最終更新:

268
Comment

【789149】試験当日に役だったこと

投稿者: 未体験ゾーン   (ID:avAxuNE/Lho) 投稿日時:07年 12月 12日 16:06

1月校の試験まで約1ヶ月となりましたね。いよいよ最終段階に突入といった感
じです。子供は、過去問やら塾の課題やら模試の見直しやらで、慌ただしく過ご
しておりますが、親の方が気ばかり焦ってしまって落ち着きません。なにせ夫婦
で中学受験の経験がなく、子供で初めての中学受験となりますので、試験当日の
事がまだ想像できなく、そわそわ感に拍車がかかっています。


そこで、中学受験経験者の方々、試験当日のコツのようなもの、裏技のようなも
の、注意点など、何かございましたら伝授いただけないでしょうか。朝ご飯はこ
れが良いとか、防寒対策にはこれが便利だったとか、子供の席がグラグラした時
(模試で経験しました)の対策グッズとかです。子供のこと、親のこと、どちら
でも構いません。試験会場まで行くときのこと、試験会場でのこと(子供、親と
も)、試験会場から帰ってくる時のこと、何でも結構です。


よろしくお願いします。


返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 34

  1. 【789174】 投稿者: きゃっと  (ID:CVYI4hazTa6) 投稿日時:07年 12月 12日 16:49

    うちは二人終わりました


    男女とも経験したのですが、一月校は寒い学校が多かったです
    とりあえずお母さんのトイレが長い列の学校・・・・
    先に済ます のどが渇いても水は控える
    暇つぶしにくだらない本を読む 頭を使う本だと疲れます

    ひざ掛けは必須
    問題が張り出される学校はカメラでとってる保護者もいました
    うちは見てもそこまではしなかった学校と
    二回目も受けそうな学校はやりました
    同じ傾向があるからです・・・・

    朝ごはんは毎回試験の日はフレンチトーストにしました
    子供が○が続いたら 同じメニューがいいとのことで・・・・・


    あとは疲れたら塾は休ませました
    無理に行っても疲れるだけ。

    今年は寒さはどうでしょう?
    雪の対策も忘れずに
    滑らない靴必須ですよ


  2. 【789189】 投稿者: 経験者  (ID:V9vGxlkwrL6) 投稿日時:07年 12月 12日 17:13

    受験当日は、忘れ物があったからといって、家には戻らない、ことを、徹底しておくといいです。
    毎日、違う学校を受けるのですから、受験票、時計、消しゴム・・忘れ物があるかもしれません。
    でも、体ひとつで、学校にいけば、なんとか、なります。



    遅刻が、一番、精神的に追い詰められます。
    逆に、早く行き過ぎるのも、緊張感が保てず、よくないです。
    寒いさ中、開門まで待つとか、試験開始まで、ずっと、待機するとか。
    早く行き過ぎた、学校は、残念な結果でした。関係ないかも・・


    輪ゴムで、エンピツをまとめておくと、転がらずにいいみたいです。

  3. 【789191】 投稿者: 雪だるま  (ID:5vBEHJjxRa.) 投稿日時:07年 12月 12日 17:15

    終了しました。


    緊張でおなかが痛くなることがあるので
    念のため 子供用ストッパ。


    試験中飲み物OKならばお茶。
    ゼリー飲料を用意した記憶もあります。
    ブドウ糖もいいと思います。


    朝ごはんは3日前から おうどん。
    急にいつもと違うものを食べると調子が出ないと
    困るので実験のために3日前からやってみました。
    おもちもいいかもしれません。


    手がかじかんだらいけないと思って
    カイロと手袋。


    インフルエンザは注射で予防できても
    ノロウイルスや風邪は予防は難しいため
    今頃からマスク必携。
    それも 99%ウイルスカットとやらの2枚で900円くらいのものを
    常にしていました。
    電車やバスの手すりもなるべく触るなと言っておきました。
    また 申し訳ないけれど咳をしているお友達のそばからは
    何気なく離れなさいとも言いました。
    家の石鹸は全てミュー○に(気休め)。


    また筆記用具は2セット用意。
    トイレに行っている間に隠されたという都市伝説を
    信じました(笑)。


    受験票を入れる透明ケース。


    あとは気の済むまでたくさんのお守り。


    また親の体調管理に兄弟がいれば
    そちらの始末(失礼)。当日兄弟がインフルエンザで
    預け先に困ったという例を知っています。


    当日朝 目を覚ますためのガムを電車の中で。
    これは下の子は嫌がったので酸っぱめの飴を用意しました。


    最後は親は倒れそうに緊張していても平然とふるまい
    「明日は楽しみだね♪」とノーテンキのふりをする。
    ただしこれはお子さんもノーテンキの場合は緊張感がさらに
    なくなるので適度に調節してください。
    親の緊張は子供に伝わります。



