最終更新:

70
Comment

【2997888】普通部のカエルの解剖

投稿者: HO@八王子   (ID:HTi2GplJnSY) 投稿日時:2013年 06月 08日 22:30

今週トウキョウダルマガエルの解剖をしましたが普通部のカエルの解剖は想像を絶する残虐なものでした。まず、普通カエルの解剖をするときは麻酔をかけますよね。普通部ではかけません。内耳を破壊しただけの元気なカエルの上顎をハサミで切って殺します。しかもそれを失敗して胴体の方に脳が残ると麻酔がかかってないので元気に頭のないカエルが飛び回ります。恐ろしい光景でした。また、普通部ではカエルの解剖を3年の一学期と二学期の2回します。2回目はウシガエルです。本当に元気なカエルの頭を切り落とすというのは恐ろしく、殺される直前のカエルの必死に「どうか殺さないで」と訴える目を見ると泣けてきます。殺したあと僕は気が狂いそうでした。今でもカエルの断末魔の目と切った瞬間の「ゲッ」という声は頭から離れません。僕はこんなことは教育として認めません。生きたままの命を奪うことは学問などではなく殺しです。僕はこれ以上罪のないカエルの命を奪いたくはありません。今でもずっとカエルを実験前に全て逃がせばよかったと後悔しています。近所でカエルの鳴き声を聞くたびに頭のとれたカエルを思い出してしまいます。もしも僕の話を詳しく聴きたい方がいれば質問してください

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「慶應義塾普通部に戻る」

現在のページ: 1 / 9

  1. 【2997921】 投稿者: 受験生母  (ID:LO5gvrnoAjU) 投稿日時:2013年 06月 08日 22:57

    麻酔なしは残酷ですね。なんで麻酔を使わないんですか?

  2. 【2997937】 投稿者: 怖すぎる・・・  (ID:K/n21O3mbwI) 投稿日時:2013年 06月 08日 23:13

    残酷なことが苦手でできないというお子さんはいらっしゃらないのですか?

    いないとしたら、それもまた怖いですね。

  3. 【2997991】 投稿者: 私もやだな  (ID:23RqtZD3v86) 投稿日時:2013年 06月 09日 00:04

    感受性豊かなあなたには辛い経験だったんですね。

    女子ならどうしても嫌な人は別室へどうぞとかありそうですが、男子だとその辛い経験も何かの役にたつのではないかという学校の考えなのでしょうか?

    先生にあなたの文章を見せてみたらどうでしょう。ここで訴えても何も変わらないと思うよ。
    その解剖がきっかけで医学とかへの興味を持つお友達もいるでしょうからね。

  4. 【2998590】 投稿者: ありえない  (ID:OLDoClJRWIk) 投稿日時:2013年 06月 09日 17:21

    今まで問題なくずっとやってきたからでしょ。
    慶應なんて伝統校だから、先生達改革する気なしだもん。

  5. 【2999385】 投稿者: でもそこまで言うなら  (ID:*0) 投稿日時:2013年 06月 10日 11:21

    でもそこまで言うなら、意見がちゃんと育っているわけだから、
    成長の証として発言自体は歓迎されるんじゃ?
    言うだけ言ってみたら。

  6. 【2999464】 投稿者: A  (ID:vdqtKoiNCwE) 投稿日時:2013年 06月 10日 12:51

    バーチャル世代の若者も、リアルに経験すると、「命を奪うことの重大さ」を実感できるということでしょうか。
    ゲームで「やっちゃえ!」と簡単に命を奪うことに、嫌悪感を感じておりました。

    残虐だ、恐ろしいと思い、抵抗感以上の感情を抱く若者がいることに、ある種の安心を覚えました。


    そのような感情を抱く恐れがあるというのは、教師も承知の上での解剖なのでしょうね。そんな思いをさせてまで麻酔をせず解剖手順を行う「学習の意義」というものの、説明はお聞きになっていましたか?  まさかとは思いますが、説明がなかったのでしょうか? なぜ麻酔をかけなかったのか、その理由はなんと説明されていましたか?


    私ももっと大動物の命を学習のために奪ったことがあります。とても抵抗がありました。

    でも、その行為の前に教師が「命を学ぶもの」の重みを切々と説いてからの実習でしたので、本当にこれからの責務を感じながら行い、申し訳ないという以上に、ありがとうございますという気持ちで、体の仕組みを学ばさせていただきました。ただ命を奪っただけではありませんでした。

    そのような実習を行う際は、手順ではない部分の「学習の目的」の説明がかなり重要になるのだと思います。




    でも中学生では、そこまでの思いをして命を奪ってしまう実習は必要ないのかもしれませんね。


    普通部は伝統もありますが、生徒がまっすぐに訴える声に耳を傾けてくれる学校だと思いますよ。
    教師が学んでもらいたいと思っていることと、生徒が学んだことにズレが生じていることは、きちんと学校に伝えるべきだと思います。

    ここで意見を求める行為をしたのは、なぜですか?

    ご自分の意見に自信を持ってください。自分一人だけの意見でもいいではないですか。きちんとお伝えになってください。話し合わなければわからないこともたくさんあります。


    教師がどのような説明をしてから実習に臨んだのか、どのような目的で自習を行えたのか、そこが大事だと思います。ご確認をなさってください。

    あなたのしたことが、後悔や罪悪感だけで終わりませんように。

  7. 【2999474】 投稿者: おかしいよね  (ID:4pAFwVpE6F2) 投稿日時:2013年 06月 10日 13:06

    麻酔を使わない理由が知りたい。です

あわせてチェックしたい関連掲示板