最終更新:

180
Comment

【4990603】女性の人生は誰と結婚したかで決まる

投稿者: ミント   (ID:wNoID02zyAY) 投稿日時:2018年 05月 12日 08:17

これは多くの人がすでにわかっていることかと思いますが、今更ながら
女性の人生はどんな男性と結婚したかでほぼ決まってしまうということです。

もちろん男性側もどんな女性と結婚したかで人生が左右されることはあるでしょうが、女性ほどではないと思っています。

アラフィフともなると人生がほぼ固定してきています。
そうなると結婚相手を見誤らなかった女性は実にいい年のとりかたをしています。
内面からにじみ出る幸福感、本当に素敵に年を重ねられます。

それこそ男性と互角に仕事ができたりなんらかの才能に秀でていれば別ですが、
大半の女性はそこまでのものはありません。

そうなるとどんな男性に出会い結婚したかで人生が決まります。

同じようにきちんと真面目に生きてきた二人の女性がいました。一人ある偉大な男性に見初められあっさりと結婚。結婚後もそれはそれは恵まれた家庭を築き、アラフィフになった今も幸福の絶頂とも呼べるような生活ぶり。とにかく経済的、精神的、子供、すべてにおいて順調そのもの。

ある女性は結婚した時点ではそれはそれはいいお相手と巡り会えて最高に幸せだった。仕事も順調、子供達にも恵まれ夫婦仲も極めて良好。でも不慮の出来事でご主人を若くして失ってしまい、そこからが本当に茨の道。今もその茨の道は続いています。

同じようにきちんと生きてきた女性なのに結婚した相手でここまでも人生に差がでる。

もう結婚で女性の人生は決まると思ってほぼ間違いないと最近確信しました。

まあ本人の持つ運命、宿命のようなものも大きく関係してくるのかとは思いますが。

もちろんそれなりに有能な男、いい男に愛されるのはそれなりにいい女である証拠なのですが、これも巡り合わせ、運の要素も大きいような気がしています。

そう思うと、我が子たちの結婚相手も誰でもいい、好きになった相手ならば誰でもいいとは到底言えないと思うようになりました。

女の人生は男次第。もうこれは変えられない事実だと思いました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 11 / 23

  1. 【6229607】 投稿者: 個人差  (ID:FD67x.g/syo) 投稿日時:2021年 02月 24日 02:00

    無理に女性全員が男性と対等でなくてもいいのではないかしら。
    個人差があるから、皆には当てはまらない。
    どの分野だって秀でている女性は多いのだから、そんな女性が社会進出していけばいい。
    そんな女性を主婦にして潰すのは社会損失だし、彼女たちだって仕事を続けていたいし、自分の能力はプライドでもあるのだから。
    無理に仕事を続けなくてはという場合なら、対等意識ではなくて役割分担を混ぜて夫婦で話し合えばいいのでは?

