9月から通塾を嫌がるようになりました。 友達がいないからと。どう助言すれば? | 塾サーチ

塾サーチ|エデュママの塾選びを応援します!

育児・教育ジャーナリストおおたとしまさの中学受験 心すっきり相談室

塾・学校の実態に精通する教育ジャーナリスト・おおたとしまささんが、「中学受験を家族にとってのいい経験にする」というコンセプトで、中学受験のさまざまな相談にアドバイスしてくれます! ぜひ相談をお寄せください(コチラ)。 相談を掲載した方には薄謝進呈(掲載謝礼送付先記入の方のみ)。2016年4月より毎月第4木曜日更新。

Q

9月から通塾を嫌がるようになりました。 友達がいないからと。どう助言すれば?

2015年11月12日

小5の男子です。今年の春期講習から、進学塾に通い始めました。夏休み前まではそれなりに頑張っていましたが、9月に入ってから塾通いを嫌がるようになりました。本人に理由を聞くと、塾に友達がいないからつまらなく、時間が長く感じる、との事でした。

また好き科目嫌いな科目がハッキリしていて、好きな教科については塾で勉強することは、友達云々に関係なく、苦になっていない様子です。

こういう場合は、どう助言してあげたらよいのでしょうか?
よろしくお願い致します(おさかなちゃん)

A

5年2学期は難しい単元が頻出する時期。基本的には、塾の先生に助言を仰ぎ、
やる気を引き出すサポートをしましょう


好きな科目については苦になっていないということからすると、塾そのものが嫌だというわけではなく、わからないところがたくさんあってやる気が湧いてこないという状況なのかもしれませんね。

人間は、ちょっとがんばれば手が届きそうな目標に対してはがんばれますが、高すぎる目標を与えられてもがんばれないものです。もしかしたら息子さんは、今の塾での勉強に付いていけず、音を上げている状態なのかもしれません。特に5年の2学期は、難しい単元が頻出する時期で、こういう状態になる子供が多いようです。

基本的には塾の先生に今の状況を伝えて、助言をしてもらうことが大事だと思います。お母さんひとりで子供のやる気を引き戻そうとしてもなかなかうまくいかず、イライラが募るばかりになりますから。

塾の先生がなんとおっしゃるかはわかりませんが、そういうときにやる気を引き戻すための原則は、まずは得意なところを伸ばすことだと言われています。やる気の出ない教科を無理矢理やらせてますますやる気をなくしてしまうより、少しでもやる気を感じる教科をやらせることで、やる気が波及するのを期待するのです。

一方で、苦手教科についても全く何もやらないわけにはいきません。塾の先生と相談して、最低限これだけはやらなければいけないということを確認し、ルーティンワークとしてこなすだけでもいいのでそれだけはやっておくように計画を立てましょう。そう。やる気が出ないときにはむしろ勉強をルーティンワーク化してしまうと効果的です。

ルーティンワークですから、やる気は関係ありません。ただ時間になったら淡々とやるのみです。すると不思議なことに、あとからやる気が湧いてくることがあります。心理学用語で「作業興奮」といいます。やる気が湧いてから作業を始めるのではなく、作業をし始めるとやる気が湧いてくるのです。やる気満々で勉強するときに比べ、学習効果は下がりますが、それでも何もやらないよりはましです。

ご相談内容で、もう一つ気になることがあります。「友達がいない」ということです。だいぶ小規模な塾なのでしょうか。そうでなければ塾でもお友達ができるはずです。半年も通っているのにまだお友達ができていないとしたら、塾の中での人間関係に問題があるかもしれません。もしかしたらちょっとつらい状況にあるかもしれません。その可能性も視野に入れて、やはり一度塾の先生に相談してみたらいかがでしょうか。

心落ち着けて、子どもをしっかり支えるためにあなたも相談してみませんか?相談はコチラから

おおたとしまさの心すっきり相談室 アーカイブ

近所の塾を探す

»

資料請求リスト(無料)

    新着口コミ・評判

    • 新着口コミ・評判を取得中です‥

    一覧はコチラ

    これからの通塾をお考えのお母さま必見 塾選び応援特集 おおたとしまさの「心すっきり相談室」 塾選び、受験の悩み、ご相談受け付け中! 相談受付中! 官民の調査報告から知っ得情報をピックアップ データで知る「塾・受験・教育現場」 個別指導塾特集 家庭教師特集

    スマートフォン版

    塾サーチはスマートフォンからもご利用できます。
    左のQRコードを読み取るか、下記URLへアクセス♪
    https://www.inter-edu.com/juku/