最終更新:

57
Comment

【5388165】募集人数について

投稿者: 心配   (ID:oO6OYHr9l.A) 投稿日時:2019年 04月 06日 13:34

神奈川私立小学校フォーラムのサイトを見たところ、募集人数40名となっていました。
以前は60人だったように思います。
また公式ホームページでは2020年度入試A日程の募集人数が15人になっていますが、受験情報サイトに載っている2019年度入試の情報では20人です。
募集は減らされてしまったのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5750439】 投稿者: なんというか…  (ID:GT12zS0444w) 投稿日時:2020年 02月 14日 18:07

    自分も私学出身、子も他の私学でお世話になっていますが…
    入学してもだんだんと上手くできなくなってくる子はいると思います。
    けれど私学といえども学校なので、一旦入学を許可した以上はその子がどうしたら上手くできるのかを一緒に考え、寄り添ってくれるものだと思っています。
    小さいうちはうまくできないことが多くても、成長を待ちながら長い目で見守っていただける環境にいますが、こちらはそうではないのかなと思いまして…

    誤った入学者という表現から、初めから入学するべきでない子に入学を許可しておきながら低学年のうちに切り捨てる学校という印象を持ちました。
    在校生さんの書き込みから、毎年1割程度は切る前提で入学を許可している学校なのかなという印象です。
    1割って言っても2名程度だから大した人数じゃないよね、と。
    初めから問題のある子が入学してくるのが何年も続くようなら試験の在り方を問い直すなど、学校側でもできる対処があるのではないかという気がします。
    私学と言えど、一般的には退学処分にするのは著しい成績不振やカンニング行為、相手に大怪我をさせる等の問題行為なのではないかなと思いました。
    落ち着きがないから退学処分…まだこの先どう成長するか未知な小学校低学年ですよね。

    発達障害の子を指導している方のお話で、子供は問題行動があったらその時に正していかないと効果がないと聞いたことがありました。
    それは健常な子でも同じで、その時に適切な指導をすることで正していくことができる、と。
    保護者に再三注意しても、その時にきちんと指導しないと意味がないのではないかと思ってしまったのです。
    子供は、お友達やその他学校の環境にも左右されるものだと思うので。

    けれど、それらを「私学なんだから当たり前」って言い切れる価値観の学校なんですね。
    少人数制、キリスト教に基づく愛を教える、と謳っているあたたかいイメージの学校の在校生の方のご意見に驚いています。
    本当であれば、やはり恐ろしい学校ですね…

  2. 【5767942】 投稿者: そもそも  (ID:x3QNPGPLjK.) 投稿日時:2020年 02月 26日 08:52

    こちらの学校は「塾に通わせてまで小学校受験はしない(できない)けど、公立には行かせたくない。」というご家庭が殆どではないでしょうか。
    そういうご家庭ほど、"私立"に勝手に期待をして、勝手にがっかりしているような。

    どんなに学校の教育理念が素晴らしくとも、ひと学年60人の枠を満たさない児童数や学校訪問で来校する保護者を見れば、ある程度想定できると思うのですが...。

    年中で受験校を絞る際に友人の勧めでこちらを見学し、学校の対応は良かったのですが、上記の理由で候補から外しました。
    知人も幼稚園からの内部進学説明会に参加した際、保護者を見て辞めたと聞きました。
    "少人数で視野が狭まるのか、密で面倒"とも。

    学校だけが悪いのではなく、入学する層の問題でもあると思いますよ。
    難関・有名校の保護者とは雰囲気が全く違います。

  3. 【5777517】 投稿者: 中学も  (ID:Pa857hhzbDE) 投稿日時:2020年 03月 03日 12:25

    中学の説明会に参加した際、保護者もお子様も様子が私立っぽくない事に気づきました。
    エリアによる問題なのかしら?と思いつつ、何度説明会に参加してもどうしても引っかかり、そこがネックで別の学校に進みました。

