最終更新:

9
Comment

【2767987】予習シリーズの難易度

投稿者: 先は長い   (ID:/uVvzRu03aM) 投稿日時:2012年 11月 22日 01:13

現在小3です。

Z会の受験コースをやりながら、ジュニアの予シリをぼつぼつやっています。

国語はちょうどいいレベルだと思うのですが、算数は少しレベル的に余裕があるようで、
もう少し上のものをやらせてみたいと思っています。

そこで4年以降の予習シリーズの難易度について教えていただきたいのですが、

副教材のレベルを比べると、
演算問題集=基本問題演算集で、一段難しいのが応用問題演算集、という感じなのでしょうか?

教材のページを見ても、演算問題集と基本問題演算集のレベルの違いがよくわからなかったので、
お使いの方、教えていただけたらと思います。

よろしくお願いいたします!

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「四谷大塚に戻る」

現在のページ: 2 / 2

  1. 【2772509】 投稿者: 先は長い  (ID:D6ZCtDOuN9M) 投稿日時:2012年 11月 26日 12:44

    パンフレット様

    アドバイスありがとうございます。

    やはり基本をしっかり固めることが大切ですね。
    算数は、おおむね得意だとは思うのですが、単元によってはやはり得手不得手がありますから
    標準と基本を併用していくのもよいかもしれませんね。

    Z会と予シリのカリキュラムを突き合わせてもう少し考えてみます。

    ありがとうございました。

  2. 【2774476】 投稿者: 勉強を好きに  (ID:0n4S1DSpHqw) 投稿日時:2012年 11月 28日 00:02

    先は長いです。


    難しい問題をやるよりも
    基本中心に達成感を
    中身を考えさせましょう。


    たまに難問をやり、優越感を


    そして興味をどんどんふくらませたならば
    知的好奇心がめばえます。
    高学年で、どんどん自分で勉強しますよ!

あわせてチェックしたい関連掲示板