最終更新:

638
Comment

【5462049】老後30年不足2000万

投稿者: おいおい   (ID:wUzyD2oPpk.) 投稿日時:2019年 06月 05日 14:41

年金65歳から受け取り95歳まで長生きしたら2000万不足とのこと。

そんなに長生きしたくない

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お金に戻る」

現在のページ: 23 / 80

  1. 【5466149】 投稿者: のこ  (ID:NsMy4HXMhxs) 投稿日時:2019年 06月 09日 00:40

    それは何度もでてるともかく働けるだけ働いて貯蓄する。しか答えはないんでしょ?
    せいぜい延命治療はしない 他にここで考えたらどうにかなるってことあります?

    私の言ってる理想と安楽死や迷惑かけず70歳くらいで亡くなりたいと思うとかの理想ってなにか違います?

  2. 【5466153】 投稿者: 他力本願では…  (ID:vwAnKREHRbw) 投稿日時:2019年 06月 09日 00:43

    >と言ってくれたら、その子供は将来介護離職の心配することなく定年まで働ける。

    自分の人生の責任は自分で取るのが自立でしょう。それを教える必要があるのでは。老後の貯蓄も教育費同様準備の1つですね。

    >本人は貯蓄が到達した時点である程度そんなに不安に思うことなく例えば自分の子供たちに使うことができる。 そして子供たちもそれに感謝して今のようにお荷物扱いすることなく大事にできる。

    お荷物扱いって何ですか?どこかに書いてあったでしょうか…不安になるのも不安を無くすのも自分自身ですよ。誰か何かのせいじゃない。

    >安心して老後が送れるのであれば消費税の増税されても納得できる人多いのでは?

    安心の獲得は試行錯誤して自分で何とかするもので、だからこういったスレッドで頭捻って皆意見交換しているのだと思います。増税されても納得するのは「誰かが私を安心させてくれたら」と言うのは辻褄が合わないし、すでに現在も毎月毎年高額を公機関に何某かを納めてる人はいますよ。

  3. 【5466162】 投稿者: のこ  (ID:NsMy4HXMhxs) 投稿日時:2019年 06月 09日 01:07

    はいはい
    無一文で面倒みろと言ってるわけでもないのに他力本願と言うのならそれでは皆さんともかく働いて貯蓄しましょう。
    そしてお願いだから累進課税、税の恩恵の所得制限、不公平な相続税は廃止して下さい。

    前に書きましたが母親が取り寄せたホームのパンフレット 入居金5000万円 月最低35万でした。
    それがどの程度のレベルなのかわかりませんが、頑張りましょう。

    *お荷物扱いというのは、高齢者を老害なんていう言葉で片付ける人達のことです。
    前にどなたかが書かれてましたがそのうち高齢というだけで石でも投げられるのでは?って私も本当にそう思います。

  4. 【5466240】 投稿者: あさ  (ID:WhuGQOIw5us) 投稿日時:2019年 06月 09日 07:23

    どこの誰とも解らない人の意見にカッカしない方がいいですよ。
    相手の思う壺。

    お子さんの学校にしても、どこの誰の発言かも解らないネットの情報だけで決めたりしませんよね。

    また強い信念で世間を変えたい、一石を投じたいという高い志がある人なら、責任の所在が分かりにくい匿名掲示板などでどうにかしようとは思わないでしょう。

  5. 【5466253】 投稿者: 法人税が  (ID:4QbDbyOV9cQ) 投稿日時:2019年 06月 09日 07:58

    取れなくなっている。
    相次ぐ法人税率の引き下げやタックスヘイブン、
    タックスプランニングで。

    トヨタ自動車や三菱商事、三井物産は、日本にほとんど法人税
    納めていないのをご存知か。

    だから、個人増税に拍車がかかっているのだ。

  6. 【5466301】 投稿者: いくら?  (ID:RTr1jUziePE) 投稿日時:2019年 06月 09日 08:49

    >トヨタ自動車や三菱商事、三井物産は、日本にほとんど法人税
    納めていないのをご存知か。



    そうなの?

  7. 【5466349】 投稿者: 現実的に  (ID:YlgiigbWk4E) 投稿日時:2019年 06月 09日 09:34

    >そういう意味で「60才を過ぎても特養で働くことを拒否する人間は、将来、特養に入る際には物凄く高額な費用を払うことにする」といった書き込みをしました。

    高額納税者は納税によって働きを免除される設定の仮説で、何故入る際に高額費用をまた払うんですか?そもそも高額納税者は、納税した後の残ったお金で蓄えを築きしっかりしたサービスの老人ホームあるいは自身の設備で人生計画が出来ているでしょう。

    >でも実際に、皆60才を過ぎたら10~15年特養で働くという義務を課すぐらいでないと、これからの高齢化社会には対応していけないですよ。

    なのでせめて自分のことは自分で面倒みましょうって話しの自助努力でしょう。家族くらいの面倒は見られる算段が必要で。そのための余裕な暮らしまで自由に考えた蓄えですね。気になる点は、現実問題様は、素人の誰だかわからない義務を課された労働による介護を何年も受けますか。値段によりますか。

    共産国でもないし、「現実問題」とするなら仲間(家族)を作って同じ価値観(蓄え)のコミュニティで「自ら助け合う」くらいが、各々生き方も尊重される着地点ではないでしょうか…だとすると「そばにいる人たち」と老後の暮らしを解決していくのが現実的だと思います。大家族を避け核家族形態を受け入れたことによる問題を各人引き受けていかねばならない事案ですね。

  8. 【5466358】 投稿者: 昔の方が合理的  (ID:3vFXO9BUHZ6) 投稿日時:2019年 06月 09日 09:41

    もう年金制度はやめて、払った分を全て返金。
    親の分は子供が払う。
    それか自分で貯める。
    親の面倒をみる子供に全財産を継がせる。

    昔の方が合理的で筋も通っていて良かったんじゃない?

あわせてチェックしたい関連掲示板