  2. 【6229894】 投稿者: 大学生  (ID:FdXeMyfzDC2) 投稿日時:2021年 02月 24日 09:58

    もうすぐ卒業する大学生の子供がおりますが、正直なところ、キャリア志向は決して強くはないです。

    超難関大卒の女性も、手に職をつけた女性(難関大)も、相当難易度の高い就職先に入った女性も、数年で結婚したいと言ってます。結婚願望強いですよ。

    総合職ですと、かなり激務のところも多く、とってもじゃないけれど、5年も10年も体が持たないと言っているそうです。

    絶対に3年以内ぐらいにはお相手を見つけて結婚すると言っている女性多いです。それぐらいに激務だと言うことです。

    結婚したら緩やかな職場に転職するのが希望だそう。

    世間で言われているほどには女性のキャリア志向は強まってないです。
    大半は良い男性と結婚して(収入含む)、安定した家庭を築きたいと思っている女性は多い。

    子供が生まれたら一定期間は自分の手で育てたい、専業主婦になりたいと思っている女性がほとんどですよ。子供が生まれてから小学校いっぱいは専業主婦希望って多い。

    子供には母親と安定した家庭がものすごく大事ですよ。情緒の安定した子供が育ちますから。

    学校から帰ってきたら母親が家にいる生活ってものすごく子供にとっては大事です。
    心の安定につながります。

    食事、その他諸々の生活習慣は母親が家にいないとできないことが多いとおもう。

  3. 【6229945】 投稿者: 匿名  (ID:gKRUn2J1r9A) 投稿日時:2021年 02月 24日 10:29

    いい男にはいい女がいるのが世の常。
    自分のクオリティを上げ続けるしかない。

    但し、時流や運勢に勝ち続けるってとても難しい。

  4. 【6229984】 投稿者: そう思います  (ID:.7QJYGddf6k) 投稿日時:2021年 02月 24日 10:53

    おっしゃる通りだと思います。
    社会人の娘も、良い方がいらしたら結婚したいという気持ちは持っていますが、中々しっくりくる方がいらっしゃらないようです。
    十分な収入のある仕事に就いており、仕事も誇りを持ってやっているのですが、家庭を持ちたいという気持ちは又別物です。
    仕事から逃げたいという気持ちはないと思いますが、やはり自分だけを愛してくれる人と子供を持って生活をしていくというのは彼女の夢だと思います。
    母親としては、素敵な出会いがあることを願っています。

  5. 【6229995】 投稿者: 大学生  (ID:FdXeMyfzDC2) 投稿日時:2021年 02月 24日 11:01

    ご理解いただけてありがとうございます。

    出会いですが、職場には出会いはないですか? 職場で出会い恋愛、結婚する人も結構います、というか、会社によっては職場恋愛から結婚がものすごく多いところもまだまだあります。

    そうですよね、今の若い男女(男の子もすごく結婚願望強いようです)は結婚は若いうちにしたいと思っていますよね。

  6. 【6230022】 投稿者: しかし  (ID:sly6LIrt60.) 投稿日時:2021年 02月 24日 11:23

    それは昭和の母親の理想であって、令和では難しくないですか。
    結婚したら穏やかな職場に移って、子が生まれたらしばらく専業してって、親はフツーに出来たけれど。

    それを一人で養える配偶者かわからないし(頑張ってそういう相手だけを探すと条件優先になりそうだし)

    しかもいくら結婚前に十分な収入があっても、今後の不況次第では再就職も難しそうだし、資格職ならともかく、共働きかパート主婦かに結局落ち着いてしまう末路では。

    それとも今は女性が退職ブランク後も、納得いく給与の仕事につきやすい世の中になってるのですか。

    まだ子が世の中に出てないと実感出来ないんですかね。

  7. 【6230067】 投稿者: 時代の変化  (ID:qdERHYXxiac) 投稿日時:2021年 02月 24日 11:50

    >出会いですが、職場には出会いはないですか? 職場で出会い恋愛、結婚する人も結構います、というか、会社によっては職場恋愛から結婚がものすごく多いところもまだまだあります。

    それは、少し古い考え方ではないかと思います。

    子供が就活の時には、「社会人になると出会いが少なくなるから、大学生のうちに彼氏(彼女)を作っておくといいよ」とアドバイスしてくれるOBが多かったようです(いろいろな企業で)。
    「若い間に結婚できているのは、学生時代から相手がいた人が多い」とも。

    それを聞いて子供は、就活が終わってから結構頑張って相手を探していました(大学で、ですが)。
    その時出会った相手と、就職して3年後ぐらいに結婚しました。

    最近は、上司が部下に声を掛けて食事に誘ったりするとパワハラ(セクハラの場合も)になってしまったり、同僚を誘った場合もセクハラになることも多いため、職場内で仕事以外で接点を持つことが難しくなっているようです。

    さらにコロナ禍でのリモートワークが加わりましたから、今後は職場内結婚はかなり少なくなっていく可能性があります。

    とすると、マッチングアプリ頼み、という状況が当たり前になるかもしれません。

  8. 【6230068】 投稿者: 同感です  (ID:.7QJYGddf6k) 投稿日時:2021年 02月 24日 11:51

    それは職場によって様々でしょう。
    一概には言えないかと。
    どの職場が良いという訳ではなく、就職する時に何を優先して勤め先を選ぶのかということで家庭を持ってからの働き方の選択肢も違ってくると思います。
    働き方については、おっしゃる通り有資格者が否かに始まり、当人の能力、希望、価値観等で職場環境は全く変わってくると思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板