最終更新:

40
Comment

【3369454】入試要項変更

投稿者: ご存知の通り   (ID:UastyzMM7F.) 投稿日時:2014年 04月 27日 18:37

三輪田学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

中3「仕事や生き方につ...

三輪田学園では、中学3年生から、少しずつ進路指導が始まります。「進路」という...続きを読む

http://www.syutoken-mosi.co.jp/topics/nyushi/entry000532.php


三輪田は、2015年入試では面接廃止、入試日も変更になりますね。

 今年2014年入試は、①2/1(定員80名、2科・4科選択)、②2/3(定員60名、4科)、③2/5(定員30名、4科)の日程で、いずれも保護者同伴面接ありの形で行われましたが、これを来春2015年入試では、①2/1(定員90名、2科・4科選択)、②2/2(定員55名、2科・4科選択)、③2/4(定員25名、4科)の日程に変更し、いずれも面接廃止とすることが公表されました。

 また、これまで12月に実施してきた帰国生入試(今年度は12月20日)を、来年は2月1日・2日の一般入試と同時に、国・算(一般の2科受験生と同じ問題。得点面で考慮あり)と保護者同伴面接で実施します。

 今年2014年入試では、2回目、3回目の入試日が他校と比べて遅い日程であったことに加え、3回の入試とも保護者同伴面接があることから午後入試校との併 願が組みにくいなどの状況が生まれ、今春2014年入試では、それが志願者数の減少や実受験者数の減少につながった面もあったのではないかと見られていました。

 しかし、今回の入試日変更と面接の廃止によって、受験生と保護者にとっては「受験しやすい」日程や形式となり、再び選択肢に組み入れやすくなることが想定されます。

 3年後の開学130周年に向けて、学力増強のための新しいプログラムもすでにスタートさせている同校の、今後の成果や人気動向の変化に注目したいところです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4177309】 投稿者: 神田川  (ID:zb/RTwRKkRk) 投稿日時:2016年 07月 11日 13:49

    三輪田は地方の方や塾の先生が地方出身者だったりすると、勧められなかったりするようです。何故ならば彼等からするとここは無名だからの様です。
    三輪田ファンは、都内の方なら結構いると思います。トピも上がっていますが、昔から山脇との併願をする人は割と多いようです。立地からか、さほど距離の無い頌栄との…も有る様ですよ。制服の事も書かれていますが、進興校にありがちなどこから見ても目立つ新しいブレザータイプよりも、
    伝統校の制服の方がシックで好きです。
    学校では勉学が主ですよね。それならば、余り派手なタイプの制服よりもかえって安心致しますがどうでしょうか。トップの桜蔭も伝統校とまでは言えませんが制服はかなり地味ですよ。上で書かれている昭和女子実践跡見もそうでしたね。
    面接があっての三輪田と思っていましたので少しクオリティは下がるのかなと感じたところです。

あわせてチェックしたい関連掲示板