開成中学校 解答速報 国語

ダウンロード
解答用紙
PDFファイル
>>ダウンロード
Get AcrobatReader
このファイルを開くには最新のAdobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてインストールしてください。

一-問一 学校の決まりを破っているという意識があるから、一度はミキちゃんと二人だけで県民ホールに行くことを許可してくれたお母さんを自分たちの味方のように感じていたが、お母さんは内緒で付いて来たので、お母さんが自分を裏切っているように思えたから。
一-問二 前は、約束を破った自分に対する母の怒りととらえたが、後では、孤立するミキちゃんと一緒に行動する自分に対する心配ととらえるようになった。
一-問三 最初は、「鳥」を、孤立しているミキちゃんと行動をともにしている自分を信頼していないお母さんのようにとらえているが、ここでは、ミキちゃんと行動をともにしている宇佐子を心配していえるお母さんの気持ちを表しているととらえなおしている。
二-問一 変化や進歩をしない現存するものの中に、よいものをみつけ出そうとすること。
二-問二 近代以前に作られた都市の原型を近代化の中で変えずにいたため、結局現代でも、もっとも優れた都市環境を維持する点。
二-問三 自分らしく演奏して
二-問四 「がんばる」が近代以来の進歩・変化をよしとする価値観を象徴する言葉なのに対して、「草の花」が平凡な植物であることから、無数のふつうの人々のもつすばらしさを象徴するイメージ。
二-問五-1 郷里
二-問五-2 好転
二-問五-3 禁句
二-問五-4 意味深長

※進学舎・enaが作成した予想解答で、学校発表のものではありません。

開成中学校の他の教科はこちら 算数理科社会


一覧に戻る

協力:進学舎ena

編集部からのおすすめ

  • 読込中

スペシャル連載

  • 読込中
  • 読込中
スペシャル連載一覧を見る

塾・家庭教師紹介&レポート

学校紹介&レポート

情報ツール・お役立ちetc...

動画特集

最新トピックス

エデュナビ

  • 読込中
エデュナビ一覧を見る