最終更新:

114
Comment

【4701528】女子校力

投稿者: 女子校に行こう   (ID:StZ6ySA684g) 投稿日時:17年 09月 13日 14:34

共学志向が叫ばれる昨今ですが、改めて女子校の良さをアピールしましょう。女子校のこんな所が良かったというものがあれば書き込みお願いします。

●●●女子校のメリット●●●

●スクールカーストが無く、容姿でなく自分の中身や実力で評価される。

●気の合う友達、生涯の友人を見つけやすくなる。

●男子がいないので気を遣って体力消耗の必要が無い。



●学校内で男女間の恋愛トラブルがない。



●恋愛に走らず勉学に励める。結果、高偏差値の大学へ。


勿論デメリットもあるでしょう。よく言われているデメリットは次のようなもの



●異性に対する免疫が付かない。


●異性の友達が出来にくい。


●女子力が落ちる。



●男に頼れなくなる。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 15

  1. 【4701554】 投稿者: いやいや  (ID:BiEK14klQIM) 投稿日時:17年 09月 13日 14:59

    スクールカースト、共学より激しいと思います。
    異性の目がないのでやりたい放題。
    陰湿で残酷です。高校から共学を再度受験予定です。

  2. 【4701593】 投稿者: 内戦  (ID:.bcVISkVo.k) 投稿日時:17年 09月 13日 15:49

    

●学校内で男女間の恋愛トラブルがない。
    

●恋愛に走らず勉学に励める。結果、高偏差値の大学へ。

    これ、真逆。塾やら他校文化祭やら…
    たいへんなんですよ。

    『女子の国はいつも内戦』
    辛酸なめ子さんの本をお読みになれば?

  3. 【4701595】 投稿者: 女子  (ID:NaM0L9LMXlI) 投稿日時:17年 09月 13日 15:52

    中学から女子校の人って、相手との距離感の取り方が上手い人が多い。空気を読めるというか。ママさんの中でも人付き合いを無理せずマイペースにできてるのは女子校出身の人が多い。たまたまかもだけど。

  4. 【4701621】 投稿者: 実体験  (ID:nsj4s7VnEpA) 投稿日時:17年 09月 13日 16:27

    によるんじゃないでしょうか。
    自分は子どもを見ていて、陰湿さとは無縁のようです。
    活発な子もおとなしい子も彼氏がいる子もいない子も
    好きな遊び方も色々で、
    関わりたくない女子がいれば距離を置けるし、
    男の子の目を気にせず、自分らしいおしゃれをして
    仲良く楽しくやってていいなぁと思います。

    私自身は共学出身ですが
    仕事で関わる方で、女性らしさと男性っぽいところをうまく発現してしっかりされてる方は
    割と中高女子校卒の方が多いです。

    あくまで自分の狭い実体験からですが、
    世に言われるような弊害もあるのかもしれないけれど、
    いいところが多くて良かったと思っています。

  5. 【4701649】 投稿者: 共学卒  (ID:MTMxHw0xUaA) 投稿日時:17年 09月 13日 16:44

    授業は絶対に男女別の方が効率が良い。
    ただその他の活動は共学の方が楽しい学校生活が送れる。

  6. 【4701661】 投稿者: 女子校出身  (ID:JYoXnUzzFok) 投稿日時:17年 09月 13日 16:55

    いや〜、女子校、めちゃめちゃ楽しかったですね。
    体育祭なんぞ女同士ながらものすごい盛り上がりますよ〜笑
    一見美人で上品な人なのに、両手をバシバシ叩いて爆笑する方を見ると、女子校出身?と思ってしまいます。

    めちゃめちゃ楽しかったけど、たまに振り返ると感じるそこはかとない青春の喪失感。
    そりゃありましたよ、男子校との合コンとかしましたけどね。
    でもでも、同じ教室で教科書の見せ合いっことか、自転車で2ケツとか、そんな甘酸っぱいザ・青春!をやってみたかったよねえ〜!…と、女子校出身者同士で盛り上がります。

    共学に通っている娘が真剣に羨ましい私です(笑)

  7. 【4701689】 投稿者: 共学でしたが  (ID:7LGtO1M95Es) 投稿日時:17年 09月 13日 17:11

    憧れられるようなキュンキュンした青春は、一部の雲上人の世界でした。
    女子だけのグループで静かに過ごしましたので、女子校と変わらなかった気がします。
    でも、楽しかったですよ。共学の価値は卒業してから出てきます。同級生の男子とのつながりも良いものです。
    また、数少なかったですが、男子の中にも話せる子はいて、異性のものの考え方や見方を新鮮に感じましたね。いい学校だったと今も思っています。

    娘は女子校です。
    それはそれは、楽しそうに通っています。スクールカーストので話が出ましたが、娘の様子を見ていると、その序列に「お洒落度」「センス」「コミュ力」は入っていても、「モテ度」は入っていないので、異性からの評価に左右されない青春は送れています。
    単純に数が倍ですから気があう子と出会える確率も倍ですし、委員会、体育祭、文化祭と、全て女子だけで仕切りまふのでリーダーシップを学べる子は多いのではないでしょうか。運動系文化系それぞれな持ち場が尊重され、アニメや美術といった部類の子たちも尊敬を集めているところには、私が卒業した運動部の力が強い共学校との違いと感じます。

    結論としては、どちらの世界にいっても、楽しめる子は楽しめますし、中には辛い思いをする子もいるかもしれません。
    私と娘の体験もごく一部の例に過ぎませんね。

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 15

あわせてチェックしたい関連掲示板