最終更新:

5
Comment

【1872502】桐朋幼稚園受験について

投稿者: 桐朋バンザイ   (ID:y.tkemaaCpE) 投稿日時:2010年 10月 05日 13:35

こんにちは。来年11月に息子を桐朋幼稚園を受験させようと思っております。今年、幼稚園、小学校の説明会に参加させていただいて、とてものびのびとした環境で、私どもの心の中で描いていた桐朋のイメージ通りでした。

さて、息子は1歳半ごろからクラシック音楽に興味を持つようになり、現在いろいろな演奏会に毎月2-3回のペースで一緒にいっています。音楽が始まると目を輝かせながらとても楽しそうにしています。そして、仙川にある「桐朋子供のための音楽教室」に来年4月から行くことになりました。

このような桐朋系列の音楽教室に行き、いろいろな方とお知り合いになるのは、やはり桐朋幼稚園の受験には有利になるのでしょうか?コネという意味ではなく、受験の際にやはり音楽教室に通っているので、ある程度幼稚園の先生方にとっては好印象になるのでしょうか?

現在、受験のための教室には通っておりませんが、そのかわり、いつも公園へ行って思いっきり一緒に遊んだり、家族で山や川へ出かけたりと、なるべく自然とふれあう時間を大切にしております。そして毎日本を読んだり、クラシック音楽を聴いたり、となるべくいろいろな機会つくってはその都度息子と話をするようにしています。

桐朋幼稚園はどうすれば合格するのかわからない、といわれているほど行動観察には力をいれていると聞いております。何か特別に私どもが息子のためにやってあげられることはないのでしょうか?どなたか桐朋幼稚園の受験対策に役立ったこと、アドバイス等をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【1877843】 投稿者: 通りすがり  (ID:9tV/3G37Zq2) 投稿日時:2010年 10月 09日 19:34

    幼稚園は、音楽教室とはまったく別と聞いたことがります。
    試験に有利にはならないと思います。

  2. 【1878964】 投稿者: くっきぃ  (ID:MJboQTSGsIs) 投稿日時:2010年 10月 10日 20:21

    通りすがり様のおっしゃるとおり、音楽部門の系列である「音教」と、
    女子部門はまったくの別物のようです。
    私自身、音楽部門の大学・研究科を卒業しておりますが、
    娘の受験(今秋の幼稚園)に何の恩恵もありません・・・残念ながら。

    まずは普段の生活、これが重要なんだと思います。

  3. 【1880742】 投稿者: 桐朋バンザイ  (ID:y.tkemaaCpE) 投稿日時:2010年 10月 12日 11:03

    通りすがり様、くっきぃ様、返信ありがとうございました。
    やはり、音楽部門と女子部門は全く別なのですね。

    普段の生活のなかでいろいろと体験しながら、受験に備えていきたいと思います。
    音楽の方も、演奏会へ行くのをいつも楽しみにしながらいろいろと体で感じ取っているようです。これからも親として、環境作りを大切にしていきたいと思っています。

    後は、桐朋幼稚園とご縁がありますように、と祈るばかりです。

    ありがとうございました。

  4. 【1914082】 投稿者: 卒園生の母  (ID:66gYxrqvZS.) 投稿日時:2010年 11月 10日 09:23

    ほかの方のおっしゃるように、たしかに音楽教室をはじめとする音楽科と、幼稚園・小学校・女子中高の普通科とは、あまり深く関連していないので、音楽教室に通っていることは幼稚園お受験には、必ずしも有利ではないと思います。むしろ、桐朋幼稚園は子供があそびを通して成長することを大切に考えますから、あまり小さいことから多くの習い事をさせることには消極的なようです。
    しかし、一方で桐朋幼稚園は保育の中で、「音楽」をとても大切にしています。お弁当をたべながらクラシックの音楽を聴いたり、毎日の生活の中で子供たちが歌を歌うことも多いのですが、その子供たちの表情は「楽しくてしょうがない」という表情で歌っています。また、毎年、音楽を楽しむ会というすばらしい催しも開催されていて、母たちも一緒に音楽を楽しんでいます。

    ですので、お子様の音楽が好きな気持ちというのは、きっと桐朋幼稚園の中でさらに輝くのではないかと思います。

  5. 【1914299】 投稿者: 桐朋バンザイ  (ID:G1MdDa10iqM) 投稿日時:2010年 11月 10日 11:55

    卒業生の母様、暖かいお言葉ありがとうございました。

    毎日音楽が流れている中で生活していることを、息子はとても喜んでいます。もちろん、公園で落ち葉を集めたり、砂場遊びをしたり、2・3歳児の遊びも十分していると思いますが、一番落ち着く時間は、例えばフルートの曲を聴きながらお昼ねの準備をしたり、朝の少しの時間にピアノやバイオリンの曲を聴く時間のようです。自分でも「音楽大好き!」と言っています。

    桐朋幼稚園とご縁があるかどうか分かりませんが、もしもご縁をいただけたら、園のため、子供のためにできることを母親として精一杯していこうと決めております。

    これからの1年間を子供らしく元気に、また楽しく過ごせるように頑張っていこうと思っています。

    ありがとうございました。

あわせてチェックしたい関連掲示板