最終更新:

205
Comment

【2968608】懐かしの少女マンガ

投稿者: アラフォーどまんなか   (ID:AphuMcLMF1I) 投稿日時:2013年 05月 16日 02:31

来月でアラフォーどまんなかになります。

昔の少女マンガを読みたいなぁ~と思ったものの思いつかなかったので、コレがあるよ!と教えていただければありがたいです。

ちなみに、こんな真夜中に
宮川匡代さんの「ONE~愛になりたい~」
真柴○○(名前忘れましたが)さんの「瞳いっぱいの涙」
が読みたいな~と思いました。
思いっきり、あまったるい恋愛マンガですよね、2冊とも。

あとは、今読んだら、鼻をフンと鳴らしてしまうかもしれませんが
紡木たくさん? 「ホットロード」も読みたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 9 / 26

  1. 【2969792】 投稿者: 懐かしい!  (ID:T2KQWfbCLC6) 投稿日時:2013年 05月 16日 22:46

    大好きだった漫画、いっぱい出てきました。
    懐かしくて、うれしくて、すごくテンションあがりますね。

    まだ出ていないもので大好きだった作品を!

    里中満智子 「スポットライト」なかよしに連載されていたと思います。
    作者不明  「みきとアップルパイ」確かりぼんに連載されていたと思います。

    あと、「パタリロ」、「エコエコアザラク」 好きでした。

    「キャンディキャンディ」で思い出したのですが、登場人物の名前(フルネーム)で思い出せない人がいてとっても気持ち悪いのですが、ご存知の方教えてください。

    キャンディス=ホワイト=アードレー
    テリュースGグランチェスター
    アーチ―ボルト=コンウェル
    アリステア=コンウェル

    ここまでは思い出したのですが、アンソニーのフルネームがどうしても出てきません。
     

  2. 【2969810】 投稿者: アラフォーどまんなか  (ID:75VmxLu.NjM) 投稿日時:2013年 05月 16日 22:56

    またまた独り言ですみません…。
    皆さんの書き込み、本当に楽しいです。
    あぁ~、来月の平日休みにネットカフェ行きたいです。

    「伊賀のかば丸」はアニメを観ていました。
    かば丸の声が、あの「ばいきんまん」なんですよね。
    アニメもマンガも両方観たくなりました。

    和田慎二さんといえば「スケバン刑事」です。
    神恭一郎さんが、とにかく好きで。
    「時計じかけのオレンジ」?とか神さま出演の作品、結構読みました。
    私の中で、長髪の男性といえば神恭一さんかバンコランです。
    あと、和田慎二さんの作品で大好きなのは「超少女明日香」シリーズです。
    もっさりした家政婦の主人公が、戦う時は美少女になるんですよね。
    一緒にいる猫のミックももっさり→スマート?な猫になりましたよね。
    和田さんが亡くなられたので、未完成のままなんでしょうか。
    明日香には、幸せになってもらいたかったんですが。

    「お父さんは心配性」欲しいです!!
    岡田あ~みんさんの絵は、好みの絵ではありませんでしたが、とにかく面白くって!きっと、子どももハマると思います、あ~読みたい。

    「闇のパープルアイ」篠原なんとかさん(笑)ですよね。
    学校で回し読みしてました。
    次の作品、双子が出てくる話も結構好きでした。
    最終回が切なかった気が…。
    タイトルがまったく浮かびませんが(月とか海とかついたような。)

    「なんて素敵にジャパネスク」小説もマンガもありましたね。
    山内さん…と苗字だけ思い出していたのですが、ブルー様が山内直美さんと書いてくださっていてスッキリしました。
    今回、このスレで一番驚いたのは、氷室冴子さんが亡くなっていらしたとのこと!!
    えーーーー!でした。今もバリバリと小説書いていらっしゃると思っていたのに。

    「あるまいとせんめんき」知ってます。しらいしなんとかさん(笑)でしたっけ。
    わけあって同棲するんですよね。主人公の女の子、妊娠するハズですが、私の記憶では残念なことになったような…。
    このマンガも最終回が記憶に残っていません。
    「あるまいとせんめんき」は、母が好きだったようで、私の持ち物ではないマンガとして家にありました。

    「ぶーけ」と「プチフラワー」は読んでいなかったので悔やまれます。

    「花のあすか組」は、あすかとちょうど同じ年齢(中学生)でした。
    私もいじめに遭っていて、あすかには助けられました(笑)
    マンガなんて…という大人(もうすっかりその大人になりましたが)もいましたが、当時の私はマンガに救われたカンジです。
    あすか組も、ネットカフェで読んでいたのですが巻数が多くて途中のままです。
    ああ1巻から読みたいです。

