最終更新:

20
Comment

【7318430】聖光が躍進した理由は?

投稿者: 受験生の親   (ID:x.3RLSH00S6) 投稿日時:2023年 10月 11日 17:35

聖光が進学実績で栄光を逆転し、日本一の進学校の座を争うようになった理由は何でしょうか。ご教示下さい。

小学生の子がおります。受験は何年も先で、私もまだ「昔とはずいぶん変わったなあ」という程度の知識しかありません。私自身は神奈川の小学校出身ですが、当時は栄光>聖光で、中学受験率も今よりずっと低かったと記憶しています。
聖光の進学力が上昇した理由は、学校が生徒の学力を上げる努力を続けたからだと思いますが、具体的にはどのようなことが効果的だったとお考えになりますか。また、その他の要因として、交通の変化、入試制度の変化、受験者層の変化等、何か考えられるでしょうか。

工藤校長先生の取材記事は、いくつか読んでみました。歴史背景やこれまでの流れについて、保護者の方々であれば詳しいだろうと考え、投稿いたしました。よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【7318437】 投稿者: 山手  (ID:9R.DvM5r/lo) 投稿日時:2023年 10月 11日 17:49

    工藤校長による厚待遇での教師採用

  2. 【7318453】 投稿者: 通りすがり  (ID:ZUW2M.k6ep2) 投稿日時:2023年 10月 11日 18:24

    2/4 2回目を設けた受験日設定の妙

  3. 【7318521】 投稿者: 栄光が運営方針を転換して脱進学校化し  (ID:HeoWHiCgQeE) 投稿日時:2023年 10月 11日 19:59

    優秀層が聖光を選択しました。

  4. 【7318728】 投稿者: 地理的要因  (ID:TQ74mzgtrtk) 投稿日時:2023年 10月 12日 08:25

    東京神奈川千葉とそれぞれその地に根差した優秀な学校が元々あります。
    その中で、今までは東京一極集中だったのが、選択肢の広がりとともに各都県に優秀な学校が定着し始めました。
    神奈川で言えば、もともとは栄光がその位置を占めていましたが、いかんせん場所が遠い。田舎すぎてそこまで通うリスクと面倒を背負いたくない。そこに地理的に通学便利な場所で、イメージの良い場所に学校があり、少しずつでも進学成績を伸ばし、受験熱が高まったところで集まり始めたというところです。
    工藤校長は何かとはやし立てられますが、一部ではあるでしょうが、なにより、世の中の受験ブームに乗った、栄光が作った私学の良さを立地条件で逆転した、等ところではないでしょうか。加えて学生の頑張り以外にも、保護者の執拗な聖光の宣伝と持ち上げ効果、他校を執拗に陰湿に攻め立てる異常ともいえる保護者の攻撃、24時間体制でネットを監視する異様な保護者達もあり、少しずつ成果を上げています。近年はそれがマイナス方向に働いていますが、学生の実績のおかげで今のところ持ちこたえているかんじです。
    神奈川は東京に次いで生徒数も多く、学生数比率から見れば、優秀な生徒の数もそれなりに存在し、それを集めたおかげ、そしてわざわざ東京に行かなくても手ごろな近場に通いたい、通わせたい需要と供給がマッチしたおかげではないでしょうか。

  5. 【7318843】 投稿者: 本人次第  (ID:L8QygKky1Eo) 投稿日時:2023年 10月 12日 12:20

    東大でてハクがつくのもいいんだけど、以前、エデュ内に投稿されていた内容で、

    桜○女子は学力妖怪だって。
    大半の男には手に負えない存在、それと力を手に入れてしまうらしい。慶應女子あたりの才女までに落ち着いた方が、親としては安心できるのかしら?

  6. 【7319489】 投稿者: パイの奪い合い  (ID:IqPTbKzfPQk) 投稿日時:2023年 10月 13日 13:21

    地頭は中高の教育を受けても大きくは変化しないので、中高一貫校の東大合格者が多いかどうかは、優秀な小学生をどれだけ集められたかに起因します。
    要するに「東大ポテンシャル」の児童のパイの奪い合いです。

    これに勝利した学校は東大合格が増えますし、敗北した学校は東大合格者が減ります。
    灘、筑駒、開成は、固定層が行く学校なので、あまり変わりません。

    その他の学校は、マーケティングに勝利した学校がパイの奪い合いに勝利します。
    つまり、聖光の実績上昇は、マーケティングの勝利と言えます。
    ビジネス的に考えると、どう分析してもそれ以外の結論はありません。

  7. 【7324162】 投稿者: ヤレヤレだ  (ID:YM7nRshVVlo) 投稿日時:2023年 10月 21日 05:00

    法廷の仕事を終え、疲れた体で帰宅した。冷め切った家庭には、これも冷め切った夕食が何事もなかったかのように置いてある。メモもなし。さみしいものだ。
    疲れた体と気持ちを癒してくれるのは、唯一の家族の希望である息子の存在だ。世間から何かと叩かれる保護者への風当たりや、聖光に対する部外者たちのやっかみから息子を守らなくてはいけない。会話もなくなった夫婦の唯一の共通した業務だ。幸い、妻は昼間に巡回してくれている。高額所得者の私の収入のおかげで妻は暇を持て余している。ママ友と供にエデュを巡回し、少しでも気に入らなければ全員で一斉に削除申請する。そして上品な文章で褒めちぎるのだ。この落差とやり取りがたまらない。吸血保護者とか、子バンザメ保護者とか言われるが、あながち外れてもいないし、確かに息子は我が家の希望の糧だ。さぁ、これから夜のパトロールをしなくては。パパ友との連携での削除申請と、女言葉で褒め称える活動とが待っている。冷め切った夕食を早々に終え、今夜のお楽しみと職務につかなくては。頑張れ、わが息子、外敵からはパパが守ってやる。何と言われても目指す学校に合格するのだ。父の挫折を経験しないように、誰もが認める大学に現役合格するのだ。

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す