最終更新:

42
Comment

【1136932】洛南と高槻

投稿者: 考える母   (ID:LDT4ez56ap2) 投稿日時:2009年 01月 05日 19:06

もしかしたら、お気を悪くされたらすみません。純粋に悩んでいます。上の娘は苦労の末、中堅校に何とか進学しましたが、下の子は何故か要領がよく、野球に熱中しながらも、今のところ洛南の合格圏内にいます。もちろんまだ5年生なのでこの先どうなるかはわかりませんが親としては大体の志望校というか、目標校を決めておきたく考えています。塾の先生は自由な校風がいいなら灘を目指して頑張ってみないかと言ってくれています。校風を考えると洛南はあまり好きになれず、高槻が魅力的です。校風以外でも金銭的に裕福ではないので、高槻は家から近いので交通費も安く学費も若干お安いということも頭をよぎります。灘は校風もよくもちろん良い学校だと思いますが、お金も学歴も家柄もない親なので敷居が高いと言うか・・・身の程に合わない気がして・・又、受験を考えたのはもちろん大学進学に有利だからですが、東大に行きたいわけでもなく、医学部に入りたいわけでもないのでそこまで(やはり灘めざすならそれなりの特訓授業も受け勉強量も塾代もぐっと増えるだろうと思う)する意味があるのかと考えてしまいます。もちろんそれ以前に無理かもしれないのですが・・又、勝手な妄想で進学後を考えると授業についていくためのダブルスクールなどとなるととても無理だし。ただ、受験情報にたけた義姉に相談すると、そんなわけないじゃない。洛南入る力があったら高槻を第一希望にはしないでしょと合格圏内だということまで疑われる始末で・・高槻のことはレベルの低い学校扱いをされてしまいました。義理姉の一人息子は去年高槻と西大和の合格のすえ、自宅からかなり遠い西大和に進学しました。
又、偏差値の近い洛星や西大和や東大寺は距離的に無理と判断しました。同じように、洛南より高槻を選ばれる方いらっしゃいませんか。やはりおかしいでしょうか。子供の将来に洛南の方がはっきりと良いと思えたら少々の金銭は私が何とかしようと思いますが、どう考えても私には高槻の方が魅力があるように思うのです。読みにくい文面ですみません。御意見お待ちしております。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 6 / 6

  1. 【1140371】 投稿者: 本当に考えているなら  (ID:O4TUx2YXqaU) 投稿日時:2009年 01月 09日 18:38

    洛南を志望校としてどうなのかを本当に考えているなら、洛南の板を普通は見ると思いますが・・・。
    相変わらず、20~30年前のイメージで語られていますが、今の洛南高校附属中学が予備校のよう・・・とは・・・。(笑)
    既に書かれている方もおられますが、平常の宿題はほとんどなく、スポーツ大会や音楽のイベントが毎月のようにあり、長期休暇(夏休み、冬休みなど)も公立同様に長く、授業終了時間も3時半終了、普通は補習もなく、(下位30名ほどのみ学期末に補習アリ)・・・と本当に普通の学校ですよ。
    男子の刈り上げの髪型ぐらいが昔の名残でしょうか。
    既に、洛南の板に同様のことが何度も書かれています。
    一度、今、附属中学に行っている生徒さんのご家庭のかたに実情を聞ければいいのですが。

  2. 【1178649】 投稿者: 洛南・高槻受験者の親  (ID:1XtalGSv252) 投稿日時:2009年 02月 08日 22:18

    わが子はこの2校のみの受験でした。第一志望が洛南で、第二志望は校風から高槻にしました。偏差値的には洛星や他の学校も考えられるのですが、校風から高槻を選択しました。たまたま自宅が洛南の近所でしたので、そのようになりましたが高槻が近所であれば高槻1本で受験させたと思います。大学受験考えた場合になるべく実績の高いところをと考えがちですが、大学受験は更に6年先、本人次第です。京大・東大に行くのには学校のレベルは関係ないです。本人のもつ力次第です。中学校の選択はよく学校見学などをくりかえし、学校そのものを気に入って進学させるのが一番でしょう。
    今、5年生とのことで、洛南附属中に進学を目標にすれば、今後1年間、油断することなくがんばって勉強しないといけません。現時点での塾での順位など1年後には大きくかわってきます。また入試問題は毎年工夫をしてくるでしょうし、いろんな対応ができなければいけません。その一方、高槻に進学を目標にすれば、洛南に合格できるくらいの頭であれば、それなりにがんばれば専願受験で充分に合格できるでしょう。入試問題も難関校の入試問題集をこなしていればその範囲から外れるような問題もでにくい学校ですので、勉強はだいぶらくです。どちらを選ぶかによって、小学校生活最後の1年間をどれだけ勉強漬けさせるか、友達との交遊を優先させるか、かなり違ってきますよ。
    進学後の差はよくわかりませんが、洛南では中学校時代はどれだけまじめに学校があたえた課題をするか、塾にかようかで校内順位は影響しますが、ほとんどビリで高校へ進学したような子でも最後は京大に進学しています。このような子ははたして洛南中に進学した意味があるのかと思うような状況でしょうが、そのこの地頭の力があれば高校でのがんばりで大学受験時にはそれなりに成功するのです。

  3. 【5565877】 投稿者: さて、洛南か高槻か  (ID:7YX9hXYpYwg) 投稿日時:2019年 09月 10日 18:42

    11年が経過し、両校共学となり、最難関志望の女子が両校を受験する事が出来るようになりました。
    高槻の男子は、この10年下降の一途を辿りましたが、最大手の浜学園でもやや復活の兆しを見せ始めています。まだまだ差はありますが、小学校からの合流も灘組人気に影響しているのか、最難関男子の併願としての洛南男子はやや下降気味でしょうか。

    校風や将来性への着眼点が対局にあるのではないかと思われる程に違いを感じる学校生活環境。
    同じように志望を悩まれている方、ご意見をいただきたいです。

あわせてチェックしたい関連掲示板