合格に向けて必要なのは、本番で力を発揮できる自信づくり

受験本番まで3か月を切りました。インフルエンザの予防接種など、お母さまにとってお子さまの体調管理に一層の注意が必要になる季節の到来です。今年は新型コロナウイルス対策も外せませんから、本番が近づくほど十分な睡眠や休息が求められます。つまり、お子さまが集中して効率よく学習に取り組めるようサポートすることも大切なのです。そこで、これからの学習計画の立て方について、一緒に考えてみましょう。

目標設定と振り返り

目標設定と振り返り

11月になると、志望校が確定し、お子さまによっては併願校も決まっていることでしょう。志望校の過去問に取り組みながら、苦手な単元を学び直したり、陥りやすいミスを把握することが自信に繋がります。このとき必要なのは、学びの振り返り。弱点や、ミスの傾向を洗い出し、その克服を目指します。第一志望合格という大きな目標の手前に小さな目標を立て、一つひとつクリアしていきましょう。

現在、この小さな目標立て・達成・見直しのサイクルをサポートする受験生応援キャンペーンが開催中です。

2週間の学習サイクル

2週間の学習サイクル

2週間を目標達成のサイクルとし、本番前の効果的な学習を応援する“シンキングサプリ受験力2週間チャレンジキャンペーン”

参加者は、シンキングサプリ「受験力」(約15日分)と専用のスケジュール帳で勉強に取り組みます。スケジュール帳には日々取り組んだ学習内容や勉強時間を書く欄があるので、期間終了後に振り返りをして達成度や不足分を確認し、次につなげることができます。

「受験力」は、熟成ホップを手軽に摂取できるサプリメント。ホップ=アルコールの印象があるかもしれませんが、ホップ自体はアルコールの材料ではなく、味や香りを高め、抗菌作用でビールの腐敗を防ぐために使われるハーブであり、ヨーロッパでは古くから生活に取り入れられてきました。ただ、ホップは苦みが非常に強く、食品として摂取するのが困難な素材。そんなホップをキリンホールディングスが10年にわたり研究し、自然由来の健康素材として開発したのが「熟成ホップ」です。

保護者が実感 勉強へ気持ちを切り替えるスイッチに

シンキングサプリ受験力

「受験力」を利用した受験生保護者からの声をご紹介します。

サプリを飲んで「よし、行ける!」と言うなど、自己暗示による自信のアップが何よりでした。小学生にとって「自分はできる」という自己暗示はものすごく大事だし、それが実際の結果を左右すると思います。子どもが自信を持って試験に臨むことができるという点でおすすめしたいです。
小6男子(現在、都内私立中在学)のお父さま

飲んだ瞬間から、「よし!勉強しよう!」と言っていたので、前向きになる意味で飲ませてよかったと思いました。気分が変わる商品として本当に感謝しています。
小6女子(現在、都内私立中在学)のお母さま

キャンペーンのモニターとして「受験力」の2週間お試しとアンケート回答にご協力いただける場合、通常価格3,240円が限定特別価格500円(送料無料)に。詳しい内容やお申込みは公式サイトをご覧ください。

効果的な学習と目標達成による成功体験を重ねて、家族で第一志望の合格を勝ち取りましょう。

関連リンク: キャンペーン公式サイト

提供:INHOP株式会社
期間:2020年11月9日~2020年12月7日