最終更新:

22
Comment

【5134463】日本の市町村が外国のプロパガンダ映画の後援になる

投稿者: 奴隷   (ID:S6NTK0f.Sb6) 投稿日時:18年 10月 03日 09:13

【茅ヶ崎市】韓国のプロパガンダ映画「沈黙ー立ち上がる慰安婦」の後援となってしまう
韓国のプロパガンダ映画「沈黙ー立ち上がる慰安婦」は韓国国内では興行的には 失敗作と言われているが、日本で挽回しようとしてか、映画のパンフには
「私たちは、15、16、17歳の花のような年頃に、日本軍によって強制的に連行され、数年にわたり将兵らの恐るべき性暴力に蹂躙された被害者たち、私たちは 日本政府が要求にこたえない限り、生きて国には帰りません--」と強制連行説を 伝道する内容となっている。
日本の見解は官憲による強制連行の証拠は見つかっておらず、実態からして
性奴隷の表現は不適切として、外務省のHPや国連人権委員会で反論している。
日本の見解と異なるこの種の映画上映の後援として、公的機関の茅ヶ崎市や
茅ヶ崎市教育委員会が名乗りを挙げている。

日本の自治体も、サンフランシスコ化してしまったのか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ニュースに戻る」

現在のページ: 2 / 3

  1. 【5146328】 投稿者: 人しだい?  (ID:T82Bb1nT4dY) 投稿日時:18年 10月 12日 16:52

    茅ケ崎市に抗議の電話が殺到しているらしい
    教育委員会までもが後援になっているのは
    上映そのものを後援しただけで内容を確認した上で
    後援になったわけではないという
    次回から審査の基準も設けることも考える検討が
    あるとのことらしい
    ただこの慰安婦の上映の題名は政治的偏りのある映画だと
    判断できなかったことは本当に残念であるが
    かつて茅ケ崎市は市民団体が、沖縄県名護市辺野古での
    新基地建設に反対する住民の姿を追ったドキュメンタリー
    映画「戦場(いくさば)ぬ止(とぅどぅ)み」の自主上映会を
    市に後援申請したところ市が断っていたのだ
    市の担当者は取材に「中立性を欠いた表現や国政を批判する内容が
    含まれていると考え、総合的に判断した」と説明した
    後援の可否で「そのときの国政の状況をくむことはある」と答えていた。
    この時の上映は平和学習のために写真展などを開催している
    市民団体「ピースカフェちがさき」など二団体が企画したものだった。

    慰安婦合意が結ばれ10憶のお金が日本国民の税金で拠出された
    にもかかわらず今回の後援は辺野古の映画と何が異なるのだろうか

    中立の立場を貫いてもらいたかった
    茅ケ崎市は政治色の強い自治体ではないはずだ
    非常に残念である

  2. 【5146666】 投稿者: 大嘘  (ID:85XDm22z0iI) 投稿日時:18年 10月 12日 21:58

    茅ヶ崎市は、内容を知らなかったからなどと言い訳していますが、ポスター見ただけでもね・・

    <沈黙ー立ち上がる慰安婦>
    「私たちは、15、16、17歳の花のような年頃に、日本軍によって強制的に連行され、数年にわたり将兵らの恐るべき性暴力に蹂躙され、あーだこーだ」

    デマ発信源の朝日新聞は沈黙のままですか?

  3. 【5146944】 投稿者: 茅ヶ崎市  (ID:dAya6h7aWlg) 投稿日時:18年 10月 13日 04:18

    活動家の街、いいじゃないですか?

    慰安婦像の誘致も夢じゃない。

  4. 【5146992】 投稿者: 朝日新聞がこの映画の広報  (ID:8HRUw0RrMDk) 投稿日時:18年 10月 13日 06:38

    というかこの映画の宣伝をしている人のFacebookには
    朝日新聞にこの映画について掲載して頂いたを
    感謝の言葉が記されていましたよ

    朝日新聞は反省などしていません
    情報脆弱者限定と活動家に喜んでもらえる新聞として特化しているのです
    いまや

  5. 【5146998】 投稿者: きみがよ  (ID:z80fmrD4KFc) 投稿日時:18年 10月 13日 06:58

    この映画はけっして検証映画ではない
    プロパガンダ映画として認識すると在日の日本への憎悪が
    感じることができるだろう
    本人の証言だけが唯一証拠の韓国人、と日本の活動家
    元慰安婦が朝鮮戦争時の元慰安婦と口を滑らした例もある
    朝鮮で慰安婦募集広告を新聞に出せば、女性が大勢やって来た
    商行為を今は売春婦と言う
    戦時売春婦の呼び名を慰安婦としたのは仕事として捉えていた
    公に
    朝鮮人女衒が女性を集めて戦地に連れて行った
    親に売られ意思とは真逆の人物もいただろう
    なぜ朝鮮人志願兵は70万人以上も日本軍に志願したのだろう
    仮に同胞が強制連行されたと知ったら日本軍に志願するだろうか
    日本人は朝鮮志願兵や慰安所の朝鮮人従業員の存在も知っている
    顔が似ているということはやっかいなことである

  6. 【5147019】 投稿者: 計算  (ID:8HRUw0RrMDk) 投稿日時:18年 10月 13日 07:39

    朝鮮戦争の期間が1950年6月25日~1953年7月27日です
    この時18歳で売春婦として労働していた人間は
    1933年~1936年生まれと推測すると
    今2018年だから
    87歳~83歳となる
    日本が戦争していた期間は1941年12月~1945年8月だ
    1936年生まれの女性が
    日本が戦争していた時の年齢は5歳~10歳だ
    この年齢で慰安婦として労働することを
    日本兵が容認したということだ
    映画では、14歳15歳で慰安婦にさせられたということである
    14歳の時慰安婦にさせらたということは
    日本が戦争をしていた期間の慰安婦の生まれた年を計算すると
    1928年~1932年生まれ
    今2018年だから91歳~87歳
    日本兵が14歳の子どもを相手にしていたということが信じられる人が
    案外多い 現在の14歳の発育なら考えられるだろう
    戦火が激化した頃発育不良の子どもは多かった
    日本兵が18歳の女性を相手にしていたとなると
    生まれは1924年~1928年
    今2018年では95歳~91歳だ

    元慰安婦の顔は90代というよりは80代に見える
    個人の感想だ

  7. 【5147036】 投稿者: 朝日  (ID:dAya6h7aWlg) 投稿日時:18年 10月 13日 07:56

    一貫した反日もはっきりして潔い。
    反日と言っても、反省しろ日本人!という意味だ。

    戦争を煽った朝日新聞社の禊ぎといったところか。

  8. 【5147062】 投稿者: みため若い元慰安婦  (ID:8HRUw0RrMDk) 投稿日時:18年 10月 13日 08:24

    今年90歳になる李玉先(イ・オクソン)さんは、韓国・俗離山の村に一人で暮らし毎朝お寺に通う仏教徒だ。16歳で北満州の慰安所に監禁された李さんは、戦後50年を経てその沈黙を破り立ち上がった。1994年、14人のハルモニと日本政府に謝罪と個人補償を求めて来日。「法的責任は解決済み」とする日本政府に対し、被害者だけが集まり直接交渉を開始した。

    90歳というよりは80代前半に見える

あわせてチェックしたい関連掲示板