“東京都立小平高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
都立小平高校 進学実績について 7 はてな?ママ 16/01/09 23:39
(もなか)

「東京都立高校に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“東京都立小平高等学校”の学校情報

学校名
共学東京都立小平高等学校
住所
〒187-0042 小平市仲町112
交通
西武新宿線「小平」、西武多摩湖線「青梅街道」各徒歩10分。JR武蔵野線「新小平」徒歩17分。
電話番号
042-341-5410
沿革
昭和38年創立。平成5年外国語コース設置。
教育方針
「自主・誠実・英知」を教育目標に、国際社会で貢献できる生徒の育成を目指しており、英語教育と国際理解教育に力を入れています。
施設・設備
蔵書約27,000冊の図書室のほか、屋上にプールがある武道場などがあります。校舎は4階までが吹き抜けになっています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
(外国語コース)
海外研修
特待生

学校概要外国語コースを併設

普通科のほかに、外国語コースが設置されています。外国語コースでは、外国語学習の充実と、国際感覚豊かな人材の育成が目標です。在学中に留学する生徒が年間数名います。

学習内容外国語コースでは第二外国語が履修可能

国公立大学受験にも対応できるカリキュラム編成で、大学受験を念頭に置いた質・量ともに密度の高い授業が展開されています。
普通科の1年次は、芸術が教科内選択になるほかは、全員が同じカリキュラムで学び、基礎学力の定着が図られます。2年次は24単位が共通履修で、8単位分を文系・理系別に履修します。3年次では、大幅な科目選択制が設けられ、それぞれの進路や興味にあわせた履修ができます。
外国語コースでは、外国人教師による授業が実施されるほか、第二外国語としてドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・ハングルなどが選択履修できます。
放課後や休日の補習のほか、長期休暇中には講習会が実施されるなど、学力向上のためのバックアップ体制も充実しています。

特色レシテーションコンテストは1年次の一大イベント

行事には、欅祭(文化祭・体育祭)、ロードレースなどがあります。レシテーションコンテストは1年次の一大イベントで、予選を通過した生徒による本選大会は質の高い内容となっています。
アメリカ語学研修は希望制です。外国語コースでは、夏休みに希望者を対象としたイングリッシュ・イマージョン・キャンプが行われます。
部活動には原則として全員参加です。吹奏楽部・ハンドボール部・野球部などが特に熱心に活動しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“東京都立小平高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:4.67

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

親戚

ダンスをするなら小平高校

5

【志望動機】甥っ子はダンス部に入りたくて小平高校を選んだようです。ここ10年で偏差値があがったのも良ポイントでしょうね。
【雰囲気】和気藹々とした様子です。茶髪もピアスもいてノリは都立高校って感じで、ただし極端な不良もいないようです。

親戚

学力で中位から上位の間の人は、伸びる

5

【志望動機】親戚の子ですが、近場の小平南高校と登校距離も偏差値もそれほど変わらない中でどちらにするか迷ったそうですが、決め手は英語が詳しく学べるクラスがある事だったそうです。 小平高校は当時、どんどん偏差値が伸びていた高校で、大学受験に力を入れ始めた時でした。 当時の小平高校は、所謂中堅高校で、親戚の子は中学でも飛び抜けて頭の良い方では無かったという事もあり、入学したそうですが、英語クラスに入ったおかげか、大学は英語を重視する受験方式で上位大学に進学していました。 中くらいの成績の自分が伸びる(良い大学に行ける)高校だと言っていましたので、オススメです。

あわせてチェックしたい関連掲示板