  4. 【5777696】 投稿者: 同感です  (ID:GdELiDrOuNw) 投稿日時:2020年 03月 03日 14:37

     私も、常々思っていました。別の私立幼稚園を卒園しましたが、こちらは、えっ?と思う保護者、お子様が多いと思いました。地域性と学力の問題?と感じました。

  5. 【5780323】 投稿者: 納得しつつ…  (ID:TDjr2yncGtA) 投稿日時:2020年 03月 05日 10:25

    通われるご家庭の層についてのみなさんのお話、なんとなくわかりますね。
    以前にも、学校行事にスーツの親とジーンズの親が混在しているような学校というコメントがあったように思います。
    それを踏まえわからないなと思ったのは、それでは学校はどのようなご家庭のお子さんを集めようとしているのか、というところです。
    私学だと、「勉学に重点を置いていてお勉強の出来るお子さんを集めたい」「お勉強はそこそこでも、主張のできる子を育てたい」等のターゲットがある程度はっきりしているという印象があるんですよね。
    学校説明会では「基礎をしっかり。応用問題はやりません。」と断言していて、実際、所謂私学プリントも使用していないようですね。
    展示してあった使用テキストも基本的な内容のものばかり。新小学問題集とかも使いませんよね。
    ここは少人数制とおっしゃいますが、実際お通いの保護者の方からは大人数の中では難しいようなタイプのお子さんはすぐに退学処分にするとのお話もありました。
    キリスト教を押し出しているけれど、その向こうに愛がある印象もありません。
    積極的にITを取り込んだ授業等の特色ある教育もないし、時代に合わせた独自のプログラムがあるわけでもなさそう…定員割れしてるから生徒を選べないのは勿論あるし、みなさん滑り止めで仕方なく選んでるのかも知れないなとは思うんです。
    ですけど、定員割れしていても、私学って説明会や見学に行けばある程度ターゲットがわかるものだと思うんです。
    少人数制を売りにするけど面倒見がいいわけではなくて、面倒見は良くないけれどお勉強はどんどんやりますというわけでもなくて。
    学校側が求める子どもの像がわからないのです。

  6. 【5780548】 投稿者: そうなんですよね  (ID:GdELiDrOuNw) 投稿日時:2020年 03月 05日 12:45

     結局、学校側は一体何をしたいの?と感じてました。建学の精神は綺麗ですが、行動と一致していないですよね。時代の流れに良い意味で変わる気もなく。どうでもいい所で意地を張ってるようにしか見えませんでした。

  7. 【5800743】 投稿者: こちらの学校も  (ID:kH3I4Hvbn8.) 投稿日時:2020年 03月 19日 10:27

    休校のようで校長のブログがアップされていました。
    驚いたことに小学校と幼稚園のブログの文面が同じ。
    校庭は園庭に変えて6年生は年長に変えて、けれどベースは全く同じ。
    幼稚園と喜多見のセシリア幼稚園に至っては、一字一句変わらず完全に一致。
    「名残惜しそうになかなか降園されない皆さまの姿を拝見し」「名残惜しそうになかなか下校されない子どもたちと保護者の皆さまの姿を拝見し」とありましたが、喜多見でも南林間でも下校や降園に立ち会っていたというのは、地理的にかなり離れているし無理があるのではないかなと。
    この休校で忙しいからブログどころではないのはわかりますけれど。
    しかし出かけることができない今だからこそ、受験を控えた保護者たちは各学校のサイトを隅々まで見て、緊急事態への対応から考え方を読もうとするもの。
    志望順位の高い学校なら尚のこと附属校や兄弟校までよく読むだろうと思います。
    なんというか、こういう対応なのだな…という気持ちになりました。

  8. 【5807306】 投稿者: 八角堂  (ID:OCE/FY2PkNU) 投稿日時:2020年 03月 24日 10:44

    小受の情報収集のひとつとしてブログもよく読まれますよね。東日本大震災の時もそうでしたが、学校の対応などで希望校をがらりと変えるご家庭もありました。そのうちまた、お受験教室が各校の対応のまとめを出してくるかと思います。ブログの発信ではわからないこと、雰囲気など学校の行事をご覧になるのがオススメですが、最大の行事とも言える5月の青葉祭が中止なりました。

    昔の口コミを見ると良い雰囲気だなぁと思うのですが、経営が変わったり、集まる層が変わったりしたのかここ最近の様子、治安が悪く残念です。

あわせてチェックしたい関連掲示板