夏期講習の前に休塾中の復習をするべき? 答えはNO! 安浪先生おすすめ学習法

inter-edu’s eye
中学受験お悩みに関するご質問に動画でお答えする「中学受験 保護者のお悩みQ&A」。今回のお悩みは、「夏期講習の前に復習をするべきか?」です。中学受験専門カウンセラーの安浪京子先生は、「塾のカリキュラムに沿って学習を進め、お子さまがペースを取り戻すことを優先するべき」と、力強いアドバイスをくださいました。

【お悩み】夏期講習の前に、休塾期間中の復習をするべき?

小学5年生男子のお母さまのお悩み

夏休みが近づいてきましたが学校の予定もわからず、夏期講習があるのかも不明です。
普段は通常の単元をこなすことで精いっぱいなので、理科・社会は、週テストで間に合わない単元は目をつぶって次に進んできてしまっています。

コロナ禍での休校期間中は時間があったので、3冊ある問題集を80%くらいの理解で進めています。が、それ以前はおそらく半分程度の理解です。時間がたっているので、記憶も薄れていることと思います。

時間のとれる今のうちから過去分(特に2月~3月や4年生の復習)に時間を割くべきか、それとも、このまま夏期講習や塾のカリキュラムにゆだねるべきか悩んでいます。

【回答】安浪先生からのアドバイス動画

復習よりも、ペースを取り戻すことが先決!

動画ダイジェスト

安浪先生: まず、「夏期講習前に復習をした方がいい?」というのは、毎年恒例のお悩みです。コロナ禍による休校・休塾は関係ありません。

分散登校をしている間は、ペースを作るので精一杯だと思います。まずは塾のスケジュールについていって、ペースを戻していきましょう。どうしても抜けてしまっている分野は、夏期講習の前に該当箇所のテキストを見返して、その上で夏期講習を受けると理解が深まります。基礎に戻るということですね。

これからスパイラルで学習する機会がまだまだあります。この3か月、充分に頑張っているので、このままで大丈夫ですよ。

YouTubeで視聴する方はこちら≫

◆関連Q&A動画リンク
理由がわからないまま転塾してもいい?(安浪京子先生)
子どもが無気力に…このまま中学受験を続けていい?(小川大介先生)
中学受験塾の「選び方」と「入塾の時期」(小川大介先生)

安浪京子先生

今回の回答者:安浪 京子(やすなみ きょうこ)先生
中学受験カウンセラー / 算数教育家
関西、関東の中学受験専門大手進学塾にて算数講師を担当、生徒アンケートでは100%の支持率を誇る。
プロ家庭教師歴20年以上。
中学受験算数を専門としたプロ家庭教師集団、株式会社アートオブエデュケーション代表。きめ細かい指導とメンタルフォローをモットーに毎年多数の合格者を輩出している。

あなたのお悩みを聞かせてください

一人で悩んでしまっていませんか? 家庭学習の進め方や、塾との付き合い方、子どもとの向き合い方など中学受験にまつわるお悩みがある方は、下記フォームにお寄せください。「こんな些細なこと…」と思った方のお悩みこそお待ちしています。

中学受験のお悩みQ&A相談フォーム

確認画面

*必須入力

入力内容をご確認いただき、問題ないようでしたら「相談する」ボタンを押してください。
修正する場合は「戻る」を押してください。

氏名
※全角でご記入ください
ふりがな
ニックネーム
お子さまの学齢
お子さまの性別
お子さまの生年月日
お子さまがお通いの塾名
メールアドレス
※受信拒否をされている携帯アドレスには届かない可能性があるため、なるべくPC用アドレスをご記入ください
中学受験に関するお悩みをなるべく具体的にご記入ください。(家庭学習の進め方、塾との付き合い方など)
※質問に対して、中学受験の専門家が動画でアドバイスをします!
【掲載にあたってのご確認】ご相談いただいた内容は、個人を特定できないように編集した上で公開いたします。ご了承いただけますか?
教育・受験に関する情報や、動画配信に関するインターエデュからのお知らせメールを希望されますか?※今後限定動画が公開された際にも、同メールにてお知らせします。
個人情報の取り扱い 個人情報の取り扱いについて

[基本方針]
・個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
・個人情報の漏えいの防止措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正対策を実施いたします。

[利用目的]
・ご応募をいただく際、ご応募者の氏名・住所・電話番号・メールアドレスの情報を提供していただきます。これらの情報は下記の為に利用されます。
 ≫本サイトからのサービス提供
 ≫取得した個人情報を統計的に分析することによるマーケティング資料の作成、企画
 ≫ご投稿者の興味関心に合わせた広告や情報の表示、座談会やアンケートのお願い

[第三者への開示・提供について]
・ご本人の同意がある場合、人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合、ご投稿者の個人情報を開示・提供することがございます。
・法令により、第三者にご投稿者の個人情報を開示・提供するよう要請される場合がございます。当社が法的責任を負うおそれがある場合、ご投稿者の個人情報を開示・提供することがございます。
・上記以外での第三者への開示・提供は行いません。

[個人情報の訂正、削除、利用停止等の手続]
弊社は、ご応募者ご本人より当該本人の個人情報の訂正、追加、削除、利用の停止または消去を求められた場合には、 お問い合わせフォームにその旨をご記入いただき、ご応募者ご本人であることを確認させていただいた上で合理的な期間内に対応いたします。

[個人情報の保存期間について]
当社サービスを継続する間、保存させていただきます。

[改定について]
「個人情報の取り扱いにつきまして」は、関連する法令等の改正や当社の方針の変更等により予告なく変更する場合がございます。