最終更新:

74
Comment

【6259310】2022年受験 相模原中等教育学校

投稿者: 合格祈願!   (ID:cXvlrQGREaQ) 投稿日時:2021年 03月 14日 22:02

2021年の受験はコロナの影響でグループ活動無しの受験になりました。来年はどのような受験になるのでしょうか?来年の受験に向けて、色々と情報交換をしていきましょう。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6408399】 投稿者: どうなるの  (ID:wlQTetp5VlM) 投稿日時:2021年 07月 12日 08:52

    リンク先記事を拝見しました。
    男女同数募集でも合格最低点の男女差から発生する差別問題があるんですね。確かにそれも一つの考え方なのかもしれません。
    相模原中等は公立ですから、社会の流れに従った変更なのでしょうね。決断が早くて潔いですね。

  2. 【6412351】 投稿者: 応援するのみ  (ID:KlN5tAoiLp6) 投稿日時:2021年 07月 15日 09:02

    男女別定員のない横浜南では、男女比が3:7もしくは4:6だと伺いました。
    内申と作文、グループ考査、学力、全ての面において女子の方が有利だと。
    まだ小学生ですと、女子の方がしっかりしている子が多いですよね。

    今年度もグループ考査が無くなったことで、息子的には目標が明確になってスッキリしたようです。
    採点基準が曖昧なブラックボックスがないということは、運要素が薄くなり、学力勝負で、一発逆転が起こりにくい。
    公立中高一貫の、いわゆる「博打要素」が薄れるのかな?と思いました。

    その代わり、やはり私立の勉強をしている子たちが更に有利になるということですよね…。

    内申で差がつくとしたら、オール2の子とオール3の子で、恐らく50点くらいでしょうか。
    (オール1で0点、オール2で50点、オール3で100点という勝手な予想です…)
    息子はオール3はとても無理なので、適性検査で点数を稼ぐしかありません。
    一学期の通知表が果たしてどんなものか、今からドキドキしています。

    5月〜7月の模試はどれも上位5%に入っていました。
    こちらでアドバイスいただいた公中検6月号は昨日返却され、上位5%には入れずB判定、偏差値67でした。
    追跡調査を見ると、ここの区分でも半数しか合格してない…という事で、息子はやっと危機感を抱いたようです。
    ちょっと調子に乗って気が緩んでいたので、夏休み前に今一度目標を確認することができました。

    学校見学も楽しみです。
    夏休みも、頑張ります。

  3. 【6428637】 投稿者: 13期生の保護者です。  (ID:wR7UNyfNx7E) 投稿日時:2021年 07月 29日 10:13

    公中検模試受けられたのですね!

    偏差値67でA判定でないのは今年は受検生のレベルが高いのでしょうか?

    子供は昨年9月の公中検模試で偏差値67台でしたが、上位2%のA判定でした。

    6月の模試ですと、模試の受検者も200名台(去年)で少なく、あまり判定を気にする必要はないかと思います。

    去年は9月からは受検者も700名台、10月は1200名台と大幅に多くなり、この辺りでの判定がどうかが重要になってくると思います。

    ちなみに子供の内申点は3が1つであとは全て2です。同級生はオール3の子が多いようなので、子供は少数派ですね…。
    通っていた塾も私立向けの子達が多いようで、週1で緩い公立中高一貫向けの塾に通っていた子供はここでも少数派です。
    授業では地理や理科など、私立向けの勉強をしていた子達に追いつくのに必死なようです。

    子供もグループワークがなくなり、これで実力勝負で戦える!と昨年のグループワークが中止と判明した際、喜んでいました。
    その分、内申点と意見文をいかに失点しないかが重要になりそうです。

    もうすぐ学校説明会ですね!
    昨年は行われなかったので、今年は無事に開催されることを祈っています。

    受検勉強も頑張ってください!

  4. 【6429099】 投稿者: 保護者  (ID:TwYQcCYngmE) 投稿日時:2021年 07月 29日 19:03

    我が子も模試の結果も同じくらいでした。大人が思っているより、模試受検者で解けている子達は限られている気がしました。入学してから、滑り止めで相模原中等の子達の能力の高さに親子で戸惑う日々です。

  5. 【6429277】 投稿者: 保護者  (ID:TwYQcCYngmE) 投稿日時:2021年 07月 29日 22:19

    入学してから痛感したことは、ライバルは私立受験型で勉強している子達だった、という現実でした。
    我が子も知識が足らず、今は大変な思いをしております。夏休みは知識の習得に努めております。

