数ヶ月して相手から
    「お母さんは絶対説得するから結婚したい」
    と連絡があったそうですが、お断りしたそうです。

    それから10年以上過ぎ、友人は40台後半未だ独身です。

  6. 【5510354】 投稿者: うーん  (ID:HehIuN6v9VY) 投稿日時:2019年 07月 16日 21:32

    おかしな相手と結婚するか、一生独身か、となるとどちらがいいか考えてしまいますね。

  7. 【5510375】 投稿者: 怨念  (ID:OZfqfL8u2OQ) 投稿日時:2019年 07月 16日 21:45

    伯母のケース。
    有力財界人だった父親の反対で結婚を諦めました。

    というような穏やかなものではなく修羅場だったようです。
    私からは父親の訳のわからないプライドのように見えます。フリーター相手、などではなく、三菱商事なら許すが三菱電気は三菱グループの中で格下だから許さん、というレベルの話(三菱は例で実際は他の企業群)
    もちろんお相手にはお会いしたこともないし実態はわかりませんが。

    しかし、伯母は父親の他界まで決して許さず、一切の会話と交流を許否、意地のように独身を通しました。社会的にはかなり成功しています。

    伯母も伯母で、生涯父親を罵って過ごすくらいなら何で駆け落ちでもしなかったのか、失敗して別れることになってもここまで父親を恨むことは無かったのではないかと思います。

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 15

あわせてチェックしたい関連掲示板