最終更新:

73
Comment

【1996670】入塾をこれから検討される方へ

投稿者: 真実   (ID:5xiEAEX0HB.) 投稿日時:2011年 01月 29日 15:48

大谷(2次)
大阪女学院
洛星(後期)
奈良学園
西大和
清風南海(B)
麻布(東京受験)
函館ラサール(前受)
その他の学校もあるかもしれません。

まずは、わかっているだけでこれらの学校に対しては、
(優待制度)といって受験料が全額能開センターで支払われます。
大手でこのように受験料を塾が負担をしてたくさんの学校を受験させるのは
正直、能開センターだけです。

例えば、洛星の実績は、ほとんど後期の実績で、
能開センターに通っていた灘、星光、東大寺の合格者した生徒(約50人)、受験料、宿泊費、交通費を能開センターが負担をしてくれます。

原則として、一人の生徒につき、2校分まで塾側が受験料を支払ってくれます。
ただし、東京にある御三家の麻布受験者のみ、多くの学校の受験料を能開センター側が全額支払ってくれます。
(正確に申しますと、一度受験料を保護者が負担をしてのちほど全額能開センター側が返金してくれます)

また、優待試験(受験料全額制度)は、優秀な生徒のみが受けられる特権ではなく、
中堅校を受験する生徒にも適用されます。

第一志望合格後、生徒をそれぞれが通っていた最寄りの駅の校舎に集合をして
次から次へと行かない学校の星取りをします。
生徒を能開センターの先生が受験校に連れて行き、そこで待機をして
帰りも先生が各校舎の最寄りの駅まで連れて帰ってくれるために
保護者の負担がなく、また合格発表も見に行く必要がないため
生徒によっては、8校も合格を出す生徒もいます。

他の大手の塾は、第一志望合格後は、生徒を集合させて連れて行くことはありません。
他の大手の塾も、星取りをしている生徒もいらっしゃいますが、
第一志望合格後、星取りをしている生徒は能開センターに比べて圧倒的に少ないです。
詳しいことは、「金で星とり受験させる塾があるって本当」に書かれています。
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?104,1990935,page=16

能開センターの合格実績は、優秀な生徒をたくさん送り込んで、能開センター側が受験料を全額支払って実績を増やしている学校も多くありますので、
自分が希望している学校がこれにあてはまっているのかどうかきちんと調べたうえで入塾することをお勧めします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「能開センターに戻る」

現在のページ: 1 / 10

  1. 【1996853】 投稿者: 素敵  (ID:uq1W/Wd1Eys) 投稿日時:2011年 01月 29日 18:34

    親切で面倒見の良い塾ですね。
    とても好感です。
    うちは関東在住で残念!
    関西には、いい塾があるんですね〜

  2. 【2000174】 投稿者: 企業として  (ID:Eb3cTAC0aHU) 投稿日時:2011年 02月 01日 11:18

    企業を経営していくうえでの宣伝費としては当然なのではないですか?
    あなたの意にそぐわなければ入会しなければ良いし、入会してもあなたのお子様が優待される生徒として認めてもらえず非対象児として過ごすことは明らかですし

    月謝無料の生徒さんも数人いらっしゃいますよ
    一部無料もいらっしゃいます

    成績下位児は所詮集金マシーンですから
    その児童たちから集金した資金で優秀児童を育てるのは当たり前でしょう
    マシーンの親御様たち、ありがとうございました
    謹んでお礼申し上げます

  3. 【2000400】 投稿者: 真実  (ID:5xiEAEX0HB.) 投稿日時:2011年 02月 01日 14:43

    いろいろな意見がありますが、これから入塾される方に誤解を招くことがないように正直に書かせていただきます。
    少なくても大手塾、浜学園、希学園、日能研、馬渕教室は、優秀な生徒に対して、塾側が受験料を全額支払って受験させるということは一切ありません。
    また、第一志望合格の後、塾の先生が、生徒を引率をして、次から次へと行かない学校を受験させることもありません。
    ちなみに日能研は
    「第一志望合格後、願書を出した学校を受験するかどうかは各ご家庭で判断をしてください」とのことでした。

    以前、ある高校で受験料を支払って沢山の大学を受験させたことが社会問題にもなりました。

    私は、能開センターがやっていることは、あきらかに「水増し」だと思っておりますし、
    何も知らないで、これから入塾をする保護者に対して失礼だと思っております。

    受験料は能開センターが支払うのではなく、自分たちで支払うのが当然だと思います。

  4. 【2000985】 投稿者: とってもいい塾ですよ  (ID:5zcZr99yG2Y) 投稿日時:2011年 02月 01日 22:26

    能開は生徒一人一人に対する面倒見が非常に良いので
    親子ともども満足して通っています。
    特に、小規模校の難関クラスでは、勿体無くも
    生徒数人に対してベテランの先生から熱心な指導がされるので、
    子供がやりがいを感じています。

    西大和と清風南海(B)は受験希望していますので、
    受験料が返ってくるのは助かりますね!

  5. 【2001134】 投稿者: 本当の真実  (ID:Muo.gldzlqk) 投稿日時:2011年 02月 02日 00:19

    スレ主の真実さんの投稿に大きな誤りがあります

    受験料負担については、優秀な生徒だけでなく、
    全員が恩恵が受けることができます

    逆に 本当の優秀な生徒は
    入試日程の都合から丶以外とその恩恵が受けることが
    出来ないです

    それと西大和への優待受験は絶対に無いです

  6. 【2001313】 投稿者: ↑  (ID:AXyE6nMgnL2) 投稿日時:2011年 02月 02日 08:59

    本当の真実様

    iーway(優待受験)と言います。成績優秀者だけに資格があります。

    西大和(中学受験模試 偏差 63以上が資格者) 清風南海B(偏差 60以上) 奈良学園C (偏差 58以上)

    東大寺(偏差65以上) 洛星後期(偏差63以上) 数字が少し違っているかもしれませんが、こんな感じです。

    行きたくなければ断れます。我が家は子供が行きたいと言ったので何校か受けさせていただきました。

    能開は頑張っている子供にはたいへん良い塾だと思います。

  7. 【2001534】 投稿者: ↑↑  (ID:gc8KNfS6xes) 投稿日時:2011年 02月 02日 11:28

    岡山白陵(前受)は、遠征費のみ塾負担です。(受験料は受験生が支払います)

    外部から見れば批判されるのは仕方ないことだと思いますが、塾生にとっては悪い制度ではないと思います。

    特に岡山白陵。
    大阪会場で受験できる函館ラサール・愛光レベルと土佐塾の偏差値レベルにかなりの開きがありますよね。
    岡山白陵が事前入試に丁度良いレベルにあたるお子さんは多いと思いますよ。

    塾が連れて行ってくれるので保護者の負担も少ないですし、こちらの遠征はなくなって欲しくないですね。(遠征費自腹になっても続けて欲しいです)

あわせてチェックしたい関連掲示板