最終更新:

9
Comment

【7016861】「ショパンは引き算が上手い」とは?

投稿者: 四則演算   (ID:QnUpoRnEpHA) 投稿日時:2022年 11月 27日 12:47

ピアノレッスン再開者ですが今は行っていず
復習したり、聞いてます

クラシック番組でかてぃん(角野隼人)さんが
件名のように言ってました
具体的にどんなところでしょうか?
実際の曲(できれば有名曲)で例を挙げて頂けると幸いです

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ピアノに戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【7016879】 投稿者: おそらくですが  (ID:DEr7nt19C4c) 投稿日時:2022年 11月 27日 12:58

    曲の例を取り上げて、「ここが引き算です」ということはできないでしょう。
    おそらく、完成している曲が引き算の結果出来上がっているのだと思います。

    そして、引き算の結果、出来上がった曲には、一音も無駄な音がないということなのだとも思います。

    かてぃんさんは、いろいろな作曲家のいろいろな曲を弾いているうちに、ショパンの曲を他の作曲家が作っていたら、このあたりは「盛って」作ったのではないかと思ったことがあるのでは?
    盛ることは出来ても、そこから引くことができない現実から、ショパンの曲が必要最小限の音で作られていることに気付いたのではないかと思います。

  2. 【7016891】 投稿者: 個人的な乾燥  (ID:wcJQ8TtmAJg) 投稿日時:2022年 11月 27日 13:02

    ピアノを弾いているとショパンって指の動きに無駄がないというかどの曲もすごく弾きやすくないですか?
    指の力、手の構造すべて計算されているような…。
    そういうところも含めてだと思います。

  3. 【7017066】 投稿者: アーカイブで  (ID:YpzW2WudzP2) 投稿日時:2022年 11月 27日 16:13

    先週のクラシックT Vは、ダイジェスト。
    本編で、英雄ポロネーズを実際に弾きながら「多分、リストだったら、こんな感じに弾くと思うんですけれど‥」と、弾いていたと記憶します。

    2021年に「題名のない音楽会」に小林愛実さんと出演したときも、実際音を出しながら魅力を語っていました。
    ピアノを弾きながらの、お二人のトークが印象的。

    技巧や映えに走らず、必要な音がよく精査されている。無駄な和音、装飾音がない‥みたいなそんなニュアンスかと。

    アーカイブでご確認下さい。

  4. 【7017073】 投稿者: スレ主です  (ID:QnUpoRnEpHA) 投稿日時:2022年 11月 27日 16:22

    レスをありがとうございます

    出来上がってる曲が引き算された結果で
    音も弾く上でも無駄が無いということですね

    思い返せば再開してからの発表会では
    ショパンを選んだことが多かったです
    (他の作曲家の曲と比べられる程弾きこなしてませんが)

  5. 【7017543】 投稿者: スレ主  (ID:wjcppY6Gndg) 投稿日時:2022年 11月 28日 08:04

    レスありがとうございます
    気づかず失礼しました

    アーカイブ、契約してないんです

  6. 【7177808】 投稿者: 例を挙げてみる?  (ID:urKqZgQnjPM) 投稿日時:2023年 04月 14日 03:30

    舟歌とかバラード4番とか
    10分弱でオペラや交響曲を聞いたとほぼ同等の満足感が得られると思う。これは引き算がうまいから?
    ノクターンOp15-3 ト短調
    不思議なことに繰り返しが全くない。こんな変な形の曲でちゃんとまとまっているところ?

    さらにショパンはこんな言葉も残しているそうです

    ただ「完璧」というだけでは人々は満足しないのです。成功に必要なのは「絶対なる完璧」なのです。だから極端にまで研究し尽くされたものは、さらに評価されるのです。

    https://flip-4.com/283

    というつもりで親しみやすそうだが他の人に真似できないものを作ったのでしょうね

  7. 【7236640】 投稿者: レレレ  (ID:UXmREi9Wh/k) 投稿日時:2023年 06月 11日 08:36

    ピアノは趣味で中学の時に受験で辞めて独学です。ジャズやポピュラーを楽譜見ながら弾くのですが、クラシックもショパンやシューマン等も挑戦しました。片田舎なので音大出もピアノ教員でないと生計は建てられないのが常識です。バレエは良くカルチャースクールに一人っ子ニートらしき物が居るのですが、地方ニートのピアノの実際が元職場同僚の既婚者の娘でした夫は大企業の支社勤務ですが、のだめカンタービレの影響で地元国立も受験失敗し、子供がネットで調べてくるやりたい事にショパンコンクール挑戦が有ったので高卒ニートだったらしいのです。もう挑戦の年齢も過ぎてショパンの曲をピアノ教室で練習してたらしく、年齢制限で夫も退職になった妻も騒ぎを起こしてるら椎野です。昔職場同僚で、評論家体質で玄人はだしの意見を言って影響を与えたせいかその頃も嫌みはさんざん言われました。カシオペアのキーボード奏者が大卒で練習して演奏や作曲も出来るとかコユイゲーム音楽ファン層の娘さんではやってみれば出来ると30過ぎ迄独身ニートだったらしいのです。地方はコンクールとかニートの層も分厚く色々情報が少ない家庭はお金も掛かりますね。

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す