最終更新:

205
Comment

【2968608】懐かしの少女マンガ

投稿者: アラフォーどまんなか   (ID:AphuMcLMF1I) 投稿日時:2013年 05月 16日 02:31

来月でアラフォーどまんなかになります。

昔の少女マンガを読みたいなぁ~と思ったものの思いつかなかったので、コレがあるよ!と教えていただければありがたいです。

ちなみに、こんな真夜中に
宮川匡代さんの「ONE~愛になりたい~」
真柴○○(名前忘れましたが)さんの「瞳いっぱいの涙」
が読みたいな~と思いました。
思いっきり、あまったるい恋愛マンガですよね、2冊とも。

あとは、今読んだら、鼻をフンと鳴らしてしまうかもしれませんが
紡木たくさん? 「ホットロード」も読みたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 14 / 26

  1. 【2970582】 投稿者: ブルー  (ID:hYlnuQNN/Ho) 投稿日時:2013年 05月 17日 13:54

    ヨコハマ物語は、おうのちゃんではありませんか?横浜のまりこさんの家に奉公に上がり、二人で学校に通うのですよね。その後まりこさんは横浜で貿易商を継ぎ、おうのちゃんは軽業師の方たちとアメリカの渡り、初恋のしんさんと結ばれるのですよね。
    ぼくタマ様、わたしもぼくの地球を守ってで何度泣いたことか・・。
    一人きりで何年も生きなければならず、生まれ変わっても一人だけ小学生なのですよね。納戸から出して、もう一度読もう!

  2. 【2970589】 投稿者: そうそう!  (ID:/.6uRYsNiBY) 投稿日時:2013年 05月 17日 13:59

    「南京路に花吹雪」!!!
    そうそう、どうしてこの名前が出て来なかったんでしょう!
    ワン・ツーマン(カタカナで書くと興ざめですが、漢字で書くと黄子満、でしたっけ?)や
    本郷さん、懐かしい。
    難しいお話でしたが、深かったですよね。
    私の大学の同級生の男の子もこの漫画持ってましたっけ。

    「摩利と新吾」(漢字合ってます?)
    このスレで一度しか出てきませんでしたが、もっとファンが多いかと思っていました…。
    長いけれど最初から最後まで読んでみたい。

    「ぱふ」
    はい、読んでました!
    これを読むと漫画もますます面白く読めましたね。

  3. 【2970603】 投稿者: ぷちフラワー  (ID:tel0Tk8THVQ) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:14

    内田善美の空の色に似ているは男性ファンが多いですね
    実家にまだあるかなぁ
    たしか陸上選手の男の子の話でしたっけ

    森川久美の南京ロードの花吹雪は続編をたしかプチフラワーで昔に連載していて
    何度黄が出てくることを祈ったか(出てきませんでした泣)

  4. 【2970606】 投稿者: 今もまんが好き  (ID:KPD/KJxKHcg) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:15

    「つらいぜ!ボクちゃん」「坂道のぼれ」等、繊細な少年少女が主人公の高橋亮子の作品が好きでした。

    「いらかの波」河あきらですね。渡君、懐かしいです。
    心温まる、良い作品でしたよね。

    一条ゆかりの「砂の城」は当時絵が怖くて、友達に借りたりぼんでも読み飛ばしていましたが、
    その後「有閑倶楽部」で大はまりしました。


    集英社の雑誌を読むことが多く、白泉社の作品は良作が多いと聞きつつ縁がありませんでした。

  5. 【2970614】 投稿者: プチフラワー  (ID:tel0Tk8THVQ) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:20

    佐藤史生といえば私はワンゼロが好きで
    その連載を読みたいためにプチフラワー買い始めたきっかけでしたー

    佐藤さんもお亡くなりになっているんですよね・・・合掌

  6. 【2970628】 投稿者: 炎のロマンス  (ID:cQzlJH2jIZs) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:31

    なつかしのマンガ様

    そうでした!太刀掛秀子さんでした。ご指摘ありがとうございます。
    なぜか「花ぶらんこゆれて」を思い出した時に「睦」っていう字が思い浮かんで、間違えてしまいました。

    「フォスティーヌ」も読んでましたよ~!大好きでした。

    もっともっと書きたいけど、時間がないので取り急ぎお礼まで。

  7. 【2970639】 投稿者: まんが禁止!  (ID:r090wXVqYEA) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:41

    の家庭に育ちましたので、友達に借りても捨てられそうになる中、まるで禁書のようにひそひそと読んでいました。
    禁止すると余計読みたくなるもので、中高時代にはお小遣いを同人誌につぎ込む立派なヲタになっていました(笑)。

    そんな私も高校生と小学校高学年の親となり、マンガには大変理解のある親となっています^^;
    そして、ブックオフが自宅から見えるくらいの距離・・・(特にそれで決めたわけでもないのですが笑)。
    この年になってからオトナ買いで知った作家さんもたくさんです。

    今は文庫で色々出ていますので、「悪魔の花嫁」「あきひ←漢字が出なかった!」「日出処の天子」「吉祥天女」などをまとめ買い。
    あと、山岸涼子さんの短編は文庫でたくさんありますね。
    それから、当時は知らなかった、木原敏江さんにも今頃はまりました。

    まだ名前の出てないので・・・

    「ファラオの墓」、ご存知ですか?胸が痛くなるような残酷さと愛情の入り混じった感じが衝撃的でした。

    同じエジプトもので「王家」も読んでいましたが、王家よりも読んでいることを公表しづらい感じ(笑)でした・・当時。

    やじきた、サイファ、月は東に(でしたっけ?)、あすか組、王家、純情クレイジーフルーツ・・全部友達に借りていました。
    今思えば、貸し返すことが出来ない子にみんな快く貸してくれててありがたい限りです・・^^;

    少し時代が新しくなりますが、吉田秋生さん、清水玲子さんは高校生位にまた友達に貸してもらってはまり、今は自分で持っています。
    バナナフィッシュは衝撃でした・・少女マンガとは思えない描線と内容でしたし。そしてそれを貸してくれた友達に誘われ、BL系同人活動もしてたなぁ;

    大学生になったころの友達に貸してもらった「サードガール」。今思えばバブリィなマンガでした・・・(笑)。
    学生時代の友達は、コレを読んで神戸の大学に入ろうと思った、と言っていました。


    そうそう、スレ主さまの書かれてた茶木ひろみさん!
    ずっと名前が思い出せなかったのです。検索しようにも。
    確かに絵に癖がありましたが、なんだか切ないお話が多くて好きだったんですよね~!
    ブックオフ行きたくなりました~~♪

  8. 【2970655】 投稿者: ↑  (ID:qOtZD4ttX4M) 投稿日時:2013年 05月 17日 14:53

    王家って王家の紋章?

あわせてチェックしたい関連掲示板