“横浜富士見丘学園中学校・高等学校”の学校情報

学校名
女子校横浜富士見丘学園中学校・高等学校
住所
〒241-8502 神奈川県横浜市旭区中沢1-24-1
交通
相模鉄道「二俣川」徒歩15分。
電話番号
045-367-4380
学校長
澁谷 一郎
沿革
大正12年創立の日の出女学校が前身。学制改革により富士見丘高校。平成19年中等教育学校に改編。
教育方針
「和」を建学の精神としており、礼儀正しく、互いに敬愛・協力し、情操豊かで勤労を尊ぶ自主的な女性を育成します。
施設・設備
吹き抜けのある大講堂、2階建ての体育館、マザーホールを中心にした斬新なレイアウトの校舎など、モダンな施設がたくさんあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要「和」の精神を重んじる校風

「高い学力・高い教養」「高い人間性」「キャリアデザイン」を教育の中心に置く中等教育学校です。6年間を2年ずつのステージに分け、それぞれ基礎学力の徹底・充実、個人能力の伸長、進学体制という教育目標を設定しています。

学習内容習熟度別編成で確実な学力をつける

2~4年次で、国公立・難関私立大を目指すALクラスが希望者からの選抜により編成されます。5年次より、国公立文系・理系、私立文系・理系のクラスに分かれ、6年次ではさらに科目選択制も設けられます。
5・6年次の英語は習熟度別の編成で授業が行われ、基礎学力をつけるクラスは少人数授業となっています。
3年次で礼法の授業があり、言葉づかいや立ち居振る舞いなど、教養ある女性としてのマナーを学びます。
夏休み中に、前期課程では英語・数学・国語の講習がレベル別に開講されるほか、後期課程では夏期集中セミナーが実施されています。

特色オーストラリア海外研修で異文化を学ぶ

行事には、1年次のオリエンテーション合宿や自然教室、2年次のスキー教室があり、音楽祭はクラス対抗で行われます。2・3年次のイングリッシュ・サマーキャンプは希望制で、3日間英語だけで生活します。
ダンス・放送部は全国大会出場の実績があります。吹奏楽・チアリーディング部なども盛んです。
4年生の7月には、異文化理解・異文化交流をテーマにした10日間のオーストラリア海外研修があります。
入学後、生徒全員が青少年赤十字に加盟登録し、障がい者を理解するための福祉教室や、老人ホーム訪問などのボランティア活動に取り組みます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板