最終更新:

416
Comment

【4318959】女医の生き方、余りにコスパ悪すぎませんか?

投稿者: 遥香   (ID:O/fw1JyebMQ) 投稿日時:2016年 11月 11日 23:46

「地国に行くと戻って来なくなるから、自宅通学の私立医学部に。卒業して結婚。子供が小学生の間は専業主婦。中受後、医師免許の特権を生かし華麗に復帰。」
エデュ限定「勝ち組女子の生き方」と言われているようです。


でも、本当でしょうか?

同じ医療系の看護師と生涯賃金を比較してみました。

平成27年賃金統計によると、
女医の平均年収は869万円(手取り645万円)
看護師(女)の平均年収は477万円(同378万円)

60才までの生涯賃金を比べてみると、
女医:645万×36年=23220万円
看護師:378万×39年=14742万円

差は8478万円だが、医学部に行くまでに、中学受験、私立中高、私立医学部で約4000万円余分にかかる。
一生働き続けても、医師と看護師では約4000万円の違いしかない。


では、二人の子供を持ち、小学校の間を専業主婦として優雅に過ごしたとすると、
女医:645万×21年=13545万円
看護師:378万×24年=9072万円
差は4473万円。
医学部迄の学費等の4000万円を考慮にいれると、医師と看護師の生涯賃金はなんと同一!


以前、生涯未婚率について、
女医は35.9%
看護師は11.9%
の差は生涯賃金を取り返すための結果なのか?



一人前になるための負荷を考えると本当に大変ですね。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「医学部受験情報に戻る」

現在のページ: 23 / 53

  1. 【4326232】 投稿者: 医師に限りませんが  (ID:sXAwnWS6LQg) 投稿日時:2016年 11月 17日 14:46

    高齢出産できれば、それも良いかもしれません。
    ただ、高齢出産は選んでできることではない。

    少数の高齢出産した人だけが目立つけど、
    仕事が落ち着いたら産もうと思って先延ばしにした結果、子供を持てずに終わる人がどれだけ多いか。

    30~35くらいから妊娠しにくくなるのではなかったでしょうか。
    35~40での出産を狙うなんて、賭けのようなものです。

    本当に産めない人はともかく、
    子どもを欲しいと思う人には絶対に勧められることではないですね。
    若いときはよくても、50,60を過ぎて淋しいと思うでしょう。

    結婚はいいけど子どもは欲しかったって言っている人いますよ。

  2. 【4326450】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:RAgt0fj1rRE) 投稿日時:2016年 11月 17日 18:14

    モテる女性、可愛い女性は、内面から生命力が溢れていて年齢より若く見えます。
    たいてい若いうちに結婚して出産してしまうので実証しにくいのですが、
    そういう特別な人は、きっと高齢での結婚も出産もできてしまうと想像します。
    でも、普通の女性に高齢での結婚や出産は勧めたくない。

  3. 【4326470】 投稿者: ⇡  (ID:E3cC93SYImg) 投稿日時:2016年 11月 17日 18:33

    旧帝医の親として具体例を出して意見してください。

  4. 【4326559】 投稿者: いつかのジジババ  (ID:YsH3YhmItSk) 投稿日時:2016年 11月 17日 20:14

    としましては、娘と嫁の高齢出産計画でなくて、現役老医様の実例にあったように後期研修の手前までに出産してほしいです。高齢出産計画だとジジババは孫の世話ができないかもしれません。娘と息子は現在医学部在学中ですが、早く結婚してほしいです。結婚と出産のために1年ぐらい留年してもかまいません。2年間の初期研修が3年間になってもかまいません。娘と息子の今の予定だと、後期研修の後に大学院入学、博士号取得後に海外留学です。親、いつかのジジババは、いつまで待たなくてはならないの? このままだと親が死んでも孫を見れそうにありません。

  5. 【4326571】 投稿者: あの〜  (ID:56hRptMAlB.) 投稿日時:2016年 11月 17日 20:25

    投稿者: 貴賤なし(ID:11Q2E3IcCys)
    投稿日時: 16年 11月 17日 00:48
    医者は偉いんだ、みたいな価値観がエデュにあるが、
    最初からマイナー志望で、家事育児の合間に、シミ取り皮膚科になったり、なんの訳にもたたない産業医になるなら、薬剤師や歯科医、市役所勤務のほうが、楽だしやりがいもある気がする。

    マイナーありきの女子の医学部志望って、
    損得でもない、やりがいでもない、使命感でもない、誇りでもない、
    薄っぺらい見栄だけなんじゃないかと思う。
    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    何が貴賎なしだ、 ?
    何が医者は偉いんだ、だ?
    女医や産業医を根拠もなく蔑視した書き込みしながらよく言うわ、(苦笑)

    まぁ、妬み嫉みの類いで本心とは真逆の書き込みなんだろうが。(笑)

  6. 【4326592】 投稿者: いつかのジジババ  (ID:YsH3YhmItSk) 投稿日時:2016年 11月 17日 20:48

    としましては、次の10年程なら元気で孫育ての手伝いができそうです。でも、専門資格と博士号の後となると、よぼよぼジジババに負担になりそうです。ご近所のジジババさんが内科と整形外科に通いながらお孫さをの保育園送り迎えされているのを見ています。ジジババさんの方が介護が必要そうにみえます。私たちもせいぜい良くていつかそんな日を迎えるのかと思いますと大変侘しくなります。

  7. 【4326600】 投稿者: ジジババの年齢  (ID:sXAwnWS6LQg) 投稿日時:2016年 11月 17日 20:55

    昔は25歳で産んだ子が25歳で親になると50歳で孫を見る事になりましたが、
    今は早くても30歳、30歳、60でジジババになるくらいでしょう。
    でも今の60は若いからまだまだ元気です。

    でも親子高齢出産で40歳、40歳となると80ですね。親自身、体力がなくなり始める年齢、ジジババに至っては、生きているうちに孫の顔を見られただけでラッキー、手伝いはできませんね。

  8. 【4326652】 投稿者: 専門医  (ID:DJJ6DN1Dz3g) 投稿日時:2016年 11月 17日 21:43

    まだ体が動くうちに孫の世話をしたいという事であれば、娘であればキャリアをあきらめてもらわなくてはなりません。
    内科や外科では、基本の専門医とサブスペシャルがなければ、一流の病院にはまず就職できません。
    後期研修医の段階で子供を産む・・実際のところ厳しいですね。
    10年は死にもの狂いで頑張らないと、メジャーはモノになりません。
    専門医がなくても、健診の非常勤などの派遣、小病院や診療所の職はあると思いますが、同級生が出世する中、精神的に耐えられますかね。
    私には無理です。
    また、娘にも後悔させたくありません。
    10年は滅私奉公で頑張らないといけない、と言い聞かせています。
    過程を取るなら、すっぱりキャリアは諦めるしか無いでしょう。
    でも運と実力があれば、いけるかもしれません。
    後輩の活躍を祈っています。

あわせてチェックしたい関連掲示板