    上の方もおっしゃってますがスノーブーツを念のために。
    女の子は金具を立てたり倒したりするだけで
    普段も履けるようなかわいいものがありますので
    無駄になりません。
    天気予報のチェックは忘れずに。



    あとはまだ12歳です。
    何が起こるかわかりません。
    大丈夫だと思っていた学校にふられることもあります。
    うちの子だけは大丈夫、では絶対ありません。
    場合によっては安全校でもダメな場合もあります。
    万一のときの親の覚悟はとても大事です。
    合格を勝ち取るまで落ち込んでいるヒマはありません。
    万一の時どのように子供を導くかでその後の中学生活が
    変わってくる可能性もあります。


    安全校の良さのアピールを大切に、
    子供がどの学校になっても笑顔で通えるように
    こころ配って頑張ってください。



  4. 【789201】 投稿者: 禁句  (ID:cHRF7VoDst6) 投稿日時:07年 12月 12日 17:26

    未体験ゾーン さんへ:


    何年も前に終わりました。

    秋から子供に向ってかけなかった言葉


    テストの後に「どうだった?」
    聞いたところで、その場ではどうにもならない、「できた」と返ってきて出来ていたためしがない


    出掛けに「頑張って!」
    子供は精一杯頑張っているはず、これ以上何を頑張れというのか…


    子供への何気ない言葉は負担や不安になっても励ましにはならない、母はいつでも能天気に元気でニコニコしているポーカーフェイスでいましょう。


  5. 【789244】 投稿者: 午後受験  (ID:aNTRtZ1CVl6) 投稿日時:07年 12月 12日 18:17

    1日に午前、午後と受験をしました。
    とにかく気を配ったのは、午後校への移動です。
    集合時間が早い時間と遅い時間がありましたが、翌日を考えると、早い時間に間に合わせたいと思っていましたので・・・
    1月に小学校の代休がありましたので、子供と一緒に午前−午後と実際の交通手段で移動して、願書を出しに行きました。
    移動の途中でおなかが空くといけないので、キットカットとハイレモンの合格祈願版を持たせっていました。

  6. 【789283】 投稿者: 一人終了母  (ID:x8m/HzDaCiQ) 投稿日時:07年 12月 12日 19:00

    付き添いの保護者の皆様へ。(既出&常識かもしれませんが。)
    <持参してよかったもの>
    1.カイロ(じっとしていると結構寒いです)
    2.ひざ掛け(同上)
    3.マスク(風邪をひいて咳をしている保護者の方が本当に多かった
    です!)
    4.飲み物、飴(エアコンでかなり乾燥しました)
    5.スイカ&パスネット
     2セット用意しておき、大混雑時には子供も使用しました。今年は
    子供用がつかえますね。

    <持参すればよかったもの>
    1.i-podのようなmp3、もしくは耳栓。
    話し声対策。1月校を受験した時のみでしたが、お試し受験の方が
    ほとんどの為か、お知り合いの保護者の方たちが何人かでずっとお話を
    されていました。話し声がとても気になりました。

    <その他>
    1.待ち合い室ではできるだけ内側(中央)に
    窓際や入り口付近はカイロ&ひざ掛け持参でも寒かったです。
    2.試験後の待ち合わせは出入り口から少し離れたところに!
    出入り口付近は大混雑でした。

    以上、個人的な意見ですのでご参考まで。

  7. 【789343】 投稿者: 我が家も「初体験」  (ID:9c0hRG.inbs) 投稿日時:07年 12月 12日 20:30

    終了組の皆様の書き込みを読ませてもらっているうちに、涙が出そうになるのは私だけでしょうか?
    我が家は一月受験もあり、あと1ヶ月をきりました。
    第一志望は二月なので、まだあまり緊張はしていませんが、冬休みに入ると少しずつ変わるのかな・・・と。

    ついこの前、あと100日カレンダーを作ってやったのに、二月まではあと50日です。
    ホントに時の経つのは早いですね。
    娘の学校でもインフルエンザにウィルス性胃腸炎・・・。流行って欲しくないものが流行ってきました。
    今年の受験生はそんな病気とも闘わなければならないのかと思うと、ちょっとかわいそうですよね。
    ここまできたら「勉強しなさい!」よりも、体調を崩さない工夫を家族みんなでするのが先ですね。
    我が家では塾のない日の夕食は「鍋」にしています。
    最近ではいろんな味のスープがお店に並んでいますよね。
    今日は「永谷園のカレー鍋」にしました。乾燥のマロニーが多過ぎて、ちょっと大変でした・・・。



「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 34

あわせてチェックしたい関連掲示板