会員限定: 人気共学校に聞く「学校質問会」番外編!広尾学園・芝国際の追加回答を公開します

≪2022年11月18日 広尾学園の回答追加≫
10月に開催した学校質問会には、たくさんの質問をお寄せいただきありがとうございました! 当日にお答えしきれなかった質問の回答を、インターエデュ会員の皆さまに公開します。一部は一般公開しているので、続きが気になる方は会員登録をしてご覧ください。

広尾学園の追加回答を公開!

広尾学園の追加回答を公開!

オンラインイベント「学校質問会」にお寄せいただいた、たくさんの「事前質問」と「当日質問」。当日に紹介しきれなかった質問の中から、とくに多かった質問や鋭い質問をエデュで選抜したところ、芝国際中学校の先生と広尾学園中学校の先生(2022年11月18日加筆)が後日追加で回答してくださいました。

6年生だけでなく、低学年~5年生のご家庭もぜひ参考にしてください。

「学校質問会」の詳細はこちら≫

広尾学園の取り組みについての質問

Q.理社の論述問題にやや苦戦しております。論述は部分点の配点はありますか? 少し違うことを書いた場合多少の考慮はありますでしょうか。

広尾学園:理社の記述問題については、部分点はございます。あきらめずに最後まで問題に取り組んでください。

Q.広尾学園小石川中学校との特色の違いはどのような点ですか?

広尾学園:広尾学園は本科、医進・サイエンス、インターナショナルの3コース制に対して、広尾学園小石川は本科、インターナショナルの2コース制です。
また、募集定員が広尾学園は240名に対して、広尾学園小石川120名です。自律と共生の教育理念のもと同等同質の教育を目指しています。

Q.国際生入試で「本科」と「インターSG」のコース選択を迷う時、All English以外で各教科の学力レベルについてなど決め手になるポイントがあればご教示ください。

広尾学園:両コースの学習進度に違いはありません。
ホームルームや実技系の教科はAG、SG合同での授業となりますので、必然的に英語のシャワーをあびる時間が多くなります。入試においてはどちらで出願しても有利、不利はありません。

Q.インターAGコースの授業内容は、日本の一般的な授業の英語版というような感じなのでしょうか。どのような授業形式でしょうか?

広尾学園:内容に応じて講義形式の授業から、グループ活動、個人研究、プレゼンテーションなど多岐にわたります。
英語以外の教科は日本語の教科書を英訳したものをベースにしています。詳細はオンラインシラバスをご確認ください。

芝国際の取り組みについての質問

Q.高校でのタスマニア研修は希望者のみとのことですが、何名ほどを想定していますか。

芝国際:希望者全員が参加できるよう、行先や時期など調整します。

Q.ローラスさんは小学生からの受け入れになると思います。ローラスさんの生徒さんたちとは、どのくらい接点があるのでしょうか?

芝国際:ローラスさん(※)は、2023年より中等部、2024年より高等部もできます。同じ年代の子どもたちが徐々に増えてきます。一部クラブ活動や行事やサマーキャンプなど一緒に行っていく予定です。

※エデュ注:「ローラス」は、日本唯一のサイエンスインターナショナルスクール。芝国際とのコラボレーションを展開予定。