最終更新:

53
Comment

【1452435】玉川学園は入学してからお勉強が大変なのでしょうか?

投稿者: ゆっくりお勉強   (ID:7JvzuftlIXs) 投稿日時:2009年 10月 04日 15:00

小学校進学にあたり、玉川学園の教育理念には大変感銘しておりますが、入学してからの宿題などお勉強が大変だと在校生の父母に伺い少し悩んでおります。総合学習などの話から、勝手に進学校の詰め込み主義・暗記学習などを否定されているイメージを持ち、宿題等の勉強量が多くて大変と伺い驚いています。また卒業生のイメージから一貫校でのびのびという印象でした。わが子はお勉強がゆっくりのタイプなので心配しております。特に5-6年生では勉強が大変だと伺いましたが、外部中学受験組に出て行った後の7-9年生や10-12年生でのお勉強はいかがでしょうか?また1-6年でお勉強ができないでお子さんの様子や先生の対応などご存知の方がいたら教えてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「玉川学園小学部に戻る」

現在のページ: 6 / 7

  1. 【5569294】 投稿者: 正直…  (ID:ohb4A0Q/ghU) 投稿日時:2019年 09月 13日 23:12

    正直、かなり宿題やテストの準備に追われてます。なおかつ、運動会、体育祭、音楽祭…などあらゆる学校行事もめじろおしで、その準備にも子供は常に追われています。なのに学校は休校が多く、土曜日も授業はない。親も子もヘトヘトになりながら学校生活を乗り切っています。が、こどもは学校が大好きで本当に毎日楽しみに朝出て行きます。大変な課題をこなさなくてはならなくても、転校はしたくないそうです。夏休みも学校がない、とさみしがるほどでしたよ。先生が皆さん、素晴らしいです。

  2. 【5569350】 投稿者: 我が家も検討中です  (ID:W8a//8TaPpg) 投稿日時:2019年 09月 13日 23:59

    ありがとうございます。そうなんですね。大変でも毎朝楽しそうに通われるお子さま、たくましいですね!
    肝心の、英語と日本語の実力はどうなんでしょうか?
    大変でも宿題や学校をこなしていれば、どちらも自在に操れるバイリンガルになりますでしょうか?

  3. 【5573967】 投稿者: バイリンガル教育  (ID:nZB31wpUiLw) 投稿日時:2019年 09月 17日 20:03

    バイリンガル教育の成果は、やはり個人差がある。。と思います。ただ、短期的な結果だけをみても、真の成果はわかりません。わまりに惑わされず、信念を持って学校の方針について行くことが大切です。バイリンガル教育の意義は本当に大きいです。これは揺るぎない私の信念です。一度学園にいらしてください。実際に生徒たちに会って、学校の雰囲気を見ていただければわかるはずです。

  4. 【5577584】 投稿者: 検討中です追記  (ID:W8a//8TaPpg) 投稿日時:2019年 09月 20日 19:40

    ありがとうございます。オープンスクールや学校説明会など何度も足を運んでいます。雰囲気や学校の良さは身をもって感じました。家から近ければ是非通いたいのですが、もし通うと決めたら我々の現住所からはとても通えないので今の家を引き払い、玉川と夫のオフィスの間に家を探し、夫の通勤は1時間を超え、子供は慣れない電車通学…。学費はバカ高く、宿題に追われ、バイリンガルは個人差…。なかなか決めきれないものがあります。惹かれているだけに、かなり悩んでおります。

  5. 【5577785】 投稿者: もんち  (ID:EEdJsFNOlHk) 投稿日時:2019年 09月 20日 23:34

    やめた方が良いです。知り合いで二次募集で迷いに迷い入学した子がいます。引っ越ししてまで入るのは勧めせん。カリキュラムにボリュームがあり過ぎで帰宅時間が遅すぎる。習い事は何も出来ないそうです。中高は外部に出るにも出れず。アップアップしていますよ。他にご縁があった方は迷わず他校へ行ってます。

  6. 【5579122】 投稿者: 悩んでいる  (ID:KPy0S7gHEPg) 投稿日時:2019年 09月 22日 01:16

    私も悩んでいます。
    本日の授業参観にも行ってきました。確かに英語力は個人差があります。ペラペラでネーティブの先生と会話できる子もいれば、日本人先生のサポートが必要な子もいました。まあ、それは他の学科と一緒で、個人の努力しだいだと思います。
    ただし、引越しが必要、帰りが遅くて習い事の時間が取れない、毎日お弁当…と言ったところは本当に悩ましいです。

  7. 【5579428】 投稿者: 長文お許しください  (ID:TwGtrYQk.h.) 投稿日時:2019年 09月 22日 10:19

    BLESは水曜日を除き16時下校ですので、遠方からの通学は大変だと思います。お引越しされる方、学校近くに賃貸される方も多いです。我が家は長期休暇を除いて通学に便利な住居で過ごしております。宿題は一年生の二学期からじわじわと増えていきます。漢字練習はほぼ毎日、曜日によって国語ドリル、音読、算数ドリルの宿題、週に最低一日の日記、スペリングテスト、リーディングチェックのための取り組み、その他課題があることがあります。皆さまスキマ時間を使うなど、効率よく家庭学習の時間を作り、お稽古やESもされています。忙しいですが、我が子を含めて多くのお子様が楽しく通っているように感じております。先生方はとても温かく、こどもたちのことをきめ細かく見てくださり、親の不安も受け止めてくださいます。英語力については、プリスクールやバイリンガル幼稚園、海外からのお子様も多くいらっしゃいますから、英語力ゼロのお子様とは初めのうちは大きく開きがあります。我が子はゼロで入学し心配しましたが、先生方も優しくフォローしてくださいますし、いまでは英語が大好きになり少しずつですが力をつけています。こども同士は日本語で話しますからすぐにでも英会話力を、ということでしたらインター校や英語圏で過ごされる方が良いと思います。
    とても良い学校ですが、お引越しも大変なことですから、入学後にご不満だらけということにならないよう、ご家庭でよくよくご検討されることをおすすめいたします。それぞれのご家族さまにとって、よい学校にご縁がありますように。

  8. 【5579950】 投稿者: BLESは二次募集では入れません  (ID:bG44agXdR9U) 投稿日時:2019年 09月 22日 16:44

    BLESは二次募集はしていませんよ。
    引っ越し組は結構います。他にはない教育方針の学校ですので当然かもしれません。が、上の方もおっしゃいますように、大変なこともありますのでよくよくお考えください。
    しゃべりの流暢さとアカデミックイングリッシュが理解できることは、全く別です。ペラペラ話せるようにしたい、というようなことしたら、国内のインターでなく、海外への母子留学などがよいでしょう。玉川は母国語を全く失わないどころか、強い日本語力と学力もつけてくれる素晴らしいカリキュラムです。ボリュームはありますが。。

あわせてチェックしたい関連掲示板