最終更新:

415
Comment

【1339473】ちょっと怖かった

投稿者: 夏   (ID:MMT3KLULSqs) 投稿日時:2009年 06月 22日 14:25

短くて、ちょっと怖い体験を書き込みませんか
レスなしでもご容赦ください






1話目
実家で外飼いの犬を室内に入れた時、だれもいない部屋に
盛んに吠えていました
何に吠えているの!?何がいるの!?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「母親の趣味に戻る」

現在のページ: 48 / 52

  1. 【1869327】 投稿者: 観ないほうがいい  (ID:0R3Iunz99vA) 投稿日時:2010年 10月 02日 02:17

    こんな風習があったのね。


    http://www.youtube.com/watch?v=jzBru7uoGIU&feature=fvw

  2. 【5511127】 投稿者: ドロップ  (ID:ftFJixDhZTA) 投稿日時:2019年 07月 17日 13:41

    久しぶりに最初から読んでいます。
    怖いーー
    けど、夏の風物詩ですね。
    一度読んでるはずなのに、結構忘れていて、楽しめます。

  3. 【5511151】 投稿者: 賃貸住まいの時の話  (ID:vK0pC2k53oo) 投稿日時:2019年 07月 17日 14:11

    1)夜、リビングでテレビを見ていた時、洗面所で歯を磨いていた旦那がやってきて「何?」と聞くので「何?」って聞き返すと「さっき、助けてっていったろ?」と言うので「何も言ってないよ」と言うと旦那が「ギャー」と喚きました(笑)

    2)朝、旦那が「昨日夜中に目を覚ましたら枕元に長い髪の人が座ってた」といってたので、お向かいの人に「昨日、旦那が霊を見たとかいうんだけど」と話をしたら「長い髪の人でしょ、うちにもきましたよ」と言っててゾーっとしました(笑)

  4. 【5517632】 投稿者: 私もわからない  (ID:2mSRxTWV79A) 投稿日時:2019年 07月 22日 23:46

    ひさしぶりに上がっていたこのスレを読みました。

    ひとつの投稿を読んでいたとき、
    わたしも同じような体験をしたことあるなあ・・・怖いなあ・・・と
    ・・・世の中にこんな同じような怖い経験をした人がいるんだとぞっとしました。

    それ、私が昔書いた文章でした。
    結構長い文章なのに、最後の方まで読んでも気がつかない自分に
    ぞっとしました。ぼけたかな?

  5. 【5518034】 投稿者: UFO  (ID:ftFJixDhZTA) 投稿日時:2019年 07月 23日 12:25

    木村秋則さんの「すべては宇宙の采配」を読みました。
    奇跡のりんごという映画を見て、この方の事をちょっと調べたら、すごい体験を持つ方だったんです。
    一日で読みました。

  6. 【5518241】 投稿者: おー!  (ID:S5JJJw6JVBI) 投稿日時:2019年 07月 23日 16:12

    息子が小学低学年くらいまで見える子供でした。
    転勤族だったので行く先々の家や公園で
    半透明のおじさんが立ってた、壁の隙間にお爺さんがいる、天井に狐が浮かんでるとか、、、。
    祖母が霊感の強い人だったので息子もそうであっても不思議ではないと思ったのですが。私には見えないのにいるって言われればちょっと怖かったです。
    転勤した際には必ず塩、水、お札で部屋を清めてました。(これは転勤族ママに教えてもらいました。)
    何かで読んだのだけれど、子供はあの世からこの世にやってくるのでしばらくの間は両方の世界を行ったり来たりできるそうです。心が清らかで澄んでいる証拠とも。息子も大人になり俗世間にまみれ今ではすっかり見えなくなってしまいましたが。
    祖母は優しくて正直な人だったから大人になっても見えたのかなぁ。
    皆さんが作り話をしているとも思えないし、不思議な話はあるものなのですね。

  7. 【5518274】 投稿者: 怖くはないけど  (ID:4jg4KPulegU) 投稿日時:2019年 07月 23日 16:55

    私が第2子を妊娠中旅立ってしまった実の父。生まれることは知っていて、楽しみにしていました。

    その子がしゃべれるようになった頃(三才くらい)、二人で出先から帰宅とちゅうの夜道で、
    「今日はお爺ちゃんがいないからそっちの道は嫌だ」という。
    別の道を通って帰りつき、リラックスしたところで何気なく水を向けたところ、
    「お爺ちゃんがそばにいるときといないときがあるの。そばにいるときはどこに行っても怖くないの」と言う。

    そういう父でした。いつも私の帰りを心配してくれて。
    今はこの子について守ってくれてるんだと思うと、子どもの言葉にもなぜか納得で怖さは感じませんでした。

    なお、この子は今大学二年生。もうお爺ちゃんをそばに感じることはないそうですが、受験などここぞというときは父のスナップ写真を鞄に忍ばせています。

  8. 【5518353】 投稿者: 効果はあった?  (ID:AZjI8o7D4u2) 投稿日時:2019年 07月 23日 18:13

    塩、水、お札の効果はあった(効果=その後お子さんが清めた家でその手のものを見なくなる)のでしょうか?

あわせてチェックしたい関連掲示板