最終更新:

6
Comment

【1980783】学校比較 附属・聖マリア・清泉 男児中学受験

投稿者: あさがお   (ID:U4g2bvWwah.) 投稿日時:2011年 01月 16日 18:01

タイトルに挙げた3校は、学校として中学受験よりも重視している他のものがあ
る(あるいは学校としては中学受験は視野に入れていない)学校であるととらえ
ています。

そういった3校の中での学校選びで、プラスアルファとしてあえて中学受験も考
えるとすれば、どの学校にどういったメリット・デメリットがあるでしょうか。

これまでに過去のスレッド、説明会、友人の話などからきいている内容は、


国立大の附属小学校

(学校の方針・状況など)
・高い学力を付けることを目的としている学校ではない。広い意味での教育を考
えていくための実験校である。(説明会)
・中学もあるが外を中学受験する子も少なくないので、学校の雰囲気は(推薦を
意識して学校に)絶対服従という雰囲気でなく、受験に配慮したある程度の要望
が言える(どんな要望なのかは不明)
・教員の研修会の手伝いなどで学校に出向く機会が多い(先生に会う機会が多く
学力面での相談がしやすいかもしれない)
・栄養計算された給食があるので、家とはレパートリーも違い、多少栄養バラン
ス面で頭脳によいかもしれない
・外部を受験する場合、附属中学への推薦はないが、一般受験はできる

(他の児童からの影響)
・受験しない児童も多く、通塾時期に放課後に遊びに誘われた場合、泣く泣く塾
へ、ふてくされながら塾へ、なども起こるかもしれない(子供にも精神力や目的
意識が必要)(精神力・目的意識が養われる)
・中学があるのに「わざわざ」受験するという目で見られるので、それはそれで
プレッシャーが高い。



聖マリア小学校

(学校の方針・状況など)
・「明らかに受験に心が向いていないお子さんに、どうしても良い中学校に入れ
たいんです、とおっしゃる親御さん」はこの学校の基本方針とは違っている。
(説明会)
・「受験にも対応できる学力」のため授業数が多く、宿題も多く、塾に通うと忙
しくなってしまう
・学校の先生には早寝早起き、冬は薄着、夏は冷房なし、携帯電話・ゲーム禁止
という保守的な方針があり、夜遅くまでの通塾などは学校としては勧められな
い。(それでも、通っている子は結構いて、否定されることはないとの事である。)
・子が学校にいる時間は長いが、親が学校に呼ばれる機会があまり多くない(わ
ざわざ学力面などの話を聞きに行くのは気が引けるかも)

(他の児童からの影響)
・男子も女子も系列中学がなく、かつ私立志向の親がこの小学校を選んでるので、
児童間で私立中学受験をするのが自然という雰囲気とプレッシャーがある(親か
ら中学受験を説得したり反抗されたりはなさそう。)
・通塾時期に放課後の遊びの誘いはなさそうなので、気持ちが楽と考えられる


清泉小学校

(学校の方針・状況など)
・学校では特に受験を意識した指導はしない。
・「よい学校に進むための学校ではない。」(説明会)
・勉強はみっちりさせてくれる。低学年から宿題も多く、基礎学力がつくことが
期待できる。
・学校行事が多い(授業時間数の関係で宿題が多くなる半面で、行事が受験勉強
の息抜きになることが期待できる)
・3校の中では学校に出向く機会が多い(学力面を含めたちょっとした相談がし
やすそう)

(他の児童からの影響)
・男子は系列中学がないので、公立小に進む子もいるが中学受験する子がほとん
どである
・男子の数が少ないので、小学校で一緒だった友達と同じ中学に行く、というこ
とは起こりにくそうである
・男子は受験するので通塾時期に放課後の遊びの誘いが少なさそうで、気持ちが
少し楽



などです。
進学実績などはあまり違いと思えるような違いはないようですので、結果としては
どこかの学校が誰にとっても大きく有利、ということはなく家庭次第・本人次第
・相性次第である。
ならばどこの学校が相性がよいか、考えるための情報を探っています。

保護者の方に他の情報や感想など、是非教えていただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【1980969】 投稿者: 結局・・・  (ID:JuztV3Wzr7g) 投稿日時:2011年 01月 16日 21:22

    もう充分情報はお持ちだと思うのです。
    相性次第、ということがお分かりならば、伺ってみて、どちらの学校の空気にご自分たちが一番合うか、感じること、だけなのではないでしょうか。

  2. 【1985682】 投稿者: 国大ですが  (ID:ngyGIzwk7Jw) 投稿日時:2011年 01月 20日 16:18

    ・中学があるのに「わざわざ」受験するという目で見られるので、それはそれでプレッシャーが高い。

    これはあまりないと思います。
    中学で外に出る方も多いので、普通のこととしてとらえられているかと。
    子供同士も、そういうことで意地悪をしたりということではないでしょう。大人びた子供が多いですし。
    ただし、6年の後半は、受験する子がいたり、中学への連絡進学のための試験があったりして、ピリピリ感はあるようですよ。

    なお、学校の雰囲気ですが、リーダーシップを発揮する子供が多いので、気が弱い子供よりは、気が強い子供の方が向くと思います。前に出られる性格のほうがよいでしょう。

    それから、国立には不思議なほど出来る子が結構います。
    中学ですごい所に行く場合もあれば、附属中学に進んでから高校で難関へ行く場合も。
    もっと難関を目指してもいいような子が、国立だから入れたい、という親の意志で入ってきているのだと思います。