  6. 【6434309】 投稿者: 応援するのみ  (ID:otP2FfyQJJU) 投稿日時:2021年 08月 04日 12:38

    >>13期生の保護者です。さま
    お言葉ありがとうございます。
    確かに6月は志望者が少なかったです。
    9月10月になると、そんなに一気に増えるんですね…!
    そこで上位に入れるよう頑張ってもらわねば。

    内申に関しても、オール3の子が多いと聞いて驚きました。
    うちの小学校、近辺の小学校では、なかなか◎がつかないらしく、オール3は聞いたことがないです。
    これは市によって甘さ・辛さの基準が違うのでしょうか…。

    ペーパーは常に満点(ケアレスミスなしで全て満点でした)、手も常に挙げて発言を頑張り、プリントや提出物を完璧にこなしても(私が毎日チェックし、先生にも確認済み)、◎は貰えませんでした。

    担任に確認すると、◎はクラスに1人つけるかどうかで滅多につけない、と言われました。
    なので、そこはもう仕方ないと諦めて本番に点数を取るしかないなと思います。

    そして、やはり私立受験組の子が多いんですね。
    無塾の子もいると聞きましたが、公立コースの子も少数派とのこと、これが現実なのですね…。

    学校説明会、行ってきました!
    素晴らしい学校だなぁと改めて。
    生徒さんの発表も堂々としていて感動しました。
    息子も目を輝かせて、さらに合格したいと気持ちを強くしたようです。
    励ましのお言葉、ありがとうございます!

  7. 【6434311】 投稿者: 応援するのみ  (ID:otP2FfyQJJU) 投稿日時:2021年 08月 04日 12:40

    >>保護者さま
    お言葉ありがとうございます。
    模試受験者の中で解けている子たちが、さらに狭い椅子を争っている感じでしょうか。
    滑り止めで相模原中等…とは、本当にレベルが高い…!
    ライバルは私立受験型の子達だったというお言葉、重く受けとめたいと思います。
    息子は今年から通塾(公立コース)なので、全く私立向けの勉強をしておらず、暗記量や知識量は大幅に劣ります。

    適性検査自体も、思考型とはいえ、私立向けの勉強をしていればカバーできるということですよね。
    その差をいかに埋めるか…。
    入学してからも大変そうです…!
    9月10月模試で受験者数が増えたときに、はたして息子がどの位置にいるのか。
    不安です。

    息子は夏休み、早々に学校のドリルを終えて、読書感想文とポスター、自由研究、工作も済ませました。
    夏季講習が楽しいみたいで、うきうき塾に通っているので、まだまだストレスは無いみたいですが…親の方が胃が痛いです…。

  8. 【6435535】 投稿者: 13期生の保護者です。  (ID:wR7UNyfNx7E) 投稿日時:2021年 08月 05日 16:57

    〉うちの小学校、近辺の小学校では、なかなか◎がつかないらしく、オール3は聞いたことがないです。
    これは市によって甘さ・辛さの基準が違うのでしょうか…。

    同じく、子供の小学校でも3は滅多につきません。
    小学校の先生にも「今年は内申基準が厳しくなったのに合格してすごいね!」と言われたくらいです。同じ小学校からの合格者は子供1人のみでした。また、同じ自治体の同級生も子供が知る限りでは少ないようです。
    子供もオール3の人が存在するなんて信じられなかったようです。
    今年のようにグループワークが無くなった年は内申の重要度が増すので、内申の付け方の自治体ごとの差はなんとなくモヤモヤしますね…。

    〉そして、やはり私立受験組の子が多いんですね。
    無塾の子もいると聞きましたが、公立コースの子も少数派とのこと、これが現実なのですね…。

    私立受験組が多いのは事実ですが、子供は公立コースで良かったと思っています。
    1年間、適性検査対策だけに絞ることで最短ルートで合格できたからです。趣味などの時間も十分に取れました。
    もともと高倍率の検査でギャンブル性が高く、相模原中等合格のためだけに何年も頑張るのは親も子も無理でした。子供は受検直前まで独自に英語や数学を高校分野まで勉強し、地元中に行っても困らないようにするのが気持ち的にも楽だったようです。
    ※数学の先取りは適性検査でもかなり役立ちました。

    どの塾に行っても、肝心なのは自学自習できるかどうかです。
    入学後も、自学自習力が必要です。

    学校説明会、無事開かれて良かったです!勉強のモチベーションが上がる良い機会になったみたいですね!
    応援しています!

あわせてチェックしたい関連掲示板