“筑波大学附属坂戸高等学校” の掲示板

筑波大学附属坂戸高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“筑波大学附属坂戸高等学校”の学校情報

学校名
共学筑波大学附属坂戸高等学校
住所
〒350-0214 埼玉県坂戸市千代田1-24-1
交通
東武東上線「若葉」徒歩8分。
電話番号
049-281-1541
沿革
昭和21年創立。同28年東京教育大学附属坂戸高等学校となる。同53年現校名に改称。
教育方針
学力・課題発見力・コミュニケーション力など、社会人として必要な基礎力を身につけさせる方針です。
施設・設備
多目的交流棟、圃場、演劇教室、工場、コンピュータ室、図書室、セミナー室、農場などが整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要生活目標は「自由・自立・自覚」

筑波大学附属の総合学科高校で、「自由・自立・自覚」を生活目標としています。2014年からスーパーグローバルハイスクールに指定されています。

学習内容スーパーグローバルハイスクール

1年次は、主要3教科などの必修科目の履修によって、基礎的な学力の定着が図られます。そして、「産業社会と人間」などの授業を通して、どのように学び、どのように生きていくかを考えます。2年次は、必修科目で基礎力と応用力を高め、選択科目で自らの興味・関心を深めていきます。3年次は、大学進学など、進路実現に必要な学力の完成を目指します。
生物資源・環境科学系、人文社会・コミュニケーション系、工学システム・情報科学系、生活・人間科学系の4科目群に分かれた選択科目と、一般選択科目が設けられています。また、各自の興味・関心に応じてテーマを決めて取り組む「卒業研究」では、ゼミ形式で研究活動を行い、論文にまとめ発表します。SG入試によって入学した生徒は「SGクラス」に所属し、スーパーグローバルハイスクール事業の教育プログラムを重点的に学習します。

特色校外学習で海外を訪問

行事には、コミュニケーションキャンプ、球技大会、筑波大学農林技術センター実習、黎明祭(文化祭)、マラソン大会などがあります。
国際交流として校外学習で海外を訪問しており、1年次にカナダを訪れます。現地の高校生と交流し、ホームステイを体験します。
部活動では、囲碁部・自転車競技部などが特に盛んです。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板