    私も「王家の紋章」を書こうと思っていたところです(笑)
    主人公の「あ~。」「きゃ~。」というシーンでページがどんどん進むところ(見開き2ページだったりしますよね。)が衝撃的でした。
    細川さんの書く女の子が、華奢でキラキラしていて少女マンガ!というところがとても好きです。
    私は、あまりの巻数に挫折してしまい、初期をチラリと読んだくらいです。
    同じ作者(細川ちえこさん?)で「伯爵令嬢」があったと思うんですが、いじわるな女の子の結末にちょっと胸がすく思いでした。

    この間驚いたのは、夫が集めている「チェーザレ」の作者を見て、どビックリしました。惣領冬実さんでした。
    「え~、この人知ってる!!」と叫んでました。
    「ピンクなきみにブルーなぼく」…ピンブルじゃないですか…と。
    なずなちゃんがギャグ路線?(キラキラお目目でない)なのに、彼氏はすっごい男前なんですよね。

    あと、ドラマで「死と彼女とぼく」を放送していた時に、川口まどかさんのマンガ!!とテンションがあがりました。
    最近のマンガではないのに、ドラマ化されて驚きました。

  3. 【2969817】 投稿者: 1973年  (ID:C3sM01vNaRY) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:01

    私も参加させて下さい。

    河原先生の 笑うミカエル

    真柴ひろみなら 奈津子

    くらもちふさこ いつもポケットにショパン

    吉田秋生は ラバーズKiss

    など好きです。
    後、未完で終わってしまった イタズラなキス
    凄いショックでした。

    今連載中ですがピアノの森もはまってます。

  4. 【2969830】 投稿者: 吉祥天女  (ID:KHPnXVJpk.c) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:08

    便乗 様

    少女漫画のくくりなので、「ぱふ」はスルーされてしまいましたね。
    マニアックな雑誌ですよね。

    友人のが掲載された号だけ今でも持っています。

    スレ主様、皆様、横レス失礼しました。

    少女漫画としては、大島弓子さんのファンでした。

  5. 【2969834】 投稿者: シンシア  (ID:LXMnMLuR2/Q) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:09

    スレ主様、ありがとうございます!もう参加せずにはいられません!

    懐かしいタイトルを見てもう一度読みたくなるようなものばかりですね。

    私には兄と姉もいたので大量の漫画が家にはありました。今でも実家の倉庫の片隅にりぼんやマーガレットがあると思います。

    漫画を読むきっかけになったのは、小椋冬美さんのミッキーでした。そこから一条ゆかりさんにはまり、山下和美さんの描く
    男の人がすごくかっこよくて、ハイスクールコネクション、グラサンららばいなど読んでいました。

    最近ブックオフなどで懐かしの漫画を買い揃えています。有閑倶楽部、夢の碑、ポーの一族、日出処の天子・・

    法隆寺に行って夢殿見たときは感動しました。

    探してもないのがダークグリーン。

    少女漫画ではありませんがキャッツアイ、童夢も読みたくなりました。
    コータローまかり通るの最終回知ってらっしゃる方いませんか??(横ですみません)

  6. 【2969837】 投稿者: プチフラワー  (ID:tel0Tk8THVQ) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:10

    懐かしい!さま

    アンソニーブラウンですね

    私はアニーがアニーブラウンかと思っていたのですが記憶も混乱苦笑

    こうなるとアニーとパティ(パトリシア)の姓が気になります。

    イライザ・ラガンニール・ラガン スザンナ・マーロウ アルバートおじさん
    まで出てくるのになー

  7. 【2969845】 投稿者: 第2巻  (ID:v5d6Y/KQncU) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:16

    アンソニーは
    アンソニー=ブラウン です。

    今、第2巻を見ましたので、確かです。

    オークションに出すと、全9巻で15000円ほどだそうですが・・・
    娘たちに読ませてからでも、遅くはないかな?と思い見送っています。

    小学生当時、「キャンディの看護婦さん バッグ」という玩具が流行っていて
    私も勿論欲しかったのですが・・・
    親にも買って貰えず、姉や兄が探してくれた時には、もう 売り切れでした。

    これぞ、アメリカンドリーム!
    素敵なサクセスストーリーでしたね。

  8. 【2969863】 投稿者: 第2巻  (ID:v5d6Y/KQncU) 投稿日時:2013年 05月 16日 23:24

    パティは
    パトリシア=オブライエン です。
    今、3巻を見ました。

    アニーは・・・
    ええと
    アニー=ブライトンです。
    同じく、第3巻 P84 に載っています。

あわせてチェックしたい関連掲示板