最終更新:

32
Comment

【1716370】面接(父親の職業)について

投稿者: 泣きたい父   (ID:TyNBEZ79QNU) 投稿日時:2010年 05月 05日 17:56

現在、小6女子の父親なのですが、面接の時に職業など、聞かれる場合もあるのでしょうか?
また、職業によって入試の合否に影響はあるのでしょうか。こちらの学校を本人も希望してるのですが、妻の知り合いのお子様が小学部に入学され、お医者様など、セレブの方が多いとお聞きしまして、心配になり、投稿した次第です。ご存じの方がいらっしゃいましたら、是非アドバイスおねがいいたします。よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【1910159】 投稿者: ブライトン  (ID:HymOdQsgXNM) 投稿日時:2010年 11月 07日 02:07

    今のご時世で、親の職業だけで全て判断するような学校は殆どありません。
    ましてや、私立中・高でしょ。
    かなりシビアに世の中の実相を分析しているはずです。
    そして、誰かも書かれていましたが、大企業の関係者であろうが何であろうが、リストラされることはあるのです。

    今のご時世、と書きましたが、その実相は、言い方は下品なのですが「見かけだけのバカ」のメッキがどんどん剥がれてきたということだと思います。
    バブル経済が崩壊して20年が経ちますが、最初にメッキが剥がれて破綻したのが金融・証券機関、次が保険関係、そのつぎが官公庁や教育関係やマスコミ、その次が商社関係で、さらにその次が工業でしょう。
    要するに、時間の経過に従い、「浮き草稼業」ほど早く破綻が進行してきたわけですね。
    そういう「デフレとコスト削減」が、ついに製造業や工業にまで至ったわけです。
    で、何を言いたいのかというと、どんなに見かけだけが地道でご大層な産業であっても、やっぱり余剰な人材は遅かれ早かれ省かれていくんです。

    で、その余剰な人材について、ですが、これはやはり下品に「バカ」と言わせて頂きます。
    どんな産業でも、要らないバカっていうのが必ず発生するんです。
    バカの特徴は、まず頭脳の情報処理量がすごく少ないこと、つまり短いメッセージのパターン認識は得意だけど複雑な意味内容についていけないってこと。
    それから、そういう自らの「バカ」なメッセージ能力を後進に(つまり後輩や、さらには我が子にも)そのまま伝えていくってことです。

    で、私立の名の知れた中・高校ともなれば、そういう「バカ」な親を見抜くことなど造作もありません。
    職業などほとんど見ませんよ、もっとシビアで決定的な親の知能チェックを遂行しています。
    物の本によれば、5分程度の会話でバカは知れてしまう、といいます。
    アメリカやフランスや中国やインドなど、移民などが巧妙に都市部に紛れてしまうような国々で徹底的に採用されているノウハウとのこと。
    それで……どんなにカネが有っても、どんな服装していても、どんな化粧しているママさんたちでも、どんなに海外のショッピングに通じていても、バカというのは複雑な会話を続けてみればすぐに分かるそうです。
    だってクイズみたいに即応出来ないような、複雑な話題についての質問がどんどんなされるそうですから。

    長々と書きましたが、どんな職業の方々であっても、自分に高い見識があり、毎日研鑽と集中力を積まれている方々であれば、学校としてもけして低い評価はしないと思います。
    私の知っている或る社団法人でもそうです、ご安心ください!

あわせてチェックしたい関連掲示板