最終更新:

9
Comment

【2649880】山岳部の失態

投稿者: あきれるばかりの親   (ID:lT.w6/lPTjk) 投稿日時:2012年 08月 14日 23:39

だめでしょう。

こんな大切な時期に、遭難さわぎなんて。

共学がスタートしたばかりだというのに。

学校のイメージ丸つぶれですよ、まったく。

無事だったのが、不幸中の幸いかもしれません。

校長先生が「泣くほどうれしい」と言った気持ちもわかります。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「上宮中学校に戻る」

現在のページ: 2 / 2

  1. 【2651510】 投稿者: 皆さん無事で良かった  (ID:4IDjXrG51Yw) 投稿日時:2012年 08月 16日 14:41

    こちらの学校を 第一候補に考えていた者です。
    私は 校長先生、引率されていてインタビューに答え(ヘラヘラした感じ)られていた先生に ガッカリしました。
    うまく説明できないのですが…
    確か 7、8年前に下見に行ったきりだったとか。
    それなのに校長先生は合宿の許可を出されたのですよね。
    生徒の安全を軽くみているようでなりません。
    もう 志望校として考えることはありません。

  2. 【2652241】 投稿者: 校長の責任、引率教師の責任  (ID:IkqhVsCK89k) 投稿日時:2012年 08月 17日 10:13

    >生徒の安全を軽くみているようでなりません。
    >もう 志望校として考えることはありません。
    賢明な選択でしょうね。

    これは、学校登山として生徒に責任をもつ装備が不完全だったために起こった人災です。
    いまどき、ガーミンのGPSも持ち歩いていないのでしょうか。
    これを登山に携行しさえすれば、道迷いはたちどころにわかるし、戻る道順は、GPSが表示した軌跡を逆にたどればいいだけです。
    地図も含めて一揃い買っても、15万円程度。 生徒の命や保護者の不安を思えば、タダみたいに安い装置です。
    校長が、山岳部にきちんと予算を付けないで、現在位置がすぐわかるガーミンのGPSを引率教員に持たせず、これだけ世間を騒が
    せて保護者を心配させた時点で、 校長の責任は免れません。
    引率の先生は、何らかの事情で下見ができなかったなら、校長にガーミンGPSの装備を要求すべきでした。
    あるいは、校長も引率の先生も、ガーミンGPSの存在を知らなかったとか??

    >校長先生、引率されていてインタビューに答え(ヘラヘラした感じ)られていた先生に ガッカリしました。
    そうですね。校長先生は、責任を感じている学校の管理者とは思えませんね。
    ヘラヘラした先生は、もう、生徒を団体行動に引率する資格などありません。

あわせてチェックしたい関連掲示板