  3. 【2010838】 投稿者: ひるがお  (ID:cjP3wDlplxU) 投稿日時:2011年 02月 08日 08:50

    朝顔様のお子様は一人っ子でしょうか。
    たくさん情報をお持ちのようですが、なんだかそういう感じがしました。

    正解はないと思います。最終的には相性と好みと運ではないでしょうか。
    あと、利便性。ご自宅と学校と塾の位置関係です。

    運というのは、その学年に、その年、どういうお子様が集まってきたかによると
    いう意味で申し上げます。

    私の知ってる範囲で、難関を狙う男子という想定で
    ご判断する際に参考になるかもしれない材料を
    列挙しますと:

    1.マリアの最大の難点のひとつは一学年人クラスという体制。
    定員割れしています。
    マリア幼稚園で小学校受験する男子の多くは附属や別の小学校に行きます。
    昨年度は附属に大量合格です。

    我が家はマリアにお世話にになっていないのでなぜ、内部の方々がそういう
    動きをされたか詳しい事情はわかりませんが。情報源をたくさんおもちのようなので
    そのあたりをヒアリングされるといいのではないでしょうか。


    信者様でない限り、お祈り重視の、宗教色の濃い学校に
    男子をあえて通わせる理由があるかどうかでしょう。
    人として、祈ることはとても大切だとは思いますが。
    宿題が多いといいますが、中学受験で必要な学力に限るなら、
    大手受験塾のほうが効率よく身につくような気もします。
    宿題をたくさん出すというと聞こえがよいのですが、宿題の内容の例を
    内部の方々から聞いてみると、いいかもしれません。

    2.附属の昨年度6年生は都内難関も含め、中学受験の実績はマリアや清泉より
    非常によく、ただ、それがたまたまそういう人材が集まっていたのか、
    附属の教育のおかげなのかというと、私にはよくわかりません。ただ、
    最近の附属は学力も重視しはじめているので4,5年前までの
    印象・状況を語る方からの情報は古いと考えてよいでしょう。
    もし、内部の方々の生の感想を聞く機会があるなら、
    できれば高学年と低学年にご兄弟で通わせているお母様から話を聞くといいと思います。
    学校の近くにお住まいなら、机の上では学べない、
    中学受験に必要な総合力(気力、体力、実行力、チームワーク、
    忍耐力、柔軟な発想、自立、能動的思考など)は養える環境にあると思います。
    ただ、教科書はおわらないことが多く、
    親がかなり意識してフォローしないといけません。

    3.清泉も定員割れです。女子の多い環境にもかかわらず、学校見学をして
    お子様ご本人が通いたいと思って通われるケースは多々あると思います。
    優しい人柄、ソフトな人柄、
    あまり競争を好まないお子様、お上品な環境を好む親には最適かと思います。
    設備も三校のなかでは
    一番整っています。サッカーや水泳など、お稽古事で男子らしい活動環境を補うことが時間と体力的に
    できるのならよいかもしれません。学校、塾、お稽古でアップアップにならないお子様なら
    清泉の良さが最大限、吸収できるのではないでしょうか。
    ただ、どういうわけか、
    マリアのように宿題も多いのですが、最近の中学受験の実績はあまりぱっとしないと聞いています。
    その原因も含め、もっと事情に詳しい方々から私もお聴きしたいところです。

  4. 【5608583】 投稿者: 幼稚園、小学校  (ID:hc4XuRAWe1E) 投稿日時:2019年 10月 18日 07:59

    聖マリア幼稚園や小学校は、先生一人一人、親に子供に親身に寄り添って下さり、こんなに良い幼稚園や小学校はどこにもありません。また一人一人のお子さんにあったご指導やご対応をして下さいます。ニュースでいじめ問題でうやむやにする学校がある中、マリアは学校の中で、解決してくださいますし、そのお子さんの、フォローもしてくださいます。本当に先生方の熱心なご指導は大変感謝しております。ただ、しいて申し上げるならば、親の幼稚園や小学校へ対する姿勢がかなり低下していることです。家庭での躾や毎日家庭の生活リズムがきちんとしていない家庭が多すぎます。その結果、宿題や持ち物をしょっちゅう忘れる、居眠りをする、生活リズムが崩れている、下着一枚までも学則を守らない、特に躾など放棄している家庭のお子さんは、真面目なお子さんより束縛されているように感じるのか、学校の中で喧嘩や暴言で荒れるのだと思います。トラブルばかりのお子さんのご家庭は、だいたいが先生さ何もしてくれない、マリアは手厚いと言っていたのにとよく耳にしました。学校は家庭ではないのですから、何でもおんぶに抱っこし過ぎでは?と思います。親は子供の鏡で、親がまずきちんとしなければ、子供は絶対に成長しません。そういう常識のない親御さまが、ここ近年、本当に多くなり、そういった方が、くだらない噂を流す結果が、幼稚園や学校の評判を下げているのは事実ですし、とっても残念に思っております。マリアを悪くておっしゃるくらいなら、今すぐ転校でもなさればいいと思います。そんな人たちのせいで、マリアの評判を落としたら、先生も生徒さんも卒業生も大変迷惑です。

  5. 【5613193】 投稿者: ↑  (ID:gpevinhhRxE) 投稿日時:2019年 10月 22日 17:06

    聖マリア小学校は良い学校です
    何より先生方が素晴らしいです
    それなのに親の質が悪いばかりに、、、
    残念ですよね

  6. 【5614124】 投稿者: どちらの附属?  (ID:eYoZukx2WXI) 投稿日時:2019年 10月 23日 14:40

    国大鎌倉小のことですよね?

あわせてチェックしたい関